いつも友達どまりで終わってしまう人

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

最終更新日:2016年5月7日

女性と出会う機会があるにも関わらず、いつも【いいお友達】で終わってしまい全然恋愛関係に発展しない男性がいます。

SNSや出会い系サイトでも見受けられます。

こういった男性にはいくつかの特色があります。

これらを克服することができれば、恋愛関係まで発展するようになるはずです。

お友達まではいくという男性は全然女っ気がない男性に比べればマシなのです。
 

以下の点が克服すれば、お友達で終わることはなくなるはずです。
 

1. あと一歩突っ込むこと。

あと一歩の突っ込みが足りないため、いいところでお友達で終わっていることが圧倒的に多いです。

このような男性は、現在の楽しい【お友達】関係が壊れれることが怖いため、あと一歩突っ込むことができないのです。

ちなみに、突っ込むとは、告白する・ラブホへ誘う、またあるいはデート中に手を握る・肩を抱くなど、お友達から男と女の関係へ移行するための行動を起こすことです。
 

2. 既に時遅しにならないこと。

仮に、恋愛関係になれるような行動を起こしたとしてもタイミングを逃せば恋愛関係にはなれません。

お友達で終わってしまう男性の多くが意を決して行動を起こしても既に時遅しになっていることが多いものです。

お友達関係が必要以上に長く続くと、女性の心の中で、この人はお友達という認識が出来上がってしまいます。

つまり、恋愛対象外となってしまってから告白なりをしても、女性としては戸惑うばかりです。

ですので、いいお友達関係が固定化する前にアクションを起こすべきです。
 

3. 1人の女性に粘着し過ぎない。

お友達である以上、何人いてもいいのですが、1人の女性に粘着し他の女性ともお友達になろうとしない男性がいます。

ですが、1人しかいないと告白して断られた場合、全てを失ってしまうため怖くて行動できないわけです。

ですので、お友達ならば複数のお友達を作るべきでしょう。

そうすれば、行動を躊躇ってチャンスを逃すことはなくなるはずです。

失敗を恐れるなと軽々しく言う人がいますが、たった1人の人を失うのはやはり怖いものです。

余談ですが、失恋した人に女々しく粘着するなどはもってのほかの論外であることは言うまでもないことです。

しつこい男は非常に嫌われます。
 

以上のようなことに注意すれば、いいお友達終わりということは少なくなるはずです。 

つまり、このようなお友達止まりになる男性の特色を一言でいうと行動が遅いのです。

このような男性は、お友達関係を続けていればいつかそのうち恋愛関係に発展するだろうという儚い夢を抱き、ただチャンス待ち望んでいるだけで何の行動も起こさないわけですが、たいていの場合、期待する【いつか】は来ないのです。

これは、恋愛だけの話ではありません。

自分からアクションを起こさない限りよほど運が良くなければ、物事は思う通りにはなりません。

いいお友達でいれば、好きな人と付き合っていられるため楽しいわけですが、そのお友達の女性に対して恋愛感情がある以上、【いいお友達関係】などは砂上の楼閣に過ぎません。

いつか、そのうち破綻することは明らかです。
 

アクションが遅そ過ぎて失敗した場合たいてい取り返しが利かないものですが、アクションが早すぎての失敗は取り返せることが多いものです。

なので、今すぐアクションを起こしましょう。

人気SNS出会い系サイトランキング


コメントは受け付けていません