• タグ別アーカイブ: デート
  • PCMAXの女性とビアガーデンに行ってきた

    月曜日にビアガーデンのプレオープン行ってきましたよ。プレオープンだけど食べ放題飲み放題で2500円w
     
    場所は高島屋屋上です。
     
    一般のオープンは今日からだったかな?
    通常は4000円だったかな?

    プレオープンだったからか手賀沼ジュンが来て『二人は常磐線』と『寿司』歌ってた。
     
    一人で行くのは嫌だったので行くの止めようかと思ってたら、当日朝に二通のメールが!
     
    一人は20歳の学生さん。条件提示してきて、参加費用とお小遣い下さいとの事。
     
    え???なぜ小遣いまで???
    やんわりお断りしました。
     
    多分、PCMAXで二人からメール来てたから余裕があったからかと・・・。
     
    一人からだったら条件飲んでたかも(笑)

    PCMAXの女性とビアガーデンに行ってきた -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    もう一人は26歳のOLさん。
    何処か聞いてきたので高島屋だと伝えると連れてってとのこと。特に条件なんて言われなかったので待ち合わせ。
     
    もちろん費用は全部出しましたよ。
    出そうとする仕草だけで十分です(^_^)ノ
     
    料理は高島屋さんなだけあって、全般的に美味しかったですよ。
    ビールも発泡酒ではなかったし、特にキリンラガービールがあったので最高でした!
     
    これはもうちょい暑くなったら足を運んでしまいそうだな。。。
     
    お会いした女性は気さくな方で、閉店時間までお互い食べて飲んでで楽しめました♪
     
    やっぱり食べて飲める女性との食事は気が楽です(笑)
     
    都心で働いているとの事なので、また今度飲みに行きましょうと約束してバイバイしました。
      

    ちなみにダイエット中なのですが、体重計乗ったら89キロ。少し痩せたけど、まだまだだなぁ。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 出会い系サイトで初めて出会った人の思い出

    彼女とは出会った時のかたさはすぐになくなり、お互い話好きなこともあり食事中も話がはずんだ。

    ちなみにワクワクメールという出会い系サイトで出会いました。

    しばらく話して店を出たのですが、次何するか全く考えてなく話してもなかったので、正直焦ったのは今でも覚えてます(笑)

    時間も結構遅かったので、他に行きたいところもなかったので一旦車止めたところへ歩いて戻り、車の中で話そうかという流れになった、もちろん行きと同じように手は繋いでた。

    店内で話ていたときと違い、車の中で会話するときは、二人の会話以外は静か、今くらいの季節だったので冷房も暖房もいらずエンジンは切ったまま

    そうなるとさっきまで喋り散らしてた僕もすこし緊張が戻り、会話が止まらないように一生懸命話してたと思う。

    それを感じたのか彼女が車を走らせようと言ってくれたので、少しドライブすることに。

    ここからホテルに行くことになるんですが、この間のやり取りはいろいろありましだが省略させてもらいます。

    出会い系サイトで初めて出会った人の思い出 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    ホテルに行く前には、こんな事になるとは全く考えてなかったし、その道中も複雑な気持ちだった

    結婚して初めて他の女性とセックスする、罪悪感も感じたし、この先の不安もあった、そして自分の感情もよくわからなかった。

    彼女はその時どう思ってたのかわからないけど、僕が体目当てで会ってるわけではないのはわかっててくれてたとは思う。

    それが伝わったのと、僕がセックスレスで悩んでること、そして後から聞いた話ですが、彼女も過去にレスで悩んだこともあったみたい

    彼女も色々考えて誘ってくれたのが時間が経つごとに伝わり、僕は覚悟を決めました

    少し大袈裟かもしれないけど、ここからは僕は不倫者となったのです。

    ホテルでの事は書かずに省略しますが、僕は彼女に失礼のないように出来る事は全力でやった

    それをどう感じとってくれたかは分からない

    ゆっくりしたかったけど、彼女は次の日早起きしないといけないので、終わっらすぐ、シャワーだけ浴びてホテルを出た。

    僕は気持ちが高ぶってたのもあったのか、シャワーを頭から被り無意識のうちにシャンプーまでしてた

    出た時に言われたのが

    「こういう時は普通頭は洗わんで(笑)」

    確かにそうだよな。

    ホテルでゆっくりできなかった分、帰りの車内はいっぱい話た、そして不倫は時間に限りがあり、少しの時間も無駄にできないんだなと思った

    最初会った場所に戻り、彼女の車の横に停車し、彼女が帰るのを見送ろうと僕も車を降りた。

    彼女は車に乗り込む際に。

    「私達ってどんな関係かな?彼氏になってくれたりしないよね?」

    僕はなんて答えたらいいのかわからなかった、この時も自分の感情がわかならかったし、嘘は言いたくなかったから正直に答えた。

    「今すぐには彼氏になれないし、彼氏としてふさわしいほど彼女に何かしてあげられないかもしれない、でもこの先も会いたいと思ってる」

    彼女は残念そうな感じで

    「わかった、今日ありがとうね」

    そう言って車に乗った。

    エンジンをかけライトをつけて車が動き出してすぐ、彼女は運転席の窓を下げてこう言った。

    「キスして」

    言われた通り彼女にキスをした、すると彼女は

    「やっぱりまた会いたいからメールするね!今度会ったらすぐホテル行っちゃうかも」

    そう言って、窓を閉めて帰っていった。

    最初会った時のインパクトをすごかったけど、帰りもそれより衝撃だったな

    しかし残念なことに、それ以降彼女とは会うことはなかったです。
     

    この日の帰りは、車の窓全開に開け、今では吸わなくなったタバコを何度も吸い、少し遠回りをして家に帰ったのはいい思い出。

    もちろん家族はとっくに寝ていたけど、家に着いた頃にはシャンプーの匂いもとれていたはずだろう。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • ネットで会った人とのワリカンについて一考

    私は基本的に、割り勘はしません。

    私がサイトで会ったほとんどの女性が既婚者でしたが、既婚女性が私と会うためにまとまった時間を作る事の大変さをよく知っているので(過去に主夫経験があるので)その感謝を含めて全額払わせてもらっていました。

    もちろんお金だけの話ではなく、感謝の気持ちを持って接し、例え一度きりだったとしてもできるだけ楽しんで帰ってもらいたいと思っています。

    そんな気持ちを日記に書いたり、メールのやり取りで書いたりしますのでほとんどの女性はおごらせてくれました。
     

    しかし稀にですが、割り勘を申し出てくる女性もいました。

    私は経験上、それを「ラッキー」と思った事は一度もありません。

    というのも、割り勘を申し出てきた女性は、
    「私と2度と会う気が無い女性」
    である可能性が高いからです。

    なぜならそういうタイプの女性は
    「男に(知らない人間に)借りを作りたくない」と考える人だからです。

    もちろん世の中には男性におごってもらっても当然と考えたり、
    その事を気にも留めない女性もいると思います。

    しかし私はサイト上のプロフや私のキャラ、日記の内容などによる
    相手を選択する「フィルタリング」によってそういう「律儀な」方と
    会える事が多かったのです。

    私は自分を棚に上げるようですが、ネットだろうとどこであろうと非常識な人や無礼な人はあまり好みませんが、その効果はあったようです。

    で、相手がワリカンを申し出たその時は、自分に2度会ってもらえるほどの魅力がなかったと思うか、それとも何か失礼な事をしてしまったのかと反省しました。

    ネットで会った人とのワリカンについて一考 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    もちろん、先日の日記にも書きましたがお付き合いが始まって相手もそれなりに収入があったりして経済的に無理が無い場合は、ワリカンしたり時にはおごって頂く事もあります。

    私が資格試験に合格した時など(実はここ数年でいくつも資格を取得している)はお祝い、ということで何度も女性におごってもらいました。
     

    この事から私の中で女性との「ワリカン」は

    ・初対面では私の男不合格の証

    ・お付き合いが始まったら信頼と私の魅力の証

    なのです。

    一応言いますが、この事はあくまで「傾向」ですので、初対面でワリカンした女性とその後お付き合いした事もありますし、おごったからと言って次が必ずあった訳でもありません。

    経験上の、一つの考え方として捉えて頂ければ幸いです。
     

    最後に、私の場合の「おごり方」ですが、

    食事が終わる頃(終わった頃)、大抵の女性は化粧直しにトイレに行きます。
    その時を見計らって先に会計をすまし、戻ってきた女性と一緒に何の気なしにお店を出るのが私のやり方です。

    で、たいていの女性は

    「あれ?お会計は?」
    という顔をされるので(もしくは言うので)

    「もしまた会って頂けるのであればその時に返して下さい」
    と言います。

    このパターンが上手くいった時は次はたいてい男女の関係になります。

    ・・・まあ口説き文句ですね(笑)

    SNS出会いサイト人気ランキング3



  • 軽く食事後カラオケという定番

    先日、ワクワクメールで知り合った方と始めて会うことが出来ました。

    正直、日記の印象とご本人の印象は、ずいぶん違いました。

    お昼時なんで、どこかに食事ですよね。

    マックとCoCo壱のどっちがいいですか?

    いやいや、せっかく会えたのに、そこ?

    急に会うことが決まり、待ち合わせ場所も当日にというか直前でした。

    会える時間も限られています(これはこれからも基本的に続きます)。

    軽く食事後カラオケという定番 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    でもね、私のプロフや伝言板、掲示板で、まず1番に書いてる希望は美味しいランチを共にできる方なのです。

    ひとりでイタリアンやら洒落たカフェとか行きにくいのです。グループやカップル以外お断りって書いてある訳ではありませんが、実質的にはそうだと思います。

    美味しい物が食べたい(T-T)

    この方、食には全くこだわりがないとのことでした。でも、次回があれば、私が探して美味しいお店にお付き合い願いたいと思います(^^)

    カラオケに行ったんですが、よく3時間もずっとじゃないにしても唄えるなぁ(; ゚ ロ゚)スゲー

    私は、いつもだいたい3曲で、喉が終了いたします(;^_^A

    今月はシフトを(この方に)合わせることが出来なかったので来月は希望を出そうと思います。

    それと共に、この方の負担にならない程度に(ご本人と相談ですが)短時間だけでも時々会って欲しいなぁって考えています。

    まずはお互いに慣れないと、少しずつでも理解し合えたらと思います(..)

    SNS出会いサイト人気ランキング



  • 想定よりかなり年齢が上そうだったがかなりの美人だった

    私が出会い系サイトに初めて登録した初期の頃、運よく出会えた女性の話です。ハッピーメールというサイトです。

    その頃は私も真面目路線というか青臭路線というか、自分のプロフにまともな事を書いていたのです。
    たいした面白味も無く、どこにでもあるようなプロフでした。

    当然ですが女性の方からアプローチされる事などなく、こちらからメールしてもまともな返事も貰えないような男でした。

    それでも数か月も活動をしていると少なくとも業者やポイント目当の女性を何となく見分けることができるようになりました。
     

    私はメル友を作るでも心の友を作るでもなく、実際に会えるリアルな女性の恋人を作るのが目的でしたので最低条件がありました。

    住まいがなるべく近く、会うのに苦労しない方。
    ・年齢(25~32くらい)
    ・既婚者である事。

    この3つが最低条件でした。

    そんな条件でその日も検索をしていました。
    すると、その条件にぴったりの一人の女性を見つけました。

    とはいえ、写真もそれ以外の情報も彼女には無く、どんな女性なのかも皆目見当がつきませんでした。
    ガラ空きのコメント欄にただ一言
    「楽しい出会いをしましょう」
    とだけ書いてありました。

    普通ならば敬遠する相手ですが、何となく気になってしまった私は
    「まあ業者ではなさそうだし、メールを送ってみてもいいか」
    と、たいした根拠もなくメールをしたのです。

    すると文面はそっけない感じでしたが、一応私の話に応えてくれました。

    それからサイトのメールが数日続き、何とか会う約束を取り付ける事が出来たのです。

    しかし会う約束をしたものの未だ彼女の事はよく分からず、そこで私は彼女に写真を送ってもらう事をお願いしました。

    すると彼女はそれを断り、それどころかもしどうしても事前に写真を送らなければならないならあなたと会うのはやめにします、と言ったのです。

    当時経験不足だった私はせっかく会える約束をした女性を逃したくなく、慌ててあやまりました(笑)。

    すると彼女は
    「私は約束は必ず守ります、私は美女だから安心して下さい」
    と。

    普通こんなこと自分で言いますかね?(笑)
    しかし、経験不足だった私は(それが幸いしましたが)それでも会う事にしたのです。(今の私だったら会うのをやめていたかも)
     

    当日、お互い車で所定の場所で待ち合わせをして、そこから彼女が私の車に同乗してカフェでお話をすることになりました。

    私は待ち合わせ時間よりもかなり早く着きました。
    そこで30分は待ったでしょうか。
    ドキドキが止まりませんでした。

    私は死刑台に上る前の死刑囚のような気分になり、やるなら一思いにさっさとやれ!的な気持ちになっていました。

    そして時間になると、一台の車が現れました。
    事前に聞いていた車の特徴と一緒です。
    そして私の車のすぐ隣に止まりました。
    ・・・彼女です。

    ガチャッっとドアを開け、出てきた女性を観て私は思いました。

    「うわっっ!本当に美人だ!」
    「しかもスレンダーなのに巨乳でスタイルが凄くイイ!」

    「・・・でもちょっと聞いていた年齢より年上かな?どう見てもxx歳じゃないよね(笑)」

    グラビアアイドルと顔も体型もそっくりでした。

    想定よりかなり年齢が上そうだったがかなりの美人だった -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    それはともかくとりあえず軽くあいさつをし、彼女は私の車の助手席に乗りました。

    「こんな美女がいきなり初対面の男の車に乗るのかな?」
    「もしかして美人局(つつもたせ)か?」

    私は嬉しさ半面、不安半面でした。

    車を20分ほど走らせ、目的のカフェに到着。
    私はその道中、頭が真っ白で何を話していたのかよく分かっていませんでした。

    お店に入ると、何とか落ち着きを取り戻しました。

    しかし冷静になって彼女をよく見ると、彼女の服装はかなりきわどい服でした。
    スリットが深く入ったタイトなワンピースで、しかも胸元が大きく開いていました。
    推定Fカップ(根拠は、離婚した前の奥さんもFカップだったので)の胸はくっきりと谷間が出来ていました。
     

    「いかんいかん、そんなところをガン見したら一発で嫌われる!」
    そう思った私は、出来るだけ彼女の顔から上だけを見るようにしました。

    実は後日彼女から聞いたのですが、この服装はもちろん意図的で、私の性欲を試すために着てきたのだそうです。
    要は男を誘っていたんですね。

    そんな事を知らぬ私は必死に自分を紳士に見せようと、自分の性欲と視線と戦っていたのです(笑)。

    SNS出会い系人気ランキング