直アドをなかなか教えない女性は止めた方がいい

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

最終更新日:2016年3月31日
通常のポイント制の出会い系サイトは女性完全無料ですが、PCMAXなどの場合、男性はメールを送る度にポイントが必要となります。

価格は、1通50円から100円程度ですが回数が増えるにしたがって結構な金額になります。そのため、男性としては一刻も早く直アドを交換したいのが本音です。

また、出会い系サイトのWebメールは様々な制約(文字数や文字装飾など)があるところが多いです。画像を添付するのに料金がかかるサイトもあります。
 

直ぐに直アドを教えてくれる女性もいますが、中には会うまでは教えないとう女性もいます。

ですが、あまり直アド交換を長引かせると、費用面だけでなく信用されてないという印象を持たれてしまい他の女性に乗り換えてしまうこともあります。
 

一般的に出会い系サイトの男性は、最初何人かの女性をメールしながら最終的に1人を選ぶことが多いのですが、選ぶ決め手は直アドを教えてくれた女性となることが多いものです。

ですので、なるべく早く直アドを教えた方がいいですね。最初は不安かもしれませんが、10回以内くらいには教えるべきです。
 

直アドを教えるリスクというものはほとんどないと思われます。

もし、直アド交換後、嫌いになったら着信拒否すればいいわけですし、普通の男性に直アドを教えても迷惑メールが殺到するようなこともまずありません。

また、メールアドレスから個人情報がわかることもありません。なので、直アドを教えてもほぼリスク0ですし、直アドを教えないデメリットはかなり大きいです。
 

つまり、年齢に相応しくないメールは、必ずマイナス印象となりますので注意が必要です。

あまりアドレスを渋る場合、切捨てた方がいいかも知れません。

SNS出会い系サイト人気ランキング


コメントは受け付けていません