出会い系で結婚相手を探すのはちと難しいかも

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

結婚相手を探すことに特化したサイトがありますよね。
いわゆる、婚活サイトというやつです。
以前にも書いたように記憶しているのですが。
書いてなかったかな、…、過去に日記で何を書いたかってあまり覚えていないので、一応書きます。

私は過去に幾つかの婚活サイトを利用したことがあります。
婚活サイトと出会い系サイトの決定的な違いは人物の保証と費用にあります。
出会い系サイトは年齢が18歳以上であるということのみですが、
婚活サイトは独身であることと身元の保証をしてくれるというところです。
そして、婚活サイトでは基本的に男女ともに会費が必要です。
会費を取ることで婚活に本気でない会員をふるい落とすようにしています。

サイトにもよりますし、会員資格にもよりますが、運営会社に戸籍抄本や独身証明書、収入証明書などを提出することで、運営会社が会員の身元を保証してくれます。
書類を提出しないで会員に留まることを容認するサイトと拒否するサイトがあります。
容認するサイトでは、プロフィールのなかで書類が提出された項目は確認済みであることをマーキングしてくれます。
書類を一切提出しなければ何もマーキングされないので、プロフィールの信頼性が著しく低下するため、相手にされなくなります。

出会い系で結婚相手を探すのはちと難しいかも -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
 

以上のように婚活サイトでは本当に婚活をしている人が集まります。
一方、出会い系サイトではそこまでの本気度がありませんし、婚活以外の目的の人々も集まってきます。
出会い系サイトというとセフレや不倫が目的という人の密度が高くなります。
セフレや不倫は結婚とは方向性が全く異なるので相容れないものがあります。
そのような環境下で婚活という活動が成立するか甚だ疑問を禁じ得ません。
人物の保証もないため結婚相手の身元確認は自己責任となりますが、素人がちゃんと確認をするには限界があるように思います。

出会い系サイトはサイトごとに特色がありますが、婚活サイトにもサイトごとに特色があります。
しかし、全般的に婚活サイトを利用する人は人物選定がシビアです。
このシビアなところがじわじわとストレスになり、いわゆる婚活疲れという状態になり、結局は相手を探すことができない人が相当数発生することになります。
斯く言う私も疲れきった口ですが。

一方、出会い系サイトは非常に緩いところがあります。
極端な場合、出会ったその日にセックスする関係になったりします。
セックスというのは結婚生活においても重要なファクタになると思うのですが、出会い系サイトで行われるようなセックスとは意味が違うので、出会い系サイトでセックスする間柄になったかといって結婚相手に出会えたとは全く言えない状態になります。
なので、出会い系サイトで結婚相手を探すというのはなかなか難しいことになります。

そうはいっても、結婚相手がサイトの利用目的である男女間においては、その目的に到達する可能性はゼロではないような気もします。
婚活サイトでは結婚までの道のりをある程度プロデュースしてくれますが、出会い系サイトではそれがないので些細な行き違いで破綻したりするかもしれません。
出会い系サイトでは全てが自己責任となるので目的意識がしっかりしていないと結婚という最終目標に到達するのは難しいような気もします。

斯く言う私はどうなんだろう?
ちょっと目的意識が希薄な感じもあるので、結婚相手が見つかるというのは難しいかも。

SNS出会い系サイト攻略ランキング


コメントは受け付けていません