• Category Archives ブログ
  • ワクワクメールを利用した中高年男性の本音

    ワクワクメールに登録して約1年半になりましたが、途中婚活サイトに浮気していた時期があるので、実質1年弱です。その間の経験を踏まえて、サイト活動の総括と考察をしてみたいと思います。ただしプライバシーを守るため、一部事実を改変する場合があることをお断りします。

    優良とされる大サイトがいくつかあることを知り、ここともう一つのサイトに登録しましたが、そちらは業者のメールばかりで今は休止中です。

    出会い系も初めてでまったくの超初心者でした。しばらく女性とつきあったこともなかったのです。その超初心者おじさんの奮戦記です。バツイチですから女性を知ってはいましたが、こういうところでどう付き合うかは全く無知だったのです。

    こういうサイトが超女性上位で、少数の女性を多数の男性が取り合う形のことも、既婚者が非常に多いことも知りませんでした。特に中高年は既婚者が非常に多いようです。独身者は若い女性が非常に多く、中高年独身者はいろいろな面で希望が厳しい印象です。

    ワクワクメールを利用した中高年男性の本音 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    私は、最初は子供のない独身者(バツありを含む)で年齢不問という対象を決めていましたが、たいした理由はありません。

    最初は結婚相手を探すつもりだったのですが、非常に難しそうなので、恋人に格下げして、今は友達または恋人まで格下げしています。そこで年齢幅は18歳まで下げました。ここで知ったことは年齢が高いほど相手が見つけやすいとは限らないことです。中高年の魅力的な女性は既婚者が多いのです。

    ここの日記では出会えないと嘆く男性が目立ちます。特におじさん層で多いようです。男女比からして、半分以上が一人も出会えないとしても不思議ではありません。女性にどのくらいメールが来るかはわかりませんが、数十通から数千通に上るらしい。その中から読んでもらうことさえ大変です。まして返事をもらうのは本当に大変です。
     

    統計によれば,私は440通のメールを出して、330通の返信をもらっていますから返信率75%で結構高いようですが、同じ人から多数のメールをもらっているので、初めてのメールの返信率は10%くらいでしょう。それでもいい方だと思います。

    改めて厳しさを実感しています。そのうち5人に会っているので、おじさんとしては健闘している方でしょう。でも会ってからも大変です。五里霧中で努力中としか言えません。何しろ相手は若いのです。

    SNS出会い系人気ランキング



  • セカンドパートナー

    結婚している、恋人(彼氏彼女)がいる。

    それだけじゃ、なんて思ってるのは、相手にとってとか、非常識とか、受け入れられないと言われるのは分かってる。

    でも、考え方、思いは人それぞれ、どういう理由でどうしてしてるかが大事。

    人生は一度きり、後悔すらなら、後悔する前に行動しないと、後々それがしとけば良かったと思いが残ってしまう。

    セカンドパートナー -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    結婚相手、彼氏彼女とは仲が悪い訳ではないけど、今、もう少し何かを足される事によって普段の生活も充実して楽しく過ごせると自分では思ってる。

    性欲の為、相手が誰でもいいという遊びなのは浮気や不倫であって、セカンドパートナーとは俺は違うと思う。

    お互いの事を考え、信用信頼し、負担をかけない関係がセカンドパートナーかななんて思ってる。

    お互いの空いてる時間、LINEも電話も相手の生活に支障のないタイミング、ちゃんと決めてちゃんと守る。

    思いが強くなって、好きな気持ちを押さえられなくなって、回りが見えなくなって暴走したら、昼顔じゃないけどドロドロの深みにハマってお互いの心が離れ終わってしまう。
    そのままお互いが離婚や別れて、一緒になったとしてもまた次の相手を探して同じことの繰り返し。

    程よい距離感と程よい気持ち。

    セカンドパートナーをもつということは、わがままで贅沢で身勝手なこと。

    だから妥協もしないしちゃんと分かり合える相手を求めて。。

    SNS出会い人気ランキング



  • SNS女性からの服装アドバイス

    春らしくなってきましたね。

    今年は暖かさが遅れたせいでまだ近所の桜は咲き誇っています。

    温暖化が進んだ影響で、入学式には桜がすでに散っているというのが当たり前になってくると思っていたのですが、季節感を味わえてとても嬉しいです。

    SNS女性からの服装アドバイス -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    ということで、いつも上半身裸の写真ばかりなのでたまには春らしい服を着た姿をアピールしておきます。

    今日も電車内では冬っぽく重苦しい色の服装の方が多かったですが、そろそろ明るい色に移行してみてはいかがでしょうか?

    私はしばらく前から買い溜めしておいた春物をバンバン出していきます。
     

    話は変わりまして、
    私はファッションスタイルとしてはスリムでキレイ系カジュアルが好みなのですが、今年の春はもう少しスポーティーな感じに変えていこうと考えています。

    というのも、以前別のSNSサイトで知り合った女性に

    「あなたはイケメン系を追求するよりも男らしさをアピールした方が似あうし魅力的」
    と言われたからです。

    アドバイスという程では無いのですが、これもまた自分が知らなかった自分を女性が見つけてくれた「サイトの出会い効果」だと思います。

    実はそれ用の服はすでに買ってあります(笑)

    これによって何か日常に変化があれば嬉しいな、と思っています。

    SNS出会い人気ランキング



  • 男女の付き合う形は人それぞれ

    1人を愛する、付き合うのは常識、普通の事。

    結婚という定義、法律上夫婦になる事、社会一般的に子供を作り家族を作ること。

    結婚するという意味をちゃんと考えたことはない。

    結婚すると、縛りがある。
    一生お互い助け合い、養い、暮らしていく。

    一昔前ならそれが当たり前で、男の浮気は男の甲斐性、女性は一歩引いて旦那を立てる。
     

    今は色んな考えや愛の形、考えがある。
    1人で生きていくって考える人も普通にいるし、結婚に拘る人もいる。

    多様化な考えで、不倫だけが悪になってる。
    昔からそんな事あるし、お金持っていれば愛人でもお金になびく女性はいっぱいいる。

    アフリカや他の国では一夫多妻制度が今でもある。
    日本で生まれ日本人として生きてるから日本の法律や常識を認め従わないといけない前提があるにしても、好き嫌い、愛の形は様々。

    まぁ自分も結婚してるから否定されるし妻に対して酷いとか駄目だとか分かってる。
    けど、結婚したからその相手に全てを晒け出せるかというとそれもまた違う。
    出せばいいじゃんと言えばそれまでだけど、そこを求めてなければ黙っているのもお互いの為。

    夫婦では出せない部分を抑え我慢してたら自分が自分ではいられないなんていうのもある。

    単なるわがままと言えばそうだけど、そこを解放するだけで夫婦円満になる。

    男女の付き合う形は人それぞれ -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    と個人的な見解で意見なので賛同出来る人に理解してもらえれば、それでよし。

    浮気がダメな人はダメて、したい人はすればいい。

    ただ、そこにはリスクも社会的責任も社会的制裁もある事がある事を理解して考えればいいんじゃないかな。

    SNS出会い系サイト人気ランキング



  • ドMな女と秘密のお付き合い

    一線を越えた彼女との付き合いが始まった。

    朝仕事行くのもたまに一緒に行ってたのが、毎日行くようになった。

    満員電車を乗るとき、彼女が辛くない様に窓際で回りから押されないようしてたのが、場所選ばず、抱き締めて乗る様になった。

    満員電車はムラムラ来る場所だ、抱き締めると胸の感触と髪の毛の匂いを嗅いでいると少し欲情してくる、欲情すると言うことは、下半身に変化が出てくる、彼女がそれに気づくと赤らめ俯く。

    そのうち何度も続くと、彼女も赤らめるだけではなく腰を密着させグリグリと刺激してくる。
    試験されれば、下向いてのが上を向き更なる刺激を求め硬くなる。
     

    そのうちお互いで手で局部を撫で回したり、握ったり刺激しあったり、痴漢行為に発展していく。

    最初からお漏らしするくらい感じてた彼女なので毎回バスタオルをお尻の下にひいてたが、その下のシーツまで濡らすので、赤ちゃん様のお漏らしシートを購入し使うようになった。

    気持ち良くなると意識が飛ぶ感じがある。
    感じて意識が飛びそうな時に喰わえさすと、無意識に喉奥まで喰わえこみ、自ら苦しみを快楽に変えている。

    あ~この子ドMだなと感じとった瞬間だった。

    気持ち良くなりながらの苦痛、痛みや苦しみが悦びと快楽になる女。

    SNS出会い系サイト人気ランキング