• Category Archives ブログ
  • 初めての彼女は年下だった

    彼女は、俺が初めての彼氏で、年上の高校生で回りと違い同級生とは違うという優越感や友達に自慢してた、だから会う前彼女の中学まで迎えに行って友達にわざとみせたりしていた。

    そんな事で喜ぶならと付き合ってたけど、俺にしてみたらめんどくさい事だったとその時は思ってた。

    デートはほとんどなかった。いつも彼女の家に行き、イチャイチャしてた。

    最初は軽いキス、 何度もしていくうちに長いキスになり、長いキス、それも慣れてきて長いキスをしてる時に舌を伸ばし前歯にあたり、舌で歯をこじ開け俺の舌を彼女の舌にあてた。

    でも彼女にしたら初めてのディープキスであり未知のキスなので、固まってしまった。

    1度キスをやめて彼女に『俺に合わせて同じ様に舌を動かし絡めてご覧』と言い頷く彼女にまたキスをした。
    最初は戸惑いながらも舌を動かし絡めていくうちに興奮と身体の疼きが出て来て無心に俺の舌を貪り絡めてキスをし続けた。

    彼女のシャツの上から胸をぎゅっと握り揉んでみるとビクッビクッっと反応をして「あっ!」て声を出してた。明らかに感じて気持ち良くなっていた。

    普通なら、優しく胸を包み触るのだろうが、何故か強く揉みしだいてしまった。

    今ならその時の顔のを変化、痛みが気持ち良くなってるって事は、この子はMっ気があるなとかわかるけど、俺は無意識にしていた。
    その時彼女が感じてるものだと思い、強く揉んでいた。

    俺も興奮し、息子もギンギンに硬くなり、無意識に彼女の腕を掴み彼女の手を息子に導き触らせてみると、最初は戸惑い置いたままだったが、慣れてきたのか、擦り始め、握ったり形を確かめたりしてきたので、制服のチャックを下ろし、直接握らせてみた。

    また戸惑い固まりながらも、顔を紅潮させ、明らかに興味を示していた。

    あとから聞いた話で、中1の頃から1人エッチを覚え、俺とキスしてから毎日俺を妄想しながらセックスしてる事を想い考え1人エッチをしていたらしい。

    だからこうなる事も覚悟をしていたし、したかったらしい。

    キスをやめて、彼女をベットの下に座らせその前で徐にズボンとパンツを脱ぎ捨て、彼女の顔の前にいきり立った息子を見せつけた。
    最初は眼を瞑り見なかったが、ゆっくり眼を開けて、始めてみる息子を食い入る様に見始めた

    手で触ってご覧と声をかけ、恐る恐る触りしっかり触りながら裏や表、先っぽやカリ首、玉袋を撫でたり指先で突っついたりしたので、俺はベットの端に腰掛け座りながら触らせていたが、物足りなくなり、舐めてご覧と指示を出した。

    最初は舌先で、そのあとはアイスを口に含む様に舐める様に教え、始めてなのに抵抗なく舐め続けていた。
    俺は座りながら右足を股の間に入れて親指でクリトリスと筋を前後に這わせて刺激した。

    1人エッチをしていたので親指に反応し感じ始め、本能なのか息子を感じれば、感じる程、喉奥にへと加え1人苦しみながら噎せながら舐め続けていた。

    喉奥に入れるとこんなに気持ちいいものだと俺も興奮し感じ彼女のあそこを刺激しながら両手で頭を抑え強制的に前後に動かしながら、フェラをさせ喉奥に何度も突き刺した。

    俺も我慢の限界が来て、逝くとも出るとも言わずに口の中に溜まっていた精液を放出した

    出た瞬間彼女は、息子を吐き出したかったみたいだが、頭を抑え出しきるまでくわえさせた。

    口の中に精液が溜まるのを無意識に飲み始め、息子をそのまま吸い出した、まだなにも教えてないし、やり方も知らない彼女が無意識で行っていた。

    俺が出た瞬間彼女も俺の親指で一緒に逝っていたらしく、そのあとの行為は無意識に行っていたらしい。

    SNS出会いサイト人気ランキング



  • 知らない電話はやっぱりあれだった

    午前中の仕事が終わり、お昼を食べようとレンタカーを走らせてた時、珍しく個人携帯が鳴った。
    まぁ、正確に言うとバイブだから、震えただけどね。
    あ、今エロい事考えたね。

    僕はラウドスピーカーを使わない。
    常にバイブなんだけど、それも殆ど使う事がない。

    僕の個人携帯の番号を知ってる人はかなり限られるし、僕は通知設定が嫌いなので、電話かMMSしか震える事はない。

    知らない電話はやっぱりあれだった -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    ん?誰だろ?
    携帯を見ると、MMSが届いてる。

    090-****-****

    知らない。

    MMSの内容はLINEのIDが書かれてて、暇な時にLINE送ってみて、だって。
    何でよ…

    知らない不審者に、どこのどいつが、
    「そっかぁ、じゃあLINE送ってみよっ♪」
    ってなるんだよ…

    これって、無作為にMMS送ってんのかなぁ?
    突然こんなの来ると怖いなぁ

    ググってもヒットしないから、即デリ決定だな。
    あ、即座にデリートの略ね♪
    エロい事ばっか考えてんじゃないよ。

    SNS出会いサイト人気ランキング



  • OL一人暮らしの彼女との思い出

    大学生の頃に年上の彼女と付き合ってた。

    友達と話をしていて、『OLで独り暮らししていて奢ってくれる優しいお姉さん』いないかなと話をしていた。

    後日1人あてはまりそうな子がいるからあってみる?というので会ってみた。

    見た目も性格も嫌いではなかったので付き合う事になった。
     

    働いてるからお金があると思ってたけど、普通に働いて独り暮らししてる彼女は、公共料金、家賃、日々の生活費でほぼなくなる位の給料しか貰ってなかった
    1人で生活するには苦しかったみたいで、1DKの8畳に友達と二人で暮らしていた。

    友達がいることもありラブホでエッチしてたが結局俺が全額払ってるので毎回毎回してたら金も続かない、やりたい盛りだから友達が出掛けるのを見計らってアパートでするようになった。

    友達がアパートにいるときは3人で飯や、飲んだり遊んだりしていた。

    OL一人暮らしの彼女との思い出 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    彼女が生理やタイミングが合わなくで3週間ぶりに久々に会って、したかったが金欠でラブホに行く金もないし友達もいるから出来ない状態で、我慢してたら、友達がお風呂に入るといって部屋から出た、今なら出来るんじゃないかと彼女にキスをしてみた。

    キスは拒否しない、なら、舌を絡めながら胸をまさぐり揉み乳首を刺激してみた、感じてるようで反応が良かったので下に手を伸ばしたら彼女が手首を掴み、友達がいるしお風呂から出てきたらまずいからダメと拒否をしてきたけど、構わずクリを刺激した。

    彼女も気持ち良さに負けたのと、友達にばれるんじゃないかというスリルとドキドキ感が重なって興奮し久々もありいつも以上にあそこから愛液が溢れて感じていた。

    彼女のあそこに息子を侵入したら声が大きくなりタオルで口を塞ぎ犯してるかのような状態で最後までしてしまった。

    彼女もあのときの興奮がやめられなくなり、友達がお風呂に入るのを見計らって求める様になっていった。

    何度もしていると刺激がなくなって来るので、もっと厭らしく、もっと刺激を求めたい欲求が出て、部屋のドアを開けたままするようになり、パンツを脱ぐだけだったのが全裸になりするようになり、次にお風呂場を彼女は見ながらするようになり、キッチンでするようになった。

    そんな変態的なエッチしかしなくなった頃、家に遊びに行ったらまだ二人とも帰って来てなかったので、待ちながらそのまま寝てしまった。

    電話が鳴っていたので起きて出てみると彼女からだった。

    彼女は、四人で呑んでいて酔っぱらっていた。
    俺が家にいたら迎えに来てもらおうと電話して見たといい、ディスコで遊びナンパもされなかったので居酒屋に行く途中だからそこまで迎えに来て、というのでこのまま帰っても金曜日なので、暇だから迎えに行くことにした。
     

    四人を乗せ、1人は家まで送り、3人はそのままアパートに連れて帰った。

    布団を3組ひき、雑魚寝状態で、寝る事になった。
    寝てる順番は(一緒に住んでる友達、泊まりにきた友達、彼女、俺)の順番で寝転がり1人は落ちては寝ていく感じで3人は寝始めた。

    でも俺はその前に寝ていたので眠くもなく、寝ている彼女にキスをしながらクリを刺激してみた、酔っぱらっていても身体は正直で素直に反応し吐息が漏れ始めた。

    このまま入れてスッキリしようかと思ったが、ふと隣で寝ている同居している彼女の友達がモゾモゾとしているのに気付いた
    彼女のクリを攻めながら顔を上げて奥の友達を見ながら彼女を刺激してると、明らかに寝ているふりをしながら聞き耳を立てているのがわかった。
    友達は最初手で顔を隠してたけど、その手が下半身にいき、明らかに触ってる様に見えた。

    彼女を2回逝かせると満足したのかそのまま寝息をたて、寝てしまった。
     

    俺はまだ満足してなかったので、全裸になり、同居の友達と泊まりにきた友達の間に入り、友達のタオルケットの中に入り、背中を向けて寝てるふりをしている友達のお尻に硬くなった息子を挟む様に押し付けてみた。

    ビクッと一瞬したが、無言のまま硬直し動かなかった。ここで拒否をしてきたらやめようと思ったが、何も言わないし、動かなかったので、耳に息を吹きかけ舐めてみた。

    友達は感じたらしくビクッとしながら、こちらに顔を向けた瞬間キスをした、友達は吹っ切れたのか、我慢してたのが爆発したのか、キスをしたままでいたら、友達から舌を伸ばし俺の口の中に入れ俺の舌に絡めてきた。

    そのまま貪る様にキスをし、こちらに身体を向けて息子を握り上下に扱き、我慢出来なかったのか身体が下までさがり、息子を口に含み厭らしい音をたてながらしゃぶりついてた。

    あまりの気持ち良さに友達の頭を抑え、喉奥まで押し込んでいった。
    友達は嫌がらず、そのまま喉奥に受け入れ、苦しみながらしゃぶるのやめない、苦しみながら光悦の表情をみせ、涎を垂れ流し涙目になってそのまま自分でクリトリスを刺激し逝っていた。

    俺は頭を抑え髪を掴み、前後に動かし我慢出来ず、喉奥に入れたまま精液を放出し口の中で果てた。

    SNS出会いサイト人気ランキング



  • 彼女と友達と俺

    俺と会わない間、彼女は友達を受け入れレズに抵抗もなくなってお互い求め合うようになった。

    久々にアパートに行き、1ヶ月ぶりに彼女と会った。
    彼女は久々で、俺に会えてとても嬉しそうだった。
    週末の金曜日だったので泊まるつもりで来たが久々に会うので彼女は友達がいるからゆっくりイチャイチャも出来ないと思い外出しラブホに泊まりたかった感じだったが、俺は3Pを実行したく、手料理が食べたいなど家にいる口実を作り、出掛けないように仕向けた。

    いつも通り、友達がお風呂に入ったときに彼女に迫り、彼女を何度も逝かせ、満足させた。
    友達には、いつも以上にお風呂から出て来ない様に指示をして、やってる姿を覗かせながら1人で自慰をするようにさせてた。

    彼女としてる最中、友達の喘ぎ声がお風呂から漏れ俺の耳に聞こえて来たが、彼女は、久々の俺とのエッチで回りも見えない状態で気持ち良く感じていた。
     

    夜二組の布団をいつもの様にひいて、いつもは端に俺は寝るのだが、今日はわざと真ん中に陣取り寝たふりをした。

    彼女が寝息をたてた頃、彼女の耳を舐め、首筋と回りを舐め続けていた。彼女は、友達が起きるからと言いつつも友達の顔を見て寝ているかを確認して、俺にキスをしてきた。こうなったら彼女は、エッチモードのスイッチが入り、受け入れる、いつもならゆっくり声を出させないように、じっくりと攻めるのだが、今日はあえて声が出るように強めに胸刺激し、いきなり指2本をまんこの奥まで侵入し掻き回し潮を吹かせる様にGスポットを攻め声を漏らせる様にした。
     

    1度逝って彼女は、肩で息をする位朦朧としている、その時トイレと言ってその場を離れるときに目で友達に合図をして、起きる様にした。

    友達は彼女の耳元で『1人で気持ち良くなるなんてずるいよ』と言ってすでに全裸になってる友達が69の形で彼女のあそこを舐め始めた。
    彼氏が来ちゃうからダメと言いつつも俺に激しく攻められたあそこを舐められると我慢できなくなったのかそのまま受け入れ舐め合いをし始めた。

    俺はそーと近づき二人の好意を間近で眺めた。
    二人とも夢中で舐め合っていたが、俺がいることに気づくと、ダメーーと見ないでーーと言いながら我に返ったが友達は舐め続けて彼女は、吐息を漏らしなが羞恥心と驚きと色々な感情が交差しプチパニック状態だった。

    俺は彼女の耳元で『二人はこういう関係だったんだね』『こんな事をしていいの』『厭らしい女だな』『女同士で気持ちいいのか』言葉攻めをして煽り弄んだ。

    彼女の口に俺のいきり立った息子を口に押し入れ彼女には普段しないが喉奥まで入れ噎せながらも必死に息子を口に離さずジュボジュボ厭らしい音をたてながらしゃぶりついてた。
    寝ている彼女の顔を跨ぐ様に息子くわえさせ、太股で頭を抑え身動き出来ない状態で喉奥にくわえさせてると後ろか友達が俺のアナルと玉裏を舐め回し左手で自分のまんこを掻き回し、右手で彼女のまんこを掻き回し攻め立てた。

    我慢出来ず口から息子を抜き、そのまま彼女のまんこに有無を言わさず膣の奥まで突き刺した、仰け反る彼女の顔の上に友達が股がり口にまんこを押し付け舐めさせながら、俺とキスをし、腰を振りながら友達の乳首を口に含み咬み刺激し、3人で激しく求め合った。
     

    半年間程、3人でする事を楽しんだが、エッチしてる時は3人で楽しめたが、エッチしてないとき、どうしても彼女が友達を嫉妬するようになり、徐々にぎこちなくなっていった。

    俺も潮時かなと思い別れを切り出し、アパートには来ないと約束をして、別れた。

    その時友達はいなかったが、俺との別れを知らずに友達とも会わない事にした。
     

    俺の家も電話(固定電話)番号も知らないから連絡の取り様もなかった。
    友達はきっと俺とは別れたくなかったと思う。
    従順で多分最初の俺にとってのM奴隷になる女だったから。

    19歳の俺にはまだただ厭らしいエッチをしていた認識だけだったので調教とかSMとかマゾとかわからない、今思えばもっと二人を調教して二人とも俺の奴隷として育てればなんて、今は思えたななんて、昔の良き思いででした。

    SNS出会いサイト人気ランキング



  • 大学時代の彼女

    超地方の超田舎の大学に行っていた。当然SNSはおろかインターネットもない時代である。

    寒い寒い地方、地方でも市ということでまぁ中心部は栄えてるだろうと安直に考えてた俺もバカだった(笑)

    コンビニは個人でやってるのが一軒、二階建ての大型スーパーが一軒、カラオケボックスもファーストフードのお店もない!ヤバイ田舎過ぎる(笑)
     

    まぁ遊ぶのは地元帰ればいいかなんて楽観的に考え、こっちではのんびりするかぁって感じで過ごしていた。

    友達の友達の地元の友達の知り合いの女子大生が、どこかで俺の事を見て、タイプだったらしく、回り回って俺の友達にたどり着き、俺を気に入った子がいるから会ってみないかと紹介された。

    地元に彼女いる事を伝えたが諦められないから取り敢えず会ってくれということで、会って話をした。

    背も高く俺と5㎝位しか変わらず体格の良い子だった。
    顔や見た目は気にしない、俺が一緒にいて、居心地がいいか、気を使わない子なら受け入れちゃうし徐々に好きになる。

    彼女がいてもいいからこのままの関係で構わないと言うので、付き合うというよりは付きまとう(笑)感じかな。

    彼女との連絡手段は固定電話か手紙しかその当時はなかったから、彼女がふらっと来れる距離でもないので、鉢合わせもないから徐々に受け入れていった。
     

    一緒にいて、遊んだり過ごしていたら、情も沸いてくるし、可愛い部分も見えてくる。

    横にいたら自然とムラムラくるし、キスするまでたいした時間もかからなかった。

    女子大生は最初から俺の事が好きだったみたいだから素直に受け入れた。

    田舎の女子大生だから性体験もほとんどのの子が済ましていた。

    大学時代の彼女 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    驚いたことに今まで経験した男は全て中だし!
    何も考えずそういうものだと受け入れてたらしい。よく出来なかったと感心してしまった。出来たら出来たで生むだけなんて簡単に考えてた。
    何でも素直に受け入れる子だったので、息子を根本まで喰わえさせても苦しみなが受け止め俺がやめさせるまで何分でも、何十分でも喰わえ続けた。

    一人エッチの時にお尻の穴を触ると気持ち良かったのでと俺の息子を喰わえ、玉から裏筋、アナルまで舐める様になった。
    確かに気持ちがいいが中はどうしても嫌だったので舌が動く範囲で舐めさせ続けさせた。

    俺も女子大生のアナルを弄ぶ様になり、女子大生は俺が言う前に浣腸して中身が出ないように空っぽにするようになった。
    俺とエッチしたい時は必ずしてくる程、アナルを触って欲しくて、俺のアナルセックスの最初の女になった。

    当時はやり方もよくわからなかったが、ローションを潤滑油として使って、コンドームをしてアナルを犯していた。

    この子で俺のSとしての礎を築いていった。
    玩具も目隠し拘束も身体を弄ぶやりたいことを色々とやった。

    卒業後看護師を目指すので、離ればなれになり、関係が自然消滅してしまったが、俺にとって身体の相性は良かった子だった。

    SNS出会いサイト人気ランキング