• タグ別アーカイブ: 一般SNS
  • メアド電話番号交換について

    SNSサイトはメアドや電話番号が自由に交換できるサイトとできないサイトがあります。

    GREEやモバゲーなどはメアド・電話番号交換が禁止されています。

    まあ、実際は黙認されており、形式的なチャックしか行われていないためできるのですが、表向きは禁止されていますし、運が悪いと強制退会させられることもあります。

    メアド電話番号交換について -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    一方、出会い系のSNSサイトはメアドや電話番号の交換が自由にできます。

    なので、出会いを求めるのであれば出会い系を使った方がいいです。

    出会い系サイトは男性有料のためGREEやモバゲーのように無料での出会いは難しいのですが、メアドや電話番号を直ぐに交換できれば限りなく無料で出会えますので、そちらの方が全然いいです。

    出会い系は通常数回程度メール交換すればメアドを教えてもらうことは可能です。
     

    当サイトでご紹介しているサイトは、全てメアド・電話番号交換が自由にできます。

    なので、一般的なSNSのようにつまらないことを気にしたくないなら是非ご利用してみてください。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • SNSストーカー2種類のタイプ

    SNSを利用する人の最大の悩みの1つがストーカーの存在です。

    つまり、関わり合いになりたくない人から粘着されることです。

    ストーカーにも2種類ありまして、レスをスルーしても執拗に粘着してくるタイプと、断っているにも関わらず執拗に粘着してくる筋金入りのストーカーです。

    もちろん、たちが悪いのが後者です。

    ただ、どちらもストーカーに違いはなく好ましいとはいえない存在であることは間違いありません。

    SNSストーカー2種類のタイプ -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    SNSストーカー対策は、相手にしないで無視し続けることが最良です。

    ストーカーはKYですから、やんわりと対応しても理解してもらえることは極めて稀なことです。

    どんな内容であれレスがあると、相手にしてもらえてると勘違いし大喜びで1日中へばりついてくるのがネットストーカーの特色です。

    また、口実を作ってご質問メールを送りつけてくるタイプのストーカーもいます。

    以前に、管理人はこのタイプのストーカーに悩まされたことがありました。

    ハッキリ言って理解力0の低脳女だったのですが、今でも管理人のことが諦められないようです。

    1度返事をしてあげてしまったことが、付け上がれあせる要因だったようです。

    以上にように、ストーカーは対応すると自分をよく思ってくれていると勘違いる人種ですから、ひたすら無視が鉄則です。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 出会い目的以外のSNSは生き残れない

    今、SNSは様々な目的に活用されてます。

    出会いはもちろんですが、ビジネスや単なる交流、あるいは暇潰しなど利用目的は、実に多様です。

    ですが、SNSを利用している人たちの本当の本音は出会いかお金儲けのいずれかです。

    ですので、出会いとお金儲け以外の目的の人は遅かれ早かれ消え失せる運命にあると言えるのです。

    お金儲けの方は、何かを売り付けたり騙したりする人がいなくなれば成り立ちません。

    従って、最終的には出会い目的以外に利用者がいなくなる可能性が高いです。

    今はマッチングアプリが流行ってますね。

    出会い目的以外のSNSは生き残れない -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    一番始めに消え失せる人達は、皆がやっているので何となくやっている人達です。

    次に、お友達探しの人達が消え失せるでしょう。

    いずれも続ける動機が弱いためです。
     

    そんなわけで、SNSに最終的に残る人達たちは、男女の出会いという強力な目的を持った人だけということになるのです。

    ただ、メンヘルのおばさんたちはしぶとく居座る可能性があります。

    メンヘルのおばさんの居座りは懸念されるところですね。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 昔mixiで出会った年上女性

    当時俺は進学を地元じゃなくて関東近郊の大学への進路をえらんだ、動機なんてものはだいたい不順で、都会に出たい!ひとり暮らしをしたい!ってのが正直なところ。希望の大学にも入学し。これからキャンパスライフをおうかするぞぉ!!といってる人に限ってできない、世の中そんなものです。もちろん私ももれなく。時代的には今みたいにFacebookやTwitterやInstagramってよりもまだmixiって時代なのですが。

    そんな状況の中で大学が落ち着いた頃には同じ学部に彼氏彼女ができ始めて。後はお察しの環境へと校内が変貌していった。それでもなんともならないある友達は合コンたるものを行い初めてお持ち帰りできた!とか友人のプチ自慢聞いて「へぇーーーー。」みたいなリアクションをしていたわけで。

    そんな折、その当時mixiをよく使っていたのだが。 偶然1通のメッセージが自分のところに送られてきたのです。「もし良かったら友だちになりませんか??」はい、もちろんこのままなら完全スルーですw でも、暇だし相手のプロフみて写真見ると全然悪くない。 やっぱ、こーいうのから詐欺が近づいてくるのだと思い無視しようかと思う反面69%の下心も有り連絡を恐る恐る取り始めることに。

    昔mixiで出会った年上女性 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    数日間他愛のない連絡を取り合っているとわかってきたこと。相手は自宅から電車で乗り継いで1時間半くらいのところに済んでるということ。子供はいるがシングルマザーで中学生なのでそろそろ自由になってもいいんじゃないかって思って、でも出会い系じゃなくてもうすこしソフトな場所であってみたい。

    その後連絡は頻繁になってきてお互いの趣味の話。子供の話。俺の大学の話。 そんな会話を経て 「そろそろ会わない?」っていう返事が。w

    正直こういうことになった経験がなかった20代前後。一気に今までのことを思い返して、緊張しながら返信。顔も交換してなかったから交換してみたんだけど自称32歳っていわれててイメージ通りの写真だったし。まぁー最悪外れたらその時はお話でもして帰ろうという魂胆であった。

    しかし伏線を張るのが浅かった俺。前日にどこ行く??って話しされて○○くん←俺のお部屋みたいなー!ごはんまともなもの作ってないでしょう! はい決定!と、半ば強制的だったがこうくるとは思ってなかったのでしぶしぶそうすることに。来ると決まってからは自分の汚部屋を必死で最低限掃除することで精一杯でまったくつぎのひどうなるってことが決まっていないような状態で当日の待ち合わせ時間になってしまっていた。笑笑

    最寄り駅に待ち合わせをするんだけど。単線の小さな小さな駅なので一町してる人すら朝の通勤や帰宅ラッシュ時にはいないくらいの駅。 ってことは、はい。秒速で特定され近づいてくる女性が1人。○○くんだよね?!そう声をかけてきた女性を下からスーッと見上げると首から下はカジュアルな服装をした普通の女性だった。 しかし上へと目線を送ると。「アキラカニトシウエ・」 この段階で確実に40代であることは確実なくらいの女性でした。とことん不細工じゃないし、そもそもやる気ももうなんか萎えてるし。テキトーにスーパーに行って買い物することに。

    彼女は手際よく買い物を済ませ自宅に到着。 掃除したけどやっぱりそ~言うのってバレちゃうみたいで「頑張ってくれたんだね?!」と相手もノリノリ。

    まずは彼女がごはんを作ってくれて。どんなものだったかは忘れてたけど普通に美味しかった記憶がある。そのあとひとしきり喋ってると前日掃除以外にもレポートだの山ほどやることあって貫徹しちゃった私は少しだけ。といって奥の部屋にひきっぱなし←Not計画犯!にしてる布団でスヤスヤ。 そのかん彼女に関しては洗い物とか部屋の気になったところを掃除してくれたりしていた。

    アラームもつけずにまずい!と思って飛び起きたとき。状況が一変してた。スヤスヤ寝てる間にあまりにも暇を持て余したのか俺のヨコにすっと入って寝てたみたいです。全く気づかなかったんだけど。俺が起きたことでみゆきも仲良く起床。しばらくどーしたらいいかわかんない空気が訪れて、何故かもう1度寝てみようと背を向けて寝始めました。

    SNS出会い系サイトランキング



  • SNSで知り合った友人と飲みに行った

    昨夜は、気がついたら自宅で寝てました。
    寝室でもなくリビングでもなく、使ってない部屋で横たわって寝てました。
    なぜか、パンツ履いてません。
    Tシャツ一枚で。

    夜中に意識を取り戻して、まずは行方不明のパンツを探しまわりました。
    ふる○んの状態で。
    なぜかトイレの隅っこに脱ぎ捨ててました。
    あぁ、こうして前回はパンツをトイレに流してしまったんだな、きっと…
     

    昨日はSNSで知り合った友人と飲みました。
    この人たちが誰なのか…知りません。

    朝から映画を観にいって、そのあと軽く飲んで帰ろうと上野に行きました。

    いつもの海鮮立ち飲みで一人飲んでると、隣のカップルの話が聞こえてきます。
    どうやら、恋人でもなく知り合いでもなく初対面のようです。
    その店でたまたま隣になって話してる様子。
    彼女は元CAらしい。
    いいなぁ…なんて思いながら聞き耳立てて飲んでました。

    SNSで知り合った友人と飲みに行った -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    次の立ち飲み屋に移動してカウンターに通されると、隣に若い女性が一人で飲んでました。
    この人がまりちゃんです。

    話しかけるタイミングをはかってると、
    「あの、話しかけてもいいですか?」
    まりちゃんの方から話しかけられました。

    結局それから約3時間。
    酒は進んで話も盛り上がり、まりちゃんは明日が誕生日というので、ビールを数杯ごちそうしたりと…
    相当な酔っぱらい二人ができあがりました。

    彼女とは、またこの店で会えたらLINE交換しようと約束して別れました。

    あの店、たまにあんな子がいるんだよなぁ。
    相手から話しかけてくる一人飲みの女の子。
    まさか、お店側の仕込みなのか?
     

    気分をよくした私は、帰ればいいものを調子に乗っていつもの居酒屋に。
    そこで隣で飲んでたお兄さんが
    「話していいですか?」
    またもやあちらから話しかけられます。
    なんだか不思議な日です。

    酔っぱらってる私は、だんだん泡盛にもやられて、もう異常なテンションで盛り上がります。

    「私、これから仕事なんです」
    えっ、飲んで大丈夫??
    「はい、いくら飲んでも酔えないんですよ」

    気がついたら友人は仕事に行ってしまい、代わりにイケメン店長が隣で三味線弾いてるは、店員の女の子は「わたし、夏川りみです」とワケの分からないこと言い出すは、新しく入れた泡盛のボトルは皆に飲まれて空になるはで…
     

    で、冒頭の始末です。

    今朝は二日酔いが過ぎて何もできません。
    私に今できるのは、こうして日記を書くことぐらい。

    でも、居酒屋で飲むと、こんな不思議な出会いがあって楽しい。
    そー言えば、二人とも31歳だったな。

    なんだか誰かに仕組まれたような一日でした。

    SNS出会い系攻略ランキング