• Category Archives ありがちな失敗
  • 出会い系に長居しても意味ありません

    最終更新日:2018年2月14日
    SNS出会い系サイトは、ブログなどSNS的機能を使う限り費用がかかりません。

    そのため、恋人やセフレ探しや婚活といった登録時の目的を忘れて、コミュニケーションが目的になってしまい、異性とやり取りはするものの全然踏み込まず長期滞在している人が案外多いです。

    ブログを毎日書き、誰かのブログにコメントをしたり、ただ楽しみのためだけにチャットをやったり。。
     

    最初からそういう目的で登録したのであればいいのですが、最初は恋人やセフレ探しが目的で無事恋人やセフレをGETすれば退会するつもりだった人がこうなってしまっては少々問題です。

    メール機能や掲示板への投稿のように、アクションを起こすたびに料金がかかるというのであれば、このような居座りは起こりません。(例外はあります)

    まあ、女性は完全無料ですからありえますが、男性は恋人やセフレが見つかれば去ってしまいますので、あまりこういったことは起こりにくいです。

    こうなると、サイトでのコミュニケーション自体が恋人やセフレ探しというような錯覚を抱くようになり、毎日毎日サイトに入り浸るようになります。

    もう恋人やセフレを作ることは限りなく難しくなり、場合によっては、何年間の安住してしまう人も出てきます。

    いくら、僅かな金額とはいえ何年も在籍し続ければ相当額の支出になりますし費やす時間も半端ではありません。

    また、こういうSNS出会い系サイト定住者は真剣に恋人やセフレを探している人にとっても大変迷惑な存在になります。
     

    ですので、SNS出会い系サイトへの登録はあくまでも恋人やセフレ探しであるということを片時も忘れてはいけません。

    ここを勘違いすると永久に恋人やセフレができないということになってしまします。

    どんなサイトであれ、自然に恋人やセフレができる確率は少ないのです。お目当ての異性に直接アプローチしなければ恋人やセフレ探しは無理ということを忘れないでください。

    もし、このような定住者になってしまった場合は現在のサイトを退会して初心に帰り、他のサイトに登録することをお勧めします。
     

    今ままでに、一度もSNS出会い系サイトをやったことがない人はピンとこないかもしれませんが、コミュニティー色が強いサイトの場合、往々にして居座りが起こりやすいことは念頭において置いていただきたいと思います。

    おすすめSNS出会い系サイト