ファーストメールの送り方

ファーストメールとは、初めて相手にメールを送るメールのことを言います。

出会い系サイトはファーストメールが最も重要です。

特にSNSサイトの場合、いい加減なメールではまず返信を貰うことは無理です。

ここでは、相手に好印象を与え返信が貰えるファーストメールの書き方を説明します。

ファーストメールのポイント

ファーストメールを送る場合のポイントを説明します。

最近のSNS出会い系サイトは真面目に恋人を探している人が多いため、いい加減なアプローチメールだとまず相手にされません。

『はじめまして。良かったらメール好感しませんか?返事待ってます!』

↑こういう味も素っ気もない短文メールが一番よくありません。

かといって、あまりの長文メールも好まれません。

長すぎず短かすぎす、適度な長さのメールがいいです。

それと、文章には必ず適度に改行を入れて読みやすくする必要があります。改行無しのメールは読みにくい上、印象が悪くなりますので注意が必要です。

メールの内容をどうすればいか?

メールの内容はファーストメールですから、相手に対して好印象を与えることに主眼をおきます。

簡潔に自己紹介して、相手のどこに関心を持ったのかを書き、質問で終わるようにするのがベストです。

相手のプロフィールをよく見て、必ず言及するようにすることが有効です。

特に、女性会員は、自分のプロフィールが真剣に読まれているかどうかをとても重視します。

タメ語は人によりますが嫌われることが多いため敬語で書いた方がいいです。

それと、顔文字や絵文字はたくさん使うと印象が悪くなる場合が多いため、男女を問わず控え目にしてください。

多少使うぶんには問題ありません。

相手の性格に合わせる

最後に、どんなファーストメールを送るかは相手のプロフィールや日記を書いている人ならば日記のトーンを見て相手に合わせるようにすると返信が貰える確率が高くなります。

例えば、真面目そうなら真面目な内容、軽そうなら軽い乗りのメールを送ることが、SNSで出会う秘訣です。

おすすめSNS出会い系サイト



コメントは受け付けていません