三角関係で敗れ去った場合の対処法

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

最終更新日:2016年7月13日

三角関係ってよくありますよね?SNSサイトでもたまに見かけます。

最近では恋人や配偶者がいるにも関わらずインターネットの普及で異性と出会いを求める男女が増えました。しかもその自覚が皆無な人たちが多く困ったものです。

結果として、浮気だとか三角関係が増加したのです。また、今後も増えることはあっても減ることはないでしょう。

ただ、一言で三角関係といってのも、相手が知人か見知らぬ人かによって異なります。

ここでいう三角関係とは三者がそれぞれ面識があり、お互いに関係を知っている場合を言います。

もし、相手が誰と付き合っているのかを知らないならば、それは浮気であって三角関係とはいわないわけです。
 

ですので、三角関係の破局とは恋敵と戦って敗れ去ったことを意味します。

浮気で知らぬ間に盗られた場合とどちらがショックが大きいか比較が難しいのですが、やはり知っていて敗れ去ったということはプライドにも傷つきショックはかなり大きいと思われます。

本欄は、この世の全てが自由競争であり強いものがかつという自然の摂理から仕方ないのですが、やはり精神的ショックは隠せません。

特に、元恋人や恋敵が同じ会社勤めだったりすると最悪です。

いちゃついているのを毎日のように見かけるわけですから。
 

そんな時(同僚だったりした場合)どうしたらいいのかと言うと、大急ぎで新しい恋人を探すことが最善です。ネットで探すならワクワクメールラブサーチがおすすめです。

こういった場合、あれこれ選り好みせずとりあえずでも何でも一刻も早く恋人を探した方がいいです。

どうしても、こればっかりは譲れないネガティブな要素を持っていない限りとりあえず付き合うということでやむを得ないと思われます。

なぜならば、毎日敗れた馬鹿ップルを見る精神的苦痛から逃れることが優先するからです。

会わない相手であれば通常の失恋と同じ対応でよろしいかと思います。

SNS出会い系人気ランキングベスト3


コメントは受け付けていません