弊害が多いSNSコミュニティー機能

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

最終更新日:2016年4月11日

最近の出会い系サイトには、ブログだとかコミュニティだとか大人数チャットといったSNS機能があり人気です。こういった機能は、メールによる1対1でのやり取りに比べ簡単に知り合いを作ることができます。あくまでも知り合いです。

特に、ブログだとか日記だとかは自分で書いたりコメントしたりして簡単に親しくなれます。そのため、大変人気があり何処のサイトでも盛況です。

PCMAXの日記などは数分で3面以降に流れてしまうくらい大量の投稿があります。読者登録機能とかもあって、しばらく続ければ直ぐに流れてしまう弊害を防ぐことも可能です。

そのため、プロフ検索でメールを送ったり掲示板投稿しても返事が全然もらえない人でも出会いのチャンスがあります。しかも、無料で使えるサイトが大部分です。
 

そんなわけで誰でも簡単に出会えるSNS機能なのですが弊害も多々あります。

まず、弊害の第一として挙げられるのが、いわゆる招かざる客というか自分が全然好みでない異性がご熱心にコメントくれたりしつこく粘着してくることが往々にしてあります。

また、意図的に妨害してくる困ったちゃんも数多くいます。(年配女性に多いようです)
 

次に、こういうSNS機能は地区別になっていないため、遠距離が多くなるということです。

最近の話ですが、あるサイトで管理人が遠距離弊害を避けるため、東京都限定で読者リストを作り、コメントも東京都限定で入れ、日記にも東京以外お断りと書いているにも関わらず、岐阜くんだりのババアが執拗にコメント入れてきたりいいねしてきたりしてほとほと参りました。

しかも、過去の日記全てにコメント入れられるという粘着振りです(;´Д`)
結果として、不本意ながらアクセス禁止処置を取り対応したのですが、非常に不愉快な思いをしました。

次に、自分がいいと思う異性はやはり他人にも良く見えるらしく人気があり形式的にしか対応してくれず懇意になれないとうネックもあります。こちらが、誠心誠意コメントしているにも関わらず、『米ありがとう』の一言だけだったりするわけです。
 

また、彼氏持ちだとか恋人探してないという勘違いネトアも多数います。また、全然不倫する気がない構ってちゃんな主婦も結構います。

彼氏や旦那との、のろけ話を毎回毎回何度も何度も執拗に書き殴る決定的な勘違い女も結構見かけます。こんなのに関わったら時間の浪費以外何物でもありません。
 

まあ、そんなこんなで一見する優れた出会い機能に思えるSNSですが、弊害も大きく利用にはきちんとした戦略と選定が求められます。

結論としては、SNS機能は期待はずれに終わる可能性大ですね。。
結果を得るには非常なる根気が求められます。

出会い系サイトベスト3


コメントは受け付けていません