• Category Archives SNS的恋愛術を徹底究明
  • 愛されたいなら誰かを愛すことから始めよう

    愛されたいって思うのはいけないことなのかな~って感じの日記を読みました。

    愛されたいと思うのは女性に多い感情だと思うんですが、自分もどちらかと言うと女性的な考え寄りな傾向。

    育った環境が女系だったりするし、何より女の子が大好きなのである。

    自分を好きだと言ってくれる人に傾倒しちゃうんです。

    相手の視界にいられると安心して、その相手のことを少しずつ好きになる。

    愛するよりも愛される方が楽で心地良いから。

    で、それがダメだと気付く。

    愛されたいなら誰かを愛すことから始めよう -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    愛されたいなら誰かを愛すことから始めよう。

    愛することの楽しさや辛さを経験した人にしか解らない愛される事の喜びを知ろう。

    誰かを好きだと思う気持ちから離れ過ぎると、一方的に愛されたい欲求だけ残る。

    でも誰でもいいわけじゃない。

    いい人がいればなぁ。

    いい人ってどんな人?

    理想の相手…あれ?思い浮かばない!
     

    理想像が薄くぼんやりしたものしかない…

    あれ?恋愛ってなんだっけ?

    結婚もして家族が出来て、なんだかいつの間にか時間だけが過ぎていく。

    そんな生活で良いんですか?
     

    出会った頃みたいに毎日が楽しいと思える日はもう来ない?そんなことはきっとない。

    愛されたい。ならば誰かを愛することから再出発だ。

    結婚してても出来る!

    まずは自分で自分を愛することからはじめよう。

    SNS出会い系サイト人気ランキング



  • ネット婚活で高い収入の男性と出会う方法

    収入の高い男性と結婚した女性が多いようです。まあ当たり前ですね。

    いくらくらいを収入の高い男性というのかというと概ね年収1000万以上くらいを言うようです。

    贅沢したいというより、そこそこ安心安定した生活を送りたいというのが本音でセレブとの出会いを求める女性とはまた異なるようです。

    ひと昔前であれば出会い系利用男性は貧乏人の代名詞のようなものだったもですが、現在はそんなことはありません。

    ネット環境の変化によるもので普通に高所得者がたくさん利用しています。
     

    探し方は至って簡単で、できるだけ多くのサイトに同時登録・同時利用するようにします。

    チャンスを広げるためです。

    ハッピーメールイククルYYCがおすすめです。会員が多く全国どこでもOKです。

    そしてプロフィール検索で年収1000万以上を検索して探すようにします。

    メールを送ってもいいですし、足跡をつけて返事待ちでもいいでしょう。

    注意点としては、年収を偽ってるケースがあることです。

    この年収偽りというのはなかなか厄介で、確かめようにも確かめようがない場合が多いです。

    また、聞きにくかったりします。

    ネット婚活で高い収入の男性と出会う方法 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    そこで、そこで何回か会ってみて、さりげなく『年収○○ってすごいね』で反応を伺うといいでしょう。

    嘘であれば、実は○○だとか始まりますからその時点でバイバイすればいいわけです。

    もしくは収入証明書が必要な婚活サイトを利用すれば間違いありません。

    ただ、出会い系サイトほどお手軽ではありませんがね。。

    おすすめSNS出会い系サイト人気ランキング



  • メールのネタがないとき

    メールのネタが思い浮かばないことがあります。

    相手のノリが悪く最初から思い浮かばないこともありますし、回数を重ねるに従ってネタ切れとなることもあります。

    メールのネタがないとき、メール内容を考えるほど苦痛なことはありません。

    そして、ついつい先延ばしして消滅してしまうことも珍しくありません。

    そして、LINE等のスタンプに走り更なるマンネリ化を招き関係終了となってしまうことも決して珍しくありません。

    安易にスタンプに走ることは止めた方がいいでしょう。
     

    そこで、メールネタがないときどうしればいいかというと、まず定番はその日あった出来事を伝えることです。

    その日の出来事は比較的興味を持ってもらえることが多いです。

    特に今日食べたものの話題は興味を持つ女性が多いです。

    仮に食べてなくても、女性好みの食べ物食べた話題を出すといいでしょう。

    メールのネタがないとき -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    次にネットでメール例文などを検索して自分に合いそうなやつをコピペないし改変して使うのも一法です。

    メール例文でなくても、ネット上にはメールネタになりそうな様々な情報が転がっているため、コピペで使えることが多いです。

    SNSの書き込みや出会い系サイトの日記などもそのまま使えることがままあります。
     

    逆に絶対にやってはならないことが、愚痴や人の悪口です。

    こればっかりはいけません。

    ほぼ確実に終わりになります。

    体調が悪いといったネガティブな内容も好ましくありません。

    メールネタがないとついついネガティブな話題へ行きがちなため注意が必要です。

    SNS出会い系サイト人気ランキング



  • 愛情表現の豊かさを日々考える

    髪を乾かしてくれる男の人が好きだ。
    とても好き。

    夜寝る時にくっついてきてくれる男の人が好き。

    いってきますの時に、ハグする男の人も好き。

    ハグをねだって手を拡げた時に、軽くキスして
    「あ、間違えたね」なんてお互いに照れたあの瞬間も。
     

    3pm最後に。
    最後のハグをして、別れた。
    私たちはどちらも、泣きそうな笑顔だった。

    いままでありがとう。

    ::::::
    10月11日
    11am
    「久しぶり」と挨拶したときの君の表情は、嬉しいのか悲しいのかよくわからなかった。
    ただわたしは、4ヶ月ぶりに見た顔
    にホッとしていた。
    久々の再会の余韻に浸ったのも、束の間。
    「お店の予約、11時半からだから。少し急ごう。」と、君は相変わらず君らしく現実的なことを言った。

    ::::::
    9月26日
    今日は重たい話をするのだろうと思う。
    私たちが重たい話をするのは、もう2度と会わない時と決めていた。
    きっとこれで最後になるだろう。
    結局「秋」は訪れるものなのだ。

    ::::::
    9月3日
    喧嘩をするというわけではない。
    話がどんどん薄まっていくような、そんな感覚。
    愛を愛で割っても、やはり薄まるだけだったのだ。
    それから、君の不機嫌そうな顔や声が、とても気になる。

    ::::::
    8月20日
    海外出張を理由に、あれから会っていない。
    彼も仕事が忙しいとのことだった。

    ::::::
    8月16日
    言いたい事が沢山あったのに、ついつい口をつぐんでしまう。
    喧嘩にならないように。
    ただそれだけを願っていたけれど、感情だけが、置いてきぼりになる。

    ::::::
    8月13日
    シラス丼を食べに行こう、と海に行く。
    昼ビールがごくごくと丁度良い。

    ::::::
    7月30日
    どうしても一緒に過ごしたくて、我儘を言った。
    ひとりだけのその席には、彼に座って欲しかった。

    ::::::
    7月27日
    花火を見に行った。
    浴衣に気分が盛り上がる。彼も浴衣を着て、2人で夏を楽しんだ。

    ::::::
    7月12日
    夜は少し早いけれど、約束していた線香花火をした。
    儚いものは美しい。

    けれど、この恋は美しくなくて良いから、逞しいものであって欲しい。

    ::::::
    7月4日
    休日出勤だけれど、その隙間を塗って会う。
    少しだけでもいい。会いたい。

    ::::::
    6月25日
    日記に決意表明を綴った。
    私が君と一緒にしあわせになりたい、と確認出来た日。

    ::::::
    6月16日
    私が君を特別な人だと感じた日。
    離れたばかりだったけれど、また早く会って気持ちを確かめたかった。
    わたしのも、あなたのも。
     

    ::::::
    6月15日
    遠出第2段として出かけた場所で、私たちは初めて手をつないだ。
    手が柔らかいことにいちいち驚いて、繋ぎたいとふと思った時に繋いでくれることがいちいち嬉しかった。

    お互いに一目惚れでないことは、気がついている。
    じんわりと好きになっていくのは、初めての経験だった。

    愛情表現の豊かさを日々考える -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    ときどき、恋なんていうなんのメッセージ性もない文章を書きたくなる。

    恋は嗜好品みたいなものだから、煙草やお酒と同じだと思う。
    けれど、人生を確実に豊かに潤いに満ち満ちたものにしてくれるだろうと信じている。

    SNS出会いサイト人気ランキング



  • 果たしてセックスなしが純愛なのか?

    果たしてセックスなしが純愛なのか? -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像

    すべての求めて止まない非日常は
    確かな日常の上に成り立っている。

    終わった恋を偲ぶ。
    そんな日々があっても良い。

    愛を恋や憎しみで割っても、
    特に何かに変化するわけでもない。

    わたしたちは愛に愛を必死に注いでは、
    ステアして割り切れない気持ちを作りあげている気がする。

    もしも純愛が、

    恋愛からセックスを取り除いたものだとすると、
    セックスは不純なもの、悪でならなければいけない。
     

    「片想いが趣味なの」
    と、必ず学生時代の合コンで言う、真理子ちゃんという友人がいた。

    モテる女はなんたるかを心得ていて、
    「それと休日は料理の勉強と、お姉ちゃんとエステに通っているの」
    と、デートを焦らすテクニックまで持ち合わせていた。
     

    ふんわり巻いたロングヘアで、
    いつも白っぽいワンピースを着ていた記憶がある。
    その時期わたしは「話さなければモテるのに」と言われていて、
    真理子ちゃんと服装とか髪型とか雰囲気が似ていると、
    しょっちゅう比較されていた。

    だからどこかでわたしは真理子ちゃんのことが嫌いだったけれど、
    それは羨ましいという、一種の嫉妬からくるものだったのだと思う。

    だって常に両想いじゃないと、わたしはなんだか物足りなかったから。
     

    最近になって思うのだけれど。

    「片想いが好き」と言うと可愛いとされるのに、
    「セックスが好き」と言うとビッチだと言われてしまうのは
    セックスとかそのあたり諸々が不純であると、
    どこかで刷り込まれている気がしてならない。

    大真面目に
    「趣味は彼と休日にするセックスです」でも良いと思っている。
     

    ただ単に快楽を求めるセックスは麻薬と一緒で背徳感から興奮を得る。
    だから興奮材料として、性行為はきっとずっと悪でならなければならないのだ。

    「恋愛」プラス「セックス」イコール「純愛」

    そんな方程式が市民権を得てしまうのは、
    まだまだ許されないままで良い。

    SNS出会いサイトで出会いを探そう