返事しやすいメールを心がける

出会い系サイトの女性は、返事に窮するメールをする人が多いです。

これは、女性に限った話しではないかもしれませんが、どちらかと言うと女性会員に多いです。

返信に窮するようなメールを返していると、男性側はなんと返信してよいのか考え込んでしまいます。

考えているうちに忘れてしまったり、他に返信しやすい女性がいるとそちらに取られてしまうでしょう。

特にポイント制のサイトの場合、メール送信の都度、費用がかかるため返信に窮するメールをくれる女性は敬遠されてしまう可能性が高く注意が必要です。

ですので、メールは相手があまり迷わず返信ができる内容にした方がいいです。

簡潔すぎるメールは嫌われる

一言だけのメールを送ってくる女性がいますが、非常に返信に困ります。

例えば、管理人が実際に体験した例をいくつかご紹介します。これは、こちらから初めてメールを送っての女性からの返信です。

『こちらこそよろしくお願いします。』

『メールありがとう。よろしくお願いします。』

『こんばんは。ありがとうございます。嬉しいです』

以上は実際に管理人が受け取った返信をそのまま転載したものです。

これだと、何と返事をしていいかわかりません。

こちらが、何とか好感を持たれるように、あれこれ考えてメールを送ったのに返信が上記のようなメールではがっかりしてしまいます。

長文のメールが必要なわけではない

出会い系の女性は、短く事務的な感じの子が多いです。数行程度のですね。

男性はどちらかと言うとメールが苦手な人が多いので、このようなメールだと返信が億劫しなることが多いです。

特別な長文メールが必要なわけではありませんし、あまりの長文メールは逆に嫌われてしまう場合もありますが、適度な長さと内容が必要です。

それと、あまり堅苦しいメールだと返信に苦慮しますね。なので、適度な柔らかさがメールには必要です。

また、女性から男性にメールを送る場合、特に敬語にこだわる必要はありません。

馴れ馴れしいメールの方が返信はしやすいものです。

ただ、野卑で品性に欠けるメール(野郎言葉とかですね)はよろしくないことは言うまでもありません。

返事を出しやすいメールを心がける

メールを送る場合、一番重視しなければならないことは男性が返信しやすいメールを送ることです。

返信しやすいメールとは

1. ある程度の内容があること

2. 親しみやすいこと

3. 何かしらの質問をすること←ただし、質問は1メールにつき1つが原則です。質問攻めはタブーですね。特に、質問を箇条書きにしたりするのは、だいたいウザがられます。

以上のような点に気をつければ、女性会員は男性より有利な立場にありますので、比較的容易に彼氏をゲットできると思います。

おすすめSNS出会い系サイト



コメントは受け付けていません