• Category Archives ブログ
  • 出会い系日記のコメントについて一言あり

    今日は、日記やそのコメントの仕方に少しだけ考えさせられました。

    日記は自由に書いていい。
    …と、思って書いてましたが、結局気づいたら自由に書いてないんですよね。
    やっぱり日記を通じてお友達になれた方とか、そういった方の事も多少考慮しないと日記は書けない。
    なんで、コメ欄閉じて書いてたわけですが。

    じゃ、そもそも自分の日記なんだからコメントなんか求めなくてもいいんじゃないの?
    そうも思うけど、それじゃここに居る意味が無いですしね。
    少しでも反応が欲しいわけです。

    出会い系日記のコメントについて一言あり -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    先日、ある方の日記にコメントしまして、ちょっとボカシたというか隠した感じにしたんです。
    その方のその後の日記が、どうも私のその隠した感に気分を害した感じがして、すかさず謝罪のメールを入れました。

    結局、それは私の単なる勘違いだったようで、私もホッとしたんですが(逆にちょっと恥ずかしかったりもしましたが…)、ただそれがほんとに相手の気分を害してしまうことだってあり得るわけで、やはりコメントも慎重にしなきゃな…
    なんて、改めて考えました。

    日記やコメントはメールとかと違って、1対1の会話のようでそうではないので、第三者の目も気にしなきゃいけなくて、何かとボカシたり曖昧にしたりとかを考えて書かなきゃいけなくて、それでも自由に書いてるって言えるのかな…

    でもまたこうして、日記に書いてしまいました。
    日記やコメント書く時って、きっと誰かに構って欲しかったりした時じゃないですか?

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 出会いがない社会人はこうやって彼女彼氏を作る

    最終更新日:2016年7月6日
    出会いがない社会人はこうやって彼女彼氏を作る1 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像

    意外に出会いがない社会人。どうしても仕事中心になり周囲も余裕がない。そのうちと思っているうちに30歳過ぎになり諦めムードにという人が多いのではなでしょうか?30過ぎて配偶者も恋人もいないことはとても寂しいものです。

    現在の日本は独身であり恋人がいない、交際相手がいない人が約4割にも上っています。 結婚してる割合は30代~40代男性で約45%、女性は約35%程度だそうです。

    そういう話を聞くと自分だけはないと安心してますます行動が鈍り彼氏彼女ができないことが助長されます。出会いは縁といいますが、本当に偶発的に出会い付き合う確率は想定外に低いそうです。

    なので、独身で恋人がいない人が増えれば増えるほどそれぞれの人たちの行動力は鈍るという悪循環を繰り返すことになります。

    繰り返しますが、自ら積極的に恋人探しの行動を起こさないと恋人ができることはまずありません。そのためには周囲に異性がいないからとか仕事が忙しいという言い訳を払拭して、真剣に恋人探しをする必要があるのです。

    では、学生時代に比べて実際に忙しい社会人が出会うためにはどうすればいいのでしょうか?

    仕事が忙しい人とそうでない人によっても異なるますが、まずは出会いの場を確保することです。次に出会いたいという強い意欲を持ち積極的に行動することです。

    草食化などで彼女彼氏を探す気がない人は対象外です。

    社会人で出逢いがない一番の理由は仕事が忙しいという言い訳によるものです。周囲がいないから自分もいなくてもという考え方では一生難しいかもしれません。

    目次

    婚活サイトや出会い系サイトで探す

    忙しい人向けです。また、ある程度の出会いの機会がある人でも利用するといいでしょう。ただ、費用が高い結婚相談所はおすすめできません。

    当サイトが特におすすめする婚活サイトはブライダルネットです。入会金等なしで月額3000円で利用できます。

    婚活サイトブライダルネット -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
    ブライダルネット公式サイト

    出会い系サイトならイクヨクルヨPCMAXがおすすめです。それぞれ全国に数百万の会員がいて出会うことは全然難しくありません。

    合コン・街コン・パーティー

    合コンや街コンに積極的に参加することも社会人出会いの有力きっかけになります。友人知人が主催するものから、企業が主催してインターネットで募集するものまで様々な集いがあります。婚活パーティーとしてはPARTY☆PARTYなどが有名です。

    欠点としては男女比率が保たれてない合コンや街コンが多く、コミュニケーションが得意でない人が出会うことは難しいかも知れません。

    とりあえず1回参加して今後も継続するか考えればいいでしょう。ただ友人から誘われたときはできるだけ参加しておいた方がいです。誘いに応じておけばその時はダメでも後になって恋人を紹介してくれる場合があるためです。

    お見合い

    適齢期になると両親や親せき、あるいは会社の関係でお見合いの話が来ることがあります。嫌がる人もいますが、有力な出会いのきっかけの1つです。気に入れば周囲がお膳立てしてくれるので手間いらずでコミュニケーションが苦手な人にベストな選択肢がお見合いです。

    会って気に入らなければ断ればいいわけですし、お見合いの話が来たら必ず会うようにします。

    親や親せきの紹介だとしがらみができるから嫌だという人も少なくないのですが、男女の出会いにしがらみは付き物です。全然気にする必要ありません。

    最も素性が確かなのも親や親戚の紹介によるお見合いです。

    友人知人に紹介を頼む

    友人知人の紹介も出会いのきっかけの有力手段で、お見合いに準じて紹介者があれこれお膳立てしてくれるため交際に発展することが多いです。

    また、何かトラブルがあったとき紹介者が相談に乗ってくれますので関係が継続しやすいのがポイントです。

    ですので、機会あるごとに友人知人に自分は恋人探しをしてて誰かいい人がいたら紹介してくれるように頼んどくことをおすすめします。

    特に面倒見がよく人に頼み事をされると断れないタイプの人がいます。こういう人が身近にいたら必ず紹介を依頼するといいでしょう。

    職場

    毎日顔を合わせるので最有力の恋人探し手段です。また、毎日ありのままの相手を見ているため結婚したら全然違ってたというリスクを負わなくて済むこともメリットです。

    ただ、告白して断られたときその後気まずくなるという問題があります。その点は気にかけておいた方がいいでしょう。対応遅れは誰かに先を越されることになりかねませんが、失敗したときのことは念頭に置いておいた方が方がいいでしょう。

    ごく普通に食事に誘ったりデートを重ね自然に付き合うことが職場恋愛の理想です。もちろん誰かに奪われそうになったら告白はやむを得ません。

    例外もありますが、職場恋愛は基本的に結婚前提になります。

    あまり出会えないSNSサイト

    ツイッターだとかFaceBookなどSNSが盛況です。こういったサイトで出会って結婚したカップルも少なくありません。

    ですが、あまり出会いには適さないことも確かです。なぜかというと、こういったSNSは出会いを探してる人は必ずしも多くにため非効率なのです。

    また、出会いサイトではないためプロフィールの良く分からず非常に手間がかかります。それになぜか理由はわかりませんが、SNSでの出会いは離婚が多いそうです。

    出会いがない社会人はこうやって彼女彼氏を作る2 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像

    先延ばし癖の克服

    またでいい。そのうちいつかは敗者の思考法です。素早く恋人をゲットするためにはチャンスがあれば即決で行動することが大切です。

    合コンに誘われる、紹介される、出会い系サイトに登録しようかなど思い立った時が行動を起こすときでたらたら考えてるとせっかうのチャンスを不意にすることになるでしょう。

    チャンスの女神には後ろ髪がありません。即断即決をモットーにしましょう。

    忙しくても時間を作り行動することが大切

    忙しいは言い訳です。言い訳してる限りいいことは何も起こりません。忙しいと恋人ができないなら忙しい人は恋人がいないはずです。

    ところが実際は、忙しい人よりむしろ暇人に恋人がいないのです。女性は暇人を嫌います。

    忙しくて恋人ができないという人は、この機会に時間の使い方についてもう一度見直してみることをおすすめします。

    本当に忙しければ長い時間のデートは難しいかも知れませんが、1時間とか2時間なら可能なはずです。また、メールやLINEでコミュニケーションを密にすることも可能で忙しいはハンディになりません。

    必死になり過ぎると出会えない

    恋人作りに積極性は不可欠なのですが、あまりにも必死だと異性を遠ざけることになるため注意が必要です。また、不本意な相手ち妥協して付き合う羽目になることもあります。

    成り行き任せでは出会えないのですが、必死になり過ぎも出会えません。適度なバランスが重要です。特に仕事そっちのけで恋人探しをするような男性を好む女性はいません。

    SNS出会い系サイトランキング



  • 狭苦しいラブホは好まない

    出会い系って事でお相手がいる方は使用する機会が多いと思うんですけど
    行く場所って前もって決めますか?

    それとも、突発的に決めてますか?

    まぁ…時と場合によって変わると思いますけど、個人的には行きたい場所は決めていきたい派ですね。
    どうせなら、変な場所より興味のある場所の方がイイナ。って思ってます。
    あと…料金的な事もあるし

    女性からみればラブホは綺麗でおしゃれな所がイイですよね。

    女性の皆さんはお気に入りのラブホってありますか?

    昔お付き合いしていた時は、郊外型のラブホを良く利用していたんですけど、
    たまーに都内のラブホに行くと部屋の狭さにマジか?って驚く事がありましたね。

    やっぱりお勧めは郊外型のラブホかな?
    無駄に部屋が広いし。お風呂も広い!
    洗い場も広いから、お風呂でイチャイチャもOK!
    中にはキッチンが付いていて食材を持ち込んでお部屋で料理する事が可能って部屋もありましたね。
    まぁ。ラブホで料理する事が楽しいか判りませんが…

    狭苦しいラブホは好まない -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    個人的にはラブホは異空間な世界なので、普通の部屋より特殊な部屋の方が面白かったなぁ。
    え…?どんな部屋かって?

    まぁ。色々ありますが。
    ブランコとか滑り台←需要はあるの?

    ベッドルームからバスルームが丸見えとか。

    やっぱり究極なのは。SMルームですよね
    本格的なのは怖いから、ソフト程度な感じの方が楽しめるかも。

    今は一緒に行けるお相手はいないので、今のラブホってどんな感じか判りません。
    だいーぶ昔の話ですよ

    SNS出会い系サイトベスト3



  • 友だちの条件

    友だちの条件 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像

    友だちは大切ですか?
    わたしは仕事も趣味もひとりでやってきましたし、一番苦しかったときもひとりで乗り越えました。
    厳密にいうと親の支えがありましたが、他人には何の助けも影響もなかった人生です。
    だから他人といる時間というのが無駄に思えて仕方ないです。
    店で常連客と話してるときも苦痛以外のなにものでもないです。
    苦痛で無駄な時間ですが、仕事だからと自分に言い聞かせ耐えてます。

    しかし、ときに孤独が痛苦になったりします。
    また、なんとなく誰かと飲みに行きたくなったりもします。
    そんなとき、友だちがいるといいかもと思います。
    所詮、自分はちっぽけなひとりに過ぎないのです。

    友だちを作る場合、基準となるのが自分です。
    自分を中心に考えて、それに見合うかどうか価値判断します。

    ちなみに友だちとは同性間のフランクな人間関係意味し、異性間における友人関係は恋愛感情がまずありきなので、最初からの異性の友だちなどは生理学的にあり得ないと考えます。

    さて、友だち作りですが、まず収入や資産などが自分以下の人はその人の人生を疑います。
    わたしは至極まっとうに普通に生きてきたつもりです。
    むしろ出費は人より多いから、普通の人はわたしより多く蓄えがあるはずです。
    もちろん、結婚して家族を養ってるなら話は別ですが。
    だから普通に生活していれば、わたし以上の経済力はあるはずです。
    なのに、わたしより低い生活水準を理由なく送ってる人は不真面目かテキトーに生きてきたからそうなったと考えて、友だちには不適格です。
    普通に学校を卒業して、仕事に就き暮らしていれば、決してサラ金などから借金したり、生活保護を受けたりしません。

    趣味がない人も論外です。
    そんなつまらない人と一緒にいても何のリスペクトもないから、まさに時間の無駄です。
    ギャンブルが趣味という人も話にならないです。

    次に性格的なところで合うかどうか。
    社会生活不適合者はわたしには合いません。
    人の迷惑をかえりみない人や人を不愉快にさせる人など、他人のことを考えない人は話すだけでストレスです。

    身なりも大事です。

    洋服や身なりに無頓着な人は他人への配慮に欠けるし、汚い人は不快になります。
    臭いは自分では気付かないかも知れないですが、だからこそ常日頃からケアしないといけないです。

    これらに照らし合わせて、考えると日本において友だちにしたい人などほとんどいません。
    だからひとりで行動する方がいいという結論に達します。
    実際、価値ある人や影響を受ける人なんて滅多といませんから。
    今までも自分で開拓してきた人生だから、これからも自分で可能な限りやるしかないと思います。

    とはいえ、そんなことを深く考えていては人間関係は成立しません。
    だから直感的な部分であったり、何も考えずに付き合いをしていく場合もありますが、それは20代まででした。
    今は自分を最優先に考えてしまうので、少しでも疑いや不快な部分があると次に会う機会はありません。

    趣味や価値観において合う人はわたしには稀有な存在です。
    アート鑑賞で芸術に精通し、海外旅行を余暇の楽しみとし、定期的にジムでカラダを鍛え、ファッションにもこだわりを持ち、太宰治を愛す、そんな人を探してますがもちろんいません。
    あくまで理想にすぎませんが、自分を基準にする以上はこういう人を友に持つと楽しいと考えます。

    みなさんには友だち基準はありますか?
    ないなら、わたしは作るべきと思います。
    つまらない人との付き合いで大切で短い人生を浪費しないためにも必要な線引きです。

    SNS出会い系サイト



  • セカンドパートナー

    結婚している、恋人(彼氏彼女)がいる。

    それだけじゃ、なんて思ってるのは、相手にとってとか、非常識とか、受け入れられないと言われるのは分かってる。

    でも、考え方、思いは人それぞれ、どういう理由でどうしてしてるかが大事。

    人生は一度きり、後悔すらなら、後悔する前に行動しないと、後々それがしとけば良かったと思いが残ってしまう。

    セカンドパートナー -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    結婚相手、彼氏彼女とは仲が悪い訳ではないけど、今、もう少し何かを足される事によって普段の生活も充実して楽しく過ごせると自分では思ってる。

    性欲の為、相手が誰でもいいという遊びなのは浮気や不倫であって、セカンドパートナーとは俺は違うと思う。

    お互いの事を考え、信用信頼し、負担をかけない関係がセカンドパートナーかななんて思ってる。

    お互いの空いてる時間、LINEも電話も相手の生活に支障のないタイミング、ちゃんと決めてちゃんと守る。

    思いが強くなって、好きな気持ちを押さえられなくなって、回りが見えなくなって暴走したら、昼顔じゃないけどドロドロの深みにハマってお互いの心が離れ終わってしまう。
    そのままお互いが離婚や別れて、一緒になったとしてもまた次の相手を探して同じことの繰り返し。

    程よい距離感と程よい気持ち。

    セカンドパートナーをもつということは、わがままで贅沢で身勝手なこと。

    だから妥協もしないしちゃんと分かり合える相手を求めて。。

    SNS出会い人気ランキング