女房が不倫したので仕返しに不倫しました

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

女房が不倫したので仕返しに不倫しました -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像

私の不倫ってよくよく考えたら仕返しの不倫だった。

常に嫁さんが先に不倫をして、その心のやり場のなさを求めてだった。

この間別れたパートナーの方との付き合い発覚から7年。

嫁さんが不倫したから、その仕返しにこちらも浮気なんて。
 

性に対して求めてるものが違うだけで日常生活・夫婦の生活も特に変わりなくだったけど、深層心理が掛違うだけでこじれたこともあったわけで。

感覚でいうと男性がよく中高年に差し掛かる頃、奥さんとエッチしようとしたら拒否されて「風俗で抜いてきて」と真顔で言われるのと同じかもしれない。

愛妻家さんほどショックは大きいらしい。

内の場合はすることはしたけど、「あなたから受ける快楽以上をSMで受けてる」と宣告されたのに等しい。

もし同じようなことをいわれたらあなたならどうする??

普通はへこむだろうし、まあ離婚だろう。
 

あえて、そこまで踏み込まなかったのは嫁に「それはそれ、これはこれ」という割り切りを持っていたというのか「解離性障害」的な気質があったから。

2つの主人を持つことが気持ちの安定に必要な時期だったということなのだろうね。

どちらにしても性に関しては「下手」というか「求めてるもの」ができないというのは男とはしては致命的な精神ダメージになる。
 

あえて口にしてもらったうえで、致し方なくそのセフレに委ねると決めたものの...。

最初は闇討ちのように二人の行為の一部始終を隠し録音させようかとも考えたことがある。

理由は...。

つまらないプライドだけは人一倍のため、陰で何言われてるかわからないから、許してやったのにそれを笑われたらたまったものではないから

実は最初の嫁の不倫相手の時にもやったことだったが、ものの見事に私の逆鱗ふれてしまい...。
 

2人で認めてくれと言ってきた時点で何をされても構わないという了解があるとおもっていたけれど、それに関しては嫁が強く抗議というか止めてほしいと泣きつかれた。

絶対にそんなことはさせないからと。

一度でも相手に牙をちらつかせて、お前らがプレーできるのは私のおかげだということを刻み込ませたかったのだが...。
 

それが引き金になって2年にわたる精神DVというべきものを誘発させてしまった。

セフレと会って帰ってきた嫁にセックスを強要。そして言葉の暴力を投げつけて...。

よくよく考えると、それも嫁にとってはプレーだったのかもしれないけれど、そんなことしてたら自分がおかしくなりそうになって。
 

そこで残念だけどプライドを捨てて、なにも言うのもやめた

その代りこちらも女遊びに耽るようになっていった。

もちろん嫁にその事実を告げながら。
 

そして仕返しのようなDVと女遊びがその後どう影響したかはわからない。

夫婦関係はといえば夫婦揃って旅行や食事に出かけて会話をするのが増えた。(もともと多かったけど)

夫婦生活も回数はそれほど多くないけどセフレと別れるなで月2回はあった。

もちろん相手と比較して自分はどうなんてことは全く考えることもなくなった。
 

家庭生活そのものは何もないように見えるかもしれないけれど...。

ここ7年、私自身常にイライラしっぱなしの感があってやたら家で怒鳴ってたから子どもには嫌われてしまった。

夫婦円満ではあるけど失ったものもある。

仕返しで不倫し始めてから少し気分が落ち着いたけれど、7年のうち最初の3年はまさにひどかった。

長女・次女ともそれが嫌になったと言っているし、いまでも怖がることがあるようで。
 

仕返しのような不倫は女性に多いと思う。

大体はご主人が先に浮気した、特に妊娠期や子供が赤ん坊の時など、もしくはそういう時期関係なく。

そしてそれがばれて元の鞘には収まったけれど...。

心がもやもやしてしまって「出会い系ハッピーメール」に。

そしてその出会い系で「運命」の人と出会い...。

いつしか長年付き合いをして、ここでラブラブ日記を...。

この世界で自慢話として武勇伝として語る人多数。

それもまあ人生だからね...。

心の安定感はほとんどないと思うし、不倫で心を癒してるといっても同時に不倫で失ったものも感じてるのかな。

SNS出会い系サイト人気ランキング


コメントは受け付けていません