セフレだった女性の想いが実った瞬間

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

セフレ関係だった男女 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像

彼と出会ったのはハッピーメールというサイトでした。お互いに恋人がいない時期に、一緒に飲みに行ってそういう関係になってしまいました。

週1くらいで会ってセックスしてたんですが、一向に恋人になれる気配はなく…。わたしは正式な彼女になりたいな、と強く思い始めていたんですが、彼女にして、とは言いづらくてずっと黙ってました。

ただひたすら彼の愚痴や悩みを聞いて、ときには励ましてっていうことをセックスの後に続けていたら、ある日彼のほうから恋人同士になろうかって言われました

男性は絶対に彼女にしたいという人には積極的にアプローチするものの、なんとなくセックスができて都合がいいかな、という相手にはなかなか「セフレをやめて恋人どうしになりましょう」とは言いづらいものです。

けれど、自分の中で相手がなくてはならない存在になったとき「手放したくない」という気持ちが生まれ行動に出ます。

特に愚痴や悩みを聞いてくれる女性は男性の中でとっても大事な存在であるようですね。

好きな人ができたと告げた

「一か八か、だったんですが、セフレの関係だった人に「好きな人ができた」って言ったんですよね。まあ、その彼のことだったんですけど。そしたら彼、わたしの別の好きな人ができたかと勘違いしたようで、『俺はお前のことが好きなんだけど、俺じゃダメ?』と言ってきてくれました」

男性は自分の手中にある女性に対してはその関係を維持することを望みますが、途端に相手が自分の手中からいなくなってしまうとなると焦ってしまうようです。

セフレの関係はある意味ぬるま湯につかった状態と言えるので、そこに熱湯や冷水を注ぐような変化をつけてあげると彼も行動に移しやすいかもしれませんね。

セフレを辞める決断

セフレ関係を辞めたくて親友に相談したら、

「率直に、セフレの関係はもう嫌なので彼女になりたい、と伝えたらいいよ」と言われました。

セフレの関係同士だと、「相手は自分と恋人同士になりたくないんじゃないか」という疑念にかられます。

それは女性のほうだけでなく、男性も同じことです。

もしかしたら彼も恋人同士になりたいと思っているけれど言えない状態かもしれないので、率直に伝えてみましょう。

セフレを辞める、と伝えました。

「セフレの関係を辞めよう、と伝えました。そのときは本当にもうセックスだけの関係に疲れたからだったんですが、そしたら『そうだね、セフレは辞めて付き合おう』と言われました」

これも同じくセフレという都合のよい関係を終わらせたいと思い動いた場合の結果ですね。

SNS出会い系人気ランキングベスト3


コメントは受け付けていません