愛人の作り方 -低所得でも問題なし

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

最終更新日:2016年6月30日

誰でも低所得者でも愛人を作り囲う方法を紹介します。以下の方法を試みることによって既婚・未婚を問わず愛人をゲットすることができます。

そもそも愛人とは何なのか?Wikipediaによると以下の通り。

現代日本語の「愛人」

・正式な婚姻関係がない(側室は除く)。
・関係の深さ(肉体関係が暗示されるが近年必ずしも必要としない要素ともされる)。
・場合によって、相手に何らかの支配を及ぼしていることや住居を含めた多大な経済援助をしている等、関係の非対称性が暗示される。
・ある程度の年齢の男女に、もしくは年上の男性から見た年下の女性に対して、用いることが多い。
・第三者から見て、侮蔑的な意味合いが込められる場合がある。

例えば、男子学生が交際している女子学生を親に紹介する際に「恋人である」とは言っても、「愛人である」とは言わない。

男女の関係が恋人かセックスフレンドか、それとも愛人か内縁かは明確にわかるとは限らないが、妻のある男性の愛人は、以前(特に1960年代まで)は「二号(二号夫人)[2]」「妾」「囲いもの」などと呼ばれた人々と重なる。

Wikipedia愛人から。

一般的には不倫関係を差す場合が多いようですが、特に男性側が何らかの形(主に金銭)で女性を支配してる男女関係を愛人と言います。

また単なるセックスだけの関係でなく精神的要素(愛情など)が含まれている場合を愛人関係と言います。パパと呼ばれるのが一般的です。

不倫というと悪徳な関係に見られますが愛人関係というとなぜか世間に受け入れられてしまうのも特徴です。不倫と愛人は似て非なるものと言えましょう。

愛人1 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像

目次

既婚男性が不倫相手を探すことが第一歩

まず既婚の男性が出会いサイト等で不倫できる相手を探すことが愛人ゲットの第一歩です。そこからセフレ関係、愛、支配へと進みます。(独身の場合でも既婚を装います:後述)

単純に愛人を募集しても応募者はたくさんいるでしょうけどそれは定期の援助と同様で愛人関係とは言えません。愛人は不倫の発展型なのであって決してセックスだけの関係ではないのです。

愛人というと一般人にはいかにも難しそうな印象ですが、要は不倫を発展させればよくそれほど難しいわけではありません。そのためまずはセフレ獲得を目指します。

段階を踏むことによって本来は難しいことが易しくなるのです。慌てる乞食は貰いが少ないと言って焦ると必ず高くつきます。

愛人を探せる出会いSNSサイト

不倫相手を探す伝手がある人は問題ないのですが、全然ない男性も多いでしょう。そんな人は出会い系SNSを利用することをおすすめします。

管理人が長年利用してるサイトでサクラは1人もなく出会えるサイトです。料金も安いため是非ご利用してみてください。
※電話認証があるサイトがありますが自動音声によるもので心配ありません。登録後の電話がかかってくることはありません。

1位 ハッピーメール

落ち着いた既婚男性と付き合いたい女性が非常に多いことで有名な出会いコミュニティーサイトです。

ハッピーメールは秘めやかな付き合いを希望する若い女性や今日暇な女性と出会える機会が多い優良出会い系サイトです。既婚女性を検索でピックアップしてアプローチしてまずは不倫関係を築き愛人関係に持っていくといいでしょう。

★攻略法
まずはプロフィール検索で地区や希望年齢に合う女性を探しメールを送ります。ハッピーメール日記などでそれとなく独身女性と親しくなるといいかも知れません。


>>公式サイトはこちら<<

2位 YYC

既婚男性と不倫したい女性が多いサイトです。YYCはmixiが運営する大手サイトで非常に出会いやすくおすすめです。

真剣な恋愛は望まないという若い女性が多いサイトです。まずメル友になり頃合いを見て誘います。こちらが既婚にも関わらず会う女性はもう絶好の不倫愛人の有力候補です。

★攻略法
掲示板は援●目的が多いためプロフィール検索で探します。寂しいとか恋人いらないとか禁断の関係を匂わせている女性にアプローチするといいでしょう。
既婚者としてプロフィールを設定(既婚未婚を問わず)飲み友達を募集してると人妻に接近するといいでしょう。


>>公式サイトはこちら<<

愛人2 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像

契約愛人の相場は下落中

契約愛人というといかにも金持ちの専売特許のように思われるかも知れませんが、そんなことはありません。政治家など有名人でも月3万から5万くらいで愛人契約を結んでるケースはいくらでもあります。

また、不倫関係から時間をかけて発展し場合、費用などかからない場合もあります。ただこういった関係だと愛人というより恋愛関係と言った方が適切かも知れません。

もちろん囲い愛人の場合、住居費用や手当などそれなりの費用が必要ですが、現在の不倫やセフレからの発展型愛人関係だとそれほど高くないことが一般的です。

出会い系の愛人募集女はまず援デリ業者

出会い系サイトのアダルト系掲示板にはたくさんのセフレ募集が掲載されています。連絡をしてみると契約愛人を希望する旨の返事が来ることが多いです。

ところが、これ実際はほとんど単なる援助交際で愛人募集などではありません。無料であなたの愛人になりたいので相性の問題もあるので初回だけ2万円払って欲しいとか宣い初回払うと相性が悪いだのあと1回だけだの宣い遂にバックレという寸法です。

しかも手コキで終わる悪質バイタもいるようです。なので、初回云々は絶対に相手にしないようにしてください。ほぼ100%愛人募集などではありません。

独身男性は既婚を装うこと

例外はありますが、愛人の定義は既婚者が支配できる女性です。独身で愛人を募集しても構わないのですが、不倫の延長上にある愛人関係と異なりかなり金額的に高くなります。

不倫の延長ということで格安ないし無料の愛人関係が成立するのです。仮に既婚であっても最初から金品を餌に吊る愛人関係は高くつくことが多いです。そのため、出会い系等で愛人を探す場合、仮に独身であっても既婚者を装うことをおすすめします。

お金が有り余ってるならともかく少しでも安く愛人をキープしたいなら足元を見られない努力が必要不可欠です。

SNS出会い系サイト人気ランキング


コメントは受け付けていません