無意味にSNSに入り浸らないこと

最近のSNS出会い系サイトは様々なコミュニケーション機能が豊富になってきています。

メールの送受信以外ほとんど機能がないサイトもありますが少ないです。

日記やブログ・伝言板・いいね!機能など色々あります。

本来、SNS出会い系サイトはメールで1対1でやり取りすることが王道なんですが、こういったコミュニケーション機能は気楽に女性にアプローチできる上、価格も安上がりのため使う会員が増えてきています。

それはそれで結構なのですが、女性のブログや日記に惰性でコメントしたりして1対1でやり取りしない男性がいます。

朝から晩まで無意味にSNSに入り浸ってる痛い男性もたまに見かけます。

こういうことにうつつを抜かしている限りまず、恋人なりをGETすることは無理でしょう。

出会いの基本はメールにあり

SNSコミュニケーション機能はあくまでも、1対1でメール交換する前段階に過ぎません。

コミュニケーションを繰り返している限り出会えることはないと考えて間違いありません。

また、朝から晩までこんなことをやっていれば、この人仕事してるのかと勘ぐられる場合もあります。

女性はそこいらあたりを案外シビアに見ています。

いずれにしても、人目につくコミュニケーション機能でたらたらやっていても全然意味はなく時間の浪費に過ぎないのです。

ですが、こういったコミュニケーション機能はきっかけ作りには優れていますので、数回やり取りしたらメールでダイレクトにアプローチするための地ならしに使うべきでしょう。

一般SNSでも嫌われることも

FaceBookやツイッターなどの一般SNSサイトでも、この1日中ちんたら女の機嫌取りをしている痛いというより痛々しいおっさんを見かけますが、全然うまくいっている気配はありません。

このように、1日中サイトに張り付いて延々無意味書き込みを繰り返す輩をネット廃人といい、良い印象を与えるどころか早晩忌み嫌われることになります。

つまり、SNS出会い系サイトに限らず、こういった行為は労多くて益少しなのです。

本気で相手にしてくれるのは、出会う気が全然ない暇人くらいです。

おすすめSNS出会い系サイト



コメントは受け付けていません