• Category Archives 出会い系の雑学
  • 難癖コメントを入れる奇妙な人たち

    最終更新日:2012年2月20日

    こないだの大雪は大変でしたね。

    何か電車も全部止まってしまったとか。。

    ちなみに、管理人は東京在住です。

    幸いお休みだったため、直接的な被害がなかったのは良かったと思いますが、タバコを買いに行かれず大変でした。
     

    ところで、しばらく前のことラブサーチにラブログというブログ機能があるのですが、久しぶりに書いてみました。

    まあ、ブログを書いたり女の子のブログにコメントしたりして自然に親しくなれる機能ですね。

    あまり、当たり障りがない内容を書いたつもりなのですが、長年居座っていると思われるばあさまから難癖コメントを入れられていまいました。

    何が気に障ったのかよくわからないのですが、明らかに批判的な内容のコメントですね(;´д`)

    一方的な自説押し売りって感じの糞コメントですね。。
     

    本当はそれがあった日にこのブログを書こうかと思っていたのですが、万一このブログをバ●アが読んでいたら怖いので今日までずらした次第です。

    いやあ、ラブサーチのラブログって難癖コメント入れられること多いんですよね。いったい何を考えているのかわかりませんが、自分とわずかでも考え方が違うと居ても立ってもいられないというか。

    自分がやることは全て正しく他人がやることは全て間違っていると思っている偏屈&自意識過剰のバ●アですね(;´д`)
     

    まあ、でも実際はラブログはかなり出会いやすいですよ。いいコメントくれた子にメールすればほとんど確実に返信くれますし、一部の頭がおかしい輩さえ我慢すればかなり使えると思いますね。最近はブロックとかできるようになりましたし。

    難点は地区が分かれていないためご近所で出会えることが若干難しいことと、野郎からもコメント入れられたりと対応が面倒なことですね。
     

    ちなみに管理人はラブログを書くのは、月に1回程度ですので、ラブサーチ会員の方が探してもわからないと思われます。

    ちなみに3月は、週1回書く予定です。

    SNS出会い系サイト人気ランキング



  • 悪質出会い系迷惑メールはなくならない

    最終更新日:2012年2月20日

    ついうっかり悪質出会い系サイトに登録してしまった場合、一番厄介なことは、あちこちにメアドを転売されて迷惑メールの嵐となることでしょう。

    私のところにも沢山迷惑メールが来ています。
     

    該当悪質サイトと系列姉妹サイトだけなら着信拒否とかで何とか対応できますが、通常あちこちにメアドが転売されるため大変厄介です。

    迷惑メールの最大の問題は登録してしまった悪質サイトからのメールよりも、メアドが次から次へと横流しされていくところにあると言っていいでしょう。

    特に携帯アドレスの場合は最悪ですね。フリーメールアドレスであれば最悪捨てればそれでよく、また着信音はなりませんし、開けなければ目にすることもありません。

    それに対して、携帯アドレスだとタイムリーに着信音がなりますので、もう最悪です。一日中、休むことなく24時間ひっきりなしに迷惑メールが届くことになりプライベートなメールも埋もれてしまいます。

    指定受信などの設定をしてパソコンからのメールはある程度は回避できますが、携帯アドレスを使ったり、携帯のドメインを詐称して迷惑メールを送って来ますので抜本的な解決策にはなりません。

    また、GREEやミクシーやアメブロなど多くの人が利用していて受信指定しているドメインを詐称して迷惑メールを送ってきたりもしますので、ますます厄介です。

    ドメインの詐称などいとも簡単に出来ますので受信指定などしても、ほとんど無駄なことです。(メーラーソフトなどを使えば子供にもできます。余談ですが、他人のメアドを勝手に使い、成りすましメールを送るなどいとも簡単にできます)

    一度メアドが流出してしまうと悪質業者はあの手この手で迷惑メールを送り付けてきます。このように、一度迷惑メールの横流しに合うと打つ手がないのが実情です。
     

    また、迷惑メールは出会い系サイトだけとは限りません。私の経験上、競馬や占い関係に迷惑メールを送ったり横流ししたりする業者が多いです。

    インターネットのサービスを利用すると、常にいつか何処かで迷惑メール業者にキャッチされるリスクがあります。

    なので、インターネットのサービスを利用する場合、有名なところやフリーメールで登録できるところを選んだ方がいいでしょう。
     

    迷惑メールの抜本的な解決策はメアドの変更しかありません。

    ですから、インターネットを利用する人はあらかじめ迷惑メールが来るものと想定して、いつでもメアドを変更できる体制を取っておいた方がいいかもしれません。
     

    いつか効果的な迷惑メール対策が打たれるだろうと考えている人がいるとしたら甘いとしか言いようがありません。

    なぜならば、インターネットには常に抜け道が存在し対策が打たれた瞬間、別の手法が考案されるからです。

    コンピューターウィルスが無くなることがないように迷惑メールが無くなることもないのです。

    SNS出会い系サイト人気BEST3



  • 恋人募集の場合の注意点

    最終更新日:2012年2月20日

    今日は、SNS出会い系サイトで恋人探し・婚活するためのノウハウや注意点をご説明します。

    一言でSNS出会い系サイトと言っても様々です。ポイント制、定額制、無料、SNS,画像サイト、アプリなど様々あります。

    割り切り向けの出会い系サイトで恋人探しや婚活をしても上手くいく確率は低くなります。

    なので、まず純粋な恋愛に向くサイト選びが重要になります。具体的な恋愛向けサイトならラブサーチあたりがいいでしょう。
     

    次に、アプローチなどを真剣にやることが求められます。いい加減なアプローチをしても真剣に恋人を探している人の心を掴むことは難しいものです。

    次に、焦って誘わないことが重要です。真面目に恋人を探している人は焦って直ぐに会いたがる人をとても嫌がります。

    それと簡単に会ってしまうと、まあこの人でいいかという妥協心が生じてしまい全然不本意な人と付き合ってしまう場合もあります。
     

    また、当然相手も真剣に探している人を選らばなければなりません。

    プロフィールがいい加減な人やメールがお粗末な人はとても真剣に探しているとは言い難いため避けた方がいいです。

    ついでに高齢女性の避けた方が無難です。いい年で独身のばあ様などろくなのがいません。

    例外など当てにしない方がいいです。他にいくらでも良い女性はいますので、真剣に恋人探しするならネガティブな面がある女性は避けた方がいいですね。
     

    つまり、真剣に恋人を探すなら相手の立場と自分の立場の両面から考える必要があるわけです。最も重要なことを1点だけ挙げるとすると『焦らないこと』です。

    SNS出会い系サイト人気3



  • 既婚女性を誘う場合日時に注意

    最終更新日:2012年2月20日

    以前、暇な土日にちょっと思い立っていくつのサイトで既婚女性にメールを送ってみましたが全然ダメでした。ダメというより一件も返信がありませんでした。

    当たり前な話なんですが、既婚女性は土日にメールって難しいですよね。

    足跡だけは結構付いていましたので気にはなっていたものと思われます。ですが、メールするのは流石に難しかったものと思われます。

    まあ、メールですから、旦那が居てもこっそりできなくはないのですが流石に気が引けるのでしょう。

    まあ、旦那がいても平気の平左って既婚女性もいるかもしれませんが、そこまでの厚顔無恥な既婚女性とは出会いたくないですよね。
    そんな当たり前なことを失念して日曜日にも関わらず既婚女性にアプローチしてしまったわけです。

    競馬をやりながら、なんとなくちんたら既婚女性攻略とか考えたのがよくなかったかもしれません。たいした金額ではありませんが、結構ポイントを消失してしまいました。。
     

    考えてみれば当然ですが、既婚女性にアプローチするなら平日の日中がベストです。平日の日中は男性会員もたいてい仕事をしていますのでライバルも少なく、とても狙い目となります。

    僕の経験上、かなりの高確率で返信がもらえます。なのでもし平日に時間を取れる人がいれば日中既婚女性へアプローチしてみることをオススメします。

    案外簡単にタダマンできる場合があります。あくまでも、できる場合があるということで、必ずできるわけではありません。既婚女性は結構警戒心が強い人が多いのです。
     

    ただし、既婚女性がこっそり面接できるのはやはり平日の昼間になりますので、仕事がある人は難しいかもしれません。

    また、わざわざ仕事をバックレてまで不倫のお相手をするのも如何なものかと思います。
    しかし、まあ何をしようと本人の自由なので余計なお世話かもしれません。

    もし、該当既婚女性が特別な美女かなんかであれば仕事バックレもありかもしれませんが、それは自分で判断することですね。

    SNS出会いサイトランキング



  • 10代20代女性と30代以降の女性で大きく異なるメール内容

    最終更新日:2018年2月18日

    女性のメールは、年齢によって大きく異なります。

    例外もあり、あくまでもこういう傾向があるということです。

    また、ポイント制SNSサイト定額制SNSサイトかによっても異なります。
     

    世代別のメールの特色ですが、10代20代と30代以降とで大きく異なります。

    10代20代の若い女の子のメールの特色ですがコミュニケーションが主体になっています。あまり中身が無く一言メールが主体になっています。

    そのため、濃い内容のメールだと嫌がられることが多いかも知れません。
     

    30歳以降になってくると内容のある現実的なメールが多くなります。質問・自分の考え方・最近あった出来事・愚痴などなどです。

    また、こちらが送ったメールの意味が理解できないと根掘り葉掘り聞いてくる傾向にあり面倒に感じることもあります。このあたりが30才を境にかなり異なる傾向と言えます。

    どちらがいいか一概には言えませんが、個人的には若い女の子の方がメール交換はしやすいですね。軽く適当に返しておけばいいわけですから。。
     

    いずれにしても、メールは相手に合わせるのが原則ですので、軽いメールには軽いメールを、真剣なメールには真剣なメールを返すことになります。

    そうなると、やはり無意味メールが多い若い女の子の方がメール交換がしやすいことになります。
     

    また、若い年齢層の女の子は画像を好む傾向が強いです。ですので、若い女の子とメールする場合、あれこれ気を惹く内容を考えるより効果的な画像を添付することが落とす秘訣です。

    それと、なるべくメールの流れの中で軽く会うようにするといいでしょう。それと若い世代はメールより圧倒的にLINEです。

    SNS出会い系人気ランキング