• Category Archives SNS出会い体験談
  • トランジスタグラマーな女性とエッチした話

    ハッピーメールでまたエッチな出会いをしたので。。

    今回の女性とは、メールでのやりとりで好みやNGを聞きつつデートプランを固めていく事に。
    雰囲気に感じやすさが影響するタイプの女性だと解ったので慎重にプランを提示。

    まずは、ホテルでの食事→お風呂→マッサージ→ほぐれたらsexという流れに決定。
    「マッサージや食事を楽しむ感じで行きましょう♪ 勿論、sexまでは紳士的に振る舞いますよ」
    -―ということに。

    当日。

    いつもの?バリアンに行くために待ち合わせた駅に来たのは・・・・・・。
    ちっちゃくて可愛い女性。でも胸はあるタイプで。所謂トランジスターグラマーさんでした!
    かなり緊張してるのが解るので、まずは当たりのさわりの無い雑談をしつつホテルへ。

    勿論、ホテルに入ったからといって襲うなんて以ての外。
    雑談しつつ、部屋の内装や料理に関して会話。
    彼女(仮名で洋子さんとするかな?)がお風呂で汗を流している間に食事を受けとることに。
    軽く頭を撫でたりおでこにキス位のスキンシップで送り出した後。

    ちょこっと冗談で。

    「覗いていいですかー?」

    と尋ねたら「ダメです!!」と返って来てクスクス笑いあったりと和やかムード。

    お風呂から出た洋子さんと食事した後。
    マッサージへ・・・・・という流れだったものの、ベッドで横になってるとなんだかいい雰囲気に。

    勿論、雰囲気が良い時にHするのが一番!
    という訳で、マッサージ師兼紳士はログアウトしました。

    ベッドで優しく抱き寄せて、撫でながらキス。
    そこから大きな胸に触れると甘い喘ぎが。
    乳首もツンと立っていて美味しそう。

    濡れ具合を確かめて、前戯をたっぷり。
    とくに乳首と乳房を強めに刺激すると反応が可愛い。
    くちゅん、くちゅんと膣からは潮吹き寸前の反応もあって敏感。

    「ふふふ、しちゃおうか?」

    甘く囁いてから、まずは正常位で濡れそぼったアソコへ。

    たっぷりと密にまみれたアソコは少しの抵抗で奥まで。

    そこから腰を動かすと、ぐちゅぐちゅとヤラシイ音が。
    かなーーり感じていて、細かくイっているのか反応がスゴイ!
    キスしながら突いたり、胸を強めに揉んで、摘まんで――とすると、再び痙攣して脱力を繰り返す。

    メールで、すぐに終わってしまう人が多いと言ってたのも解る締まり。
    それを我慢しつつ、洋子さんにたっぷり満足してもらえるよう、ピストンを繰り返してると、洋子さんの汗がすごいことに。

    そこで、一旦休憩をとって、いちゃいちゃ。
    甘いいちゃいちゃの中で感想を聞いたりしたら、またムラムラして、今度はバックから。

    これが、もう。
    洋子さん的に大ヒットだったらしく喘ぎ声が一段と高く。
    じゅぶじゅぶという水音を背景に「うわ、すごいエッチな音してるよ」等と軽い言葉責め。
    その反応が良かったのでお尻を軽く叩いたり、耳を舐めたりとエスカレートすると、締め付けや声、水音が一段と激しく。
    何度も何度も手がシーツを握りしめて、絶頂を繰り返しているっぽく。

    そんなこんなで。
    洋子さんの小さな体をたっぷり堪能して、いちゃいちゃしていたら、既に結構な時間が!

    外に出てからも名残惜しかったのでカフェでお茶を。
    そこで、色々な話をして―ー終了。

    「ホントに久しぶりにめちゃくちゃ気持ちよかったです」
    「言葉攻め駄目だと思ってたんですが、気に入った人だと大丈夫っぽいです」

    等と嬉しいメッセージを貰いました。
    いやー、楽しかった&エロかった!

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 本心不明『妻を他人に抱かせる夫』

    長年、出会い系サイトを利用していると変な人に出会ったりします。

    私は人格者ではなく、むしろ公序良俗を乱す輩に近いと思ったりもしています。
    快楽のためにサイトで知り合った素性の知れない女性の身体を貪ったこともあります。
    しかも一人だけでなく数人と、…。
    ただ、身体の関係だけでは虚しくなりますが、…。

    人妻との経験もあります。二人ほど。
    その内の一人は不思議な人でした。
    人妻なので当然不倫関係ということになります。
    私個人は他人の不幸せの原因になりたくないという考えを持っているので、内心は穏やかではありませんでした。
    しかし、その不穏な気持ちが燃え上がる要因なったりして不思議なものです。

    これまでの経験からすると人妻の不倫の動機は幾つかのカテゴリーに分類できそうです。
    単純にセックスを楽しみたい、夫への不満の代償、不倫夫への逆襲、お金目的、等々。
    さらに夫が公認の場合もあります。夫婦関係が壊れている場合もあれば、お互いに自由を満喫しているという場合もあります。
    驚きなのは、夫同伴で会いたいと言ってくる人もいます。

    実体験の話をします。
    YYCでの当初のメッセージのやり取りでは対価付のエッチがしたいという話しでした。
    夫には内緒で生活費を稼ぎたいという動機でしたが、なぜ内緒なのかというのが気になりました。
    聞いてみると、夫はギャンブルにのめり込んでいて生活費も浪費してしまうから、という理由でした。

    ところが、どうも様子がおかしいんです。
    車を持っていないにも関わらず、待ち合わせ場所までどうやって来ているのか不思議なんです。
    ホテルから帰るときもホテルから徒歩で直帰だったんですが、私が車でホテルから出ても全く姿が見られなかったんです。
    それで、もしかして誰かに送迎されているのかなと思っていました。
    いわゆる、出会い系に多いエンデリなのかなと勘ぐったりしましたが、どうもそうでもなさそうなんです。

    本心不明『妻を他人に抱かせる夫』 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    ところが、ある日彼女が掛かってきた電話に出たことがありました。
    普通、こういう時、掛かってきた電話は無視することが多いように思うのですが、出たんです。
    他人の電話に聞き耳をたてるような下衆な真似はしたくないのですが、同じ部屋にいれば自ずと聞こえてくるというもので、…。
    どうも、旦那さんからの電話だったようで、「仕事」終わりの確認のようなやり取りをしていました。
    しかも、旦那さんは「仕事」の内容を知っているような口ぶりなのです。

    どういうこと?
    夫に客を取らされているってこと?
    本人はどう思っているのかとても気になりました。

    ある日、「生理の日なんだけど会ってくれる?」というメッセージが来ました。
    会うことにしましたが、とても可哀想だったので、つい優しい言葉をかけてしまいました。
    何もせず援助だけして別れたのですが、後から「私に関わると貴方を不幸にするのでもう会わない」とメッセージが来ました。
    「もし、辛いことがあったら話し聞きますよ」と返信しましたが、以後、音沙汰なしになりました。
    サイトからも退会したようです。
    別途再入会したのかは分かりません。

    本人は辛かったのだろうと思います。
    別れれば良いのにとも思いましたが、責任が持てないので言葉にできませんでした。
    自分の妻を売りに出す夫というのはどういう輩なんだろう。
    しかし、それを買う私も鬼畜なのかもしれないと、ずいぶん凹みました。
    なので、もう、不倫の相手はしません。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 色っぽい巨乳人妻さんとエッチした話

    可愛らしい奥様とエッチした次の日
    7日会う予定の明るく色っぽい人妻さんから「今日と明日休みになったよ」っとのメール。

    その時、俺の仕事は超早番。
    しかも終わりが見えていた為、物凄い速さで仕事を終わらせ。
    「今日会える!」っとの返信。

    人妻さんもノリノリで、あっという間に7日を今日に前倒し決定。

    大急ぎで家に帰り、超高速で準備。
    すぐさま新宿行きの電車に飛び乗る。

    新宿駅の複雑さから、ちょっと入れ違いはあったものの無事合流。
    背が低く胸が大きいお姉さま系の色っぽい人妻さんだった。
    やはり少し緊張しているようなので、色々話題を振って冗談を言いあうと徐々に打ち解けてくる。

    そして、向かったのは。
    昨日と同じ、バリアン。
    いや、ここは使い勝手も外装も内装も良い上に、リゾートホテル風。
    にも関わらず値段は普通。並みのラブホやシティホテルより融通も効いて綺麗で設備も充実。
    ――すぐに満室になってしまうのが難点なものの昼間から行ったり予約できるならここが一番優れていると思う。
    おお、何だかバリアンのステマになってしまった。

    色っぽい人妻さんとエッチした話 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    そんな訳で、再びバリアンへ行き、豪華な部屋に入ると・・・・・・まずは二人してお風呂へ。
    その前に軽くキスして、胸へ手を。おお、プロフィール通り大きい。
    むにむにと柔らかを楽しみながらキスも段々深く、舌を絡めてイヤラシク。

    湯船に一緒に入り、その大きな胸を後ろから生で揉みしだき、乳首を摘んで優しく優しくマッサージ。
    下へ手をやると、もうトロトロ。その場で入れてしまいたかったものの、ゴムはベッドの側なので我慢。
     

    お風呂を出て、二人とも全裸で――すぐにベッドへ倒れこむ。
    本当はマッサージから始めるつもりだったものの、興奮が冷めやらぬ内にと。
    あれ?昨日も同じような展開だったような?。

    今回は、別段課題も無いので、いちゃつきで大きくなったモノにゴムを装着して正常位。
    ぐちゅぐちゅ音を立てて膣に入ると、結構強い締めつけが。
    まずは相性をと正常位でピストン。その後、バックに変えて突きまくる。

    二人とも汗だくになった所で、一旦休憩。

    用意されていたミネラルウォーターを飲んで水分補給を。
    Hの感想を聞くと「ふふふ、若いねって感じ」との応え。
    あはは、今日は初対面でのSEX合わせ(そんな言葉あるのか?。)のつもりなので、
    あまりねちっこい動きはしなかったし、これは仕方がないかな。

    その後、いちゃいちゃタイム。
    お互いの性器を弄りながら、色々なキス。舌を絡めるのが上手くてヤラシイ。

    「それじゃ、おもちゃタイムにしますかっ」
    「はーい♪」

    軽いノリでオモチャ登場。
    防水の小型デンマと亀頭が上を向いた形の特殊なバイブ。

    その前に、潤いを、とローション&膣マッサージ。
    指を一本から二本、ぐちゅぐちゅにしてから内壁の良さそうなところを探ると・・・・・・。
    彼女は奥の方にポイントがあるらしい。
    くいっくいっと責めると膣をぎゅぅぅぅっと締め付けてくる。

    イッてしまう前に、と。
    変形バイブをずぶずぶと。奥まで入れてからバイブレーションオン。
    最初ヴヴヴゥゥゥゥと動いていたものの、接触が悪いのか途中で止まったり、一定の角度にしないと震えなくなる。

    不良品だorz  

    案の定、彼女にも不評でお役御免。
    これは捨てて、違うのを買うことにしよう。

    次に持ってきたのは、小型電マ。
    初体験だからと、最小にしてクリにあてると
    ――最初は小さく喘いでいたのが段々激しくなり、「いくっ、いくぅぅ!」と叫んで、痙攣。
    その間数分。やはり電マは強烈っぽい。

    ぐったりした彼女に近づき、軽くキス。
    実は、彼女は昨日、旦那さんに襲われてSEXシている為、体力的に調子がイマイチ。
    限界だろうなと思ったので、あとはノンビリいちゃいちゃタイム。

    再び、お互いの性器を触りながらキス。
    これがお気に入りみたいで、えっちぃ事しながら恋愛相談等受ける。
    メールでも話していた、気になっている男を落とす方法。
    胸の谷間強調、胸押し付け、足の間に軽くタッチ等、彼といい雰囲気になった時の作戦を二人で練る。
    裸で抱きあいながら、エロい事して。

    いや、これかなり面白い状況だなーっと思いながら楽しんでた。
     

    その後は、得意のマッサージを披露して身体をほぐし、また二人でお風呂。
    彼女のあそこがまたトロトロになる位イタズラした後、帰り支度へと。
    次はハプニングバー行こうか?っという提案に結構乗り気だったので、来月辺りハプバー報告になるかな。

    とても楽しく明るい情事でした。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • YYCの淫乱女子と楽しいひと時

    彼女とはYYCで出会い何度か会っているので、もう緊張もあまり無くホテルで泊まり客の帰るのを待ちながら楽しく雑談&マッサージをしてもらいました(俺も得意なものの、比べ物にならない位上手かった!というかプロレベルです、うん)。

    その後、部屋に入りほっと一息。
    豪華な部屋のベッドに寝転がっていると、彼女がマッサージを入念にしてくれて、的確なアドバイスまでくれました。
    一応、俺もマッサージを売りにしてるものの、レベルが違い過ぎるのでついつい身を委ねてしまいました(笑

    しかし、勿論、それだけでなく。
    前戯でたっぷりとろとろに解した後。
    マッサージのお礼?に気持ちよくなってもらいました。
    気になっていたのは、彼女が「動くのが苦手だから騎乗位はちょっと・・・・」と言っていた事。

    それならば――と、ダメだったらすぐに止めて良いからと騎乗位で入れて。
    俺が彼女の中でぐちゅっぐちゅっとかき混ぜるように動き始めると、段々反応が徐々に激しく甘くなっていく。
    上下、前後、回転。お尻を掴んでじゅぷじゅぷにしたりすると覿面。
    その度に激しく反応してくれるのが嬉しい。

    終盤には彼女が腰を振り出していて、「腰やらしく動いてるよ」と言葉責めをすると、ぎゅぅぅっと膣が締まるのがまた気持ちいい。

    その後、お風呂でいちゃいちゃしてから、食事したりとまったり。

    苦手?な騎乗位の後は大好きなバックで。
    彼女が言うにはバックも好きな訳では無かったのに、とのこと。

    YYCの淫乱女子と楽しいひと時 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    でも、ぐっちゅぐちゅになったアソコにお尻を掴み、軽く叩いて出し入れすると反応がすごい。
    「きもち、いい。いいよぉ」
    と泣きそうな喘ぎ声が嗜虐心をそそり・・・。
    激しい音がやらしく響く位になっていて、軽く噴いてしまったり。
    シーツを湿らせながらイキまくってくれました。

    ペットボトルは3本消費する位に汗だく&愛液トロトロ。
    バックで犯された後はお尻だけ掲げたまま放心状態の姿は滅茶苦茶そそりました。
    ついつい、指で噴かせてしまったり。

    その後は、体力もお互いやばいということでまったりのんびり。

    家に招待して、またマッサージしてもらいました。
    (けがをしている指が痛くて、指に繋がる筋肉を解してもらったりと。他楽しく雑談したりいちゃいちゃも)
    勿論、お返しにバスタオルを下に引いてのたっぷりHも。
    家なので声を殺してのSEXがまた刺激的で。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 言いなり田舎娘の調教日誌

    今回は日記によく出て来る21歳の女の子とのエッチ話です。
    普段とは違う、調教記録な感じで。

    この子は21歳に見えない程童顔で、昔の一色紗英に似てるイメージ。
    顔はほっそりと清楚系なのに身体は美味しそうにむっちりと抱き心地が良い感じです。

    そして、どこを触っても感じてくれる感度!
    特に乳首とクリトリスが敏感なものの、背中も太ももどこでも。
    膝をアソコに当てると自分でいやらしく動かしてしまう位にエッチです。

    年齢的にかなり離れているものの、「おにいちゃん」と呼んでもらいながらHしているので色々な意味で背徳感が(汗

    言いなり田舎娘の調教日誌 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    「おにいちゃんの肉便器にしてください」

    とか言わせている訳です。
    ――はいはい、ドン引きですね。でも男のロマン?なのですよ(笑

    複数プレイに目隠しプレイ、(ゴムを付けて安全確保した上での)中出し言葉責め、ハプバーで輪姦。
    全て同意のもと、というか積極的にワクワクしながら楽しんでくれるので嬉しい限り。

    今度はお尻開発もして、いつか二穴もと話しています。

    ちなみに、このサイトにも登録してこっそり遊んでいたりも。
    あ、勿論俺同伴では無く、1人で誘われて浮気?を楽しむ形で。
    (普通に彼氏もいるので、俺との関係だけで浮気ではあったり)

    ちゃんと、ナマでしたがる人はNG!ピルを飲んでいても病気は防げないからね?
    と過保護?に口出しはしていますがっ(笑

    これからの課題はお尻は前述した通りですが、その他に、感じやすいのにナカイキがまだ出来ないというところを少しずつ慣らして、開発予定です。
    はぷばーの常連面子でさえ外イキも難しい位なので、ちょっと難関かもと思っていますが、これも気長に。

    ――うーん、我ながら若い子にイケナイことばかり教え込んでしまったなぁ(汗

    そんな訳で。
    今回は趣向を変えて調教日誌?でした。
    勿論写真は貼りますよ。首輪写真をぺたり。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング