• タグ別アーカイブ: 個人的なこと
  • 人生及び恋愛の賞味期限

    日本人の平均寿命は男性でも80歳になってます。
    わたしは45歳なので、単純計算すればあと35年あるわけです。
    シンプルに考えると35年あれば、まだまだ楽しみはあるし、いろいろな可能性もある。
    しかし、人間の寿命と人生の賞味期限は全く違います。

    人生の賞味期限とは人生を心身ともに楽しめる期間で、まだ可能性に満ちた日々を過ごせる期間だと思います。
    多いに迷い、悩み、そしてチャレンジ出来る。
    それも可能性があるからこそです。

    10代と20代は全く違います。
    まだ経験してないこともあるし、なによりあらゆる可能性があります。
    考え方も10代と20代では変わるし、容姿も変われます。
    この違いこそが大切なんです。
    しかし、60代と70代は大した差はありません。
    60代から先はすでに人間の賞味期限が切れているのです。
    楽しみがあるとしても、肉体的にいろいろな制限があり、新たなチャレンジをすれば年寄りの冷や水と笑われる。
    限られた範囲内での楽しみを果たして幸せと言えるのでしょうか。
    もう変化もなく延長線上にしか小さな楽しみを見出せない人生は賞味期限切れです。

    わたしも人生の賞味期限が残り少なくなっています。
    遣り残したことばかりで後悔しかない人生でした。
    今からそれらをすることはもう不可能です。
    大卒と同じ扱いで入社試験は受けられないし、10代や20代のときのような恋愛も限りなく不可能に近い。
    スポーツもこれから自己ベストなんて絶対出せない。
    もちろん、ただ黙って年をとるだけじゃなく、抗い続けています。
    しかし、時は容赦なく過ぎ、肉体は朽ちていきます。

    人生及び恋愛の賞味期限 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    ところで、恋愛においては男女で賞味期限に差があるように感じます。
    わたしの知人女性は50歳ですが、まだまだ需要があります。
    昨今の美容技術の進歩や美魔女や熟女のニーズの多さから、女性は50歳を過ぎてもまだまだ輝けます。
    一方、男は50代などまともに相手されません。
    ラウンジなどに飲みに行って女性に本音の話を聞いても、中年のオヤジは客だから相手にしてるだけだとハッキリ断言してました。
    基本的に中年には需要などないんです。
    ただカネ出せば遊んでもらえるだけの哀しき存在です。
    女性は自分みがきすれば60歳でも恋愛出来ます。
    男が自分みがきをすれば無理して若作りしてるだけと嘲笑されます。
    年相応の落ち着きしか求められないのです。
    つまりエキストラは目立たないように引っ込んでくださいってことです。

    わたしにとって、タイムリミットはもうすぐです。
    すでにいくつかのカードはタイムオーバーになっています。
    そうやって1枚1枚、自分の持つ人生カードは次々と時間切れになっていきます。
    あと数年もすれば手元にあるカードは何の輝きも価値もない種類のものしかないでしょう。

    やるせない気持ちと焦りばかりの毎日です。
    年をとるのは残酷なことです。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 即ヤリはあまり好まなくなった

    出会い系サイトで出会うカップルって平均するとどれぐらいの期間で深い関係になるんでしょうね?

    ストレートな募集なら即ヤリ?
    そうじゃなくてもその場のノリとか流れなのかなぁ?
    やはり、男性がリードしてるとなると、普段の出会いよりは早めなのかな?

    さて…個人的な意見ですけど。

    大人は途中経過を省略してゴールを決めたがるんですけど、簡単にゴールを狙うのはやっぱり勿体無いと思うんですよね。

    ゴールを狙うなら、しっかりとパス回しをしながら戦略を立ててゴールを決めた方が感動しますよね?

    要するに、それまでのプロセスを楽しみましょうって事です。

    一緒に歩いて…手を繋いで~
    初々しいデートを楽しみましょうよ。
    1日で全てクリアするとか勿体無い!(笑)

    即ヤリはあまり好まなくなった -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    年齢を重ねるとドキドキしたりワクワクする事って無いと思うんです。
    若い時の感覚とは違うかも知れないけど、淡い気持ちを持つのは大切な事だと思います。

    この感覚…失っていませんか?

    恋するドキドキワクワクはイイと思いますよ~

    あ…オッサンとかオバサンのドキドキワクワクしてる様子は若い子から見れば気持ち悪いかも知れませんが…(笑)
    まぁ…心の中で初々しい気持ちを感じてるだけなので、見た目には分からないと思いますけどね。

    皆さんも初々しいデートを楽しんで下さいね!

    SNS出会い系サイトランキング



  • 昔mixiで出会った年上女性

    当時俺は進学を地元じゃなくて関東近郊の大学への進路をえらんだ、動機なんてものはだいたい不順で、都会に出たい!ひとり暮らしをしたい!ってのが正直なところ。希望の大学にも入学し。これからキャンパスライフをおうかするぞぉ!!といってる人に限ってできない、世の中そんなものです。もちろん私ももれなく。時代的には今みたいにFacebookやTwitterやInstagramってよりもまだmixiって時代なのですが。

    そんな状況の中で大学が落ち着いた頃には同じ学部に彼氏彼女ができ始めて。後はお察しの環境へと校内が変貌していった。それでもなんともならないある友達は合コンたるものを行い初めてお持ち帰りできた!とか友人のプチ自慢聞いて「へぇーーーー。」みたいなリアクションをしていたわけで。

    そんな折、その当時mixiをよく使っていたのだが。 偶然1通のメッセージが自分のところに送られてきたのです。「もし良かったら友だちになりませんか??」はい、もちろんこのままなら完全スルーですw でも、暇だし相手のプロフみて写真見ると全然悪くない。 やっぱ、こーいうのから詐欺が近づいてくるのだと思い無視しようかと思う反面69%の下心も有り連絡を恐る恐る取り始めることに。

    昔mixiで出会った年上女性 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    数日間他愛のない連絡を取り合っているとわかってきたこと。相手は自宅から電車で乗り継いで1時間半くらいのところに済んでるということ。子供はいるがシングルマザーで中学生なのでそろそろ自由になってもいいんじゃないかって思って、でも出会い系じゃなくてもうすこしソフトな場所であってみたい。

    その後連絡は頻繁になってきてお互いの趣味の話。子供の話。俺の大学の話。 そんな会話を経て 「そろそろ会わない?」っていう返事が。w

    正直こういうことになった経験がなかった20代前後。一気に今までのことを思い返して、緊張しながら返信。顔も交換してなかったから交換してみたんだけど自称32歳っていわれててイメージ通りの写真だったし。まぁー最悪外れたらその時はお話でもして帰ろうという魂胆であった。

    しかし伏線を張るのが浅かった俺。前日にどこ行く??って話しされて○○くん←俺のお部屋みたいなー!ごはんまともなもの作ってないでしょう! はい決定!と、半ば強制的だったがこうくるとは思ってなかったのでしぶしぶそうすることに。来ると決まってからは自分の汚部屋を必死で最低限掃除することで精一杯でまったくつぎのひどうなるってことが決まっていないような状態で当日の待ち合わせ時間になってしまっていた。笑笑

    最寄り駅に待ち合わせをするんだけど。単線の小さな小さな駅なので一町してる人すら朝の通勤や帰宅ラッシュ時にはいないくらいの駅。 ってことは、はい。秒速で特定され近づいてくる女性が1人。○○くんだよね?!そう声をかけてきた女性を下からスーッと見上げると首から下はカジュアルな服装をした普通の女性だった。 しかし上へと目線を送ると。「アキラカニトシウエ・」 この段階で確実に40代であることは確実なくらいの女性でした。とことん不細工じゃないし、そもそもやる気ももうなんか萎えてるし。テキトーにスーパーに行って買い物することに。

    彼女は手際よく買い物を済ませ自宅に到着。 掃除したけどやっぱりそ~言うのってバレちゃうみたいで「頑張ってくれたんだね?!」と相手もノリノリ。

    まずは彼女がごはんを作ってくれて。どんなものだったかは忘れてたけど普通に美味しかった記憶がある。そのあとひとしきり喋ってると前日掃除以外にもレポートだの山ほどやることあって貫徹しちゃった私は少しだけ。といって奥の部屋にひきっぱなし←Not計画犯!にしてる布団でスヤスヤ。 そのかん彼女に関しては洗い物とか部屋の気になったところを掃除してくれたりしていた。

    アラームもつけずにまずい!と思って飛び起きたとき。状況が一変してた。スヤスヤ寝てる間にあまりにも暇を持て余したのか俺のヨコにすっと入って寝てたみたいです。全く気づかなかったんだけど。俺が起きたことでみゆきも仲良く起床。しばらくどーしたらいいかわかんない空気が訪れて、何故かもう1度寝てみようと背を向けて寝始めました。

    SNS出会い系サイトランキング



  • 大人のお付き合いは相手を厳選します

    こんなもの書いたところであれですが...。

    ハッピーメールには2年前に登録して3ヶ月ほど遊んでしばらく放置してました。

    3ヶ月でお会いしたのが4人ほど。

    うち3人は「大人のお付き合い」で2人はあったけどその場で交通費渡してお帰り頂き、ひとりは定期さん。

    1人はちゃんとした普通のお付き合い。

    今回はどうするかは決めてはないけれど...。

    一貫したものはあります。
     

    ・エッチ目的出会うにせよ、1回目必ず「お茶」をします。

    ・そこで噛み合わないと感じたらそれで終わり。交通費をお渡ししてお引き取り願いました。

    出すだけが目的でもなくてお互いに楽しい時間を過ごしたいから話がかみ合わなかったりは致命傷。

    メールの段階で打診して応じない場合は打ち切ります。

    こちらからアプローチして返信いただいてメールが続いたとしてもです。

    大人のお付き合いは相手を厳選します -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    高飛車とも思えますが、このぐらいして良いぐらい。

    最初が噛み合えば、その先もほぼ噛み合います。

    そして大体1度きりにはならなかった(といっても2人だけですが)。

    誰でもよく抜きたいだけならば...。

    冗談抜いて風俗の子でもいいわけだから。

    プラスアルファが欲しいからサイトにいるのにね。

    このスタイルだけは変えないつもり。

    SNS出会い系サイトランキング



  • 年上の彼女とのお別れを思い出した

    前の日記書いてたら色々と思い出してしまった。

    真っ直ぐな人、誰よりも俺のことを考えてくれた人。
    人から大切に思われるってことを教えてくれた人。

    だからこそ別れを告げた時も必死に泣くのを堪えて、
    「気持ちは縛れないよね」って言いながらすんなりと別れを受け入れた。
    最後まで俺のことを思ってくれてるんだなって感じた。
    きっと彼女に別れたくないってごねられたら、困ったと思うから。
    きっとあの人ならそれも分かってたんだろうな。

    大事にしたい、大切にしてあげたい気持ちはあっても好きという気持ちが無くなってたんだね。
    だから別れを告げたはずだったのに、涙が止まらなかった。

    「私にとって奇跡みたいな人でした」
    俯きながら最後に発した彼女の言葉が全身を駆け巡った。
    こんな俺にそんな言葉をかけてくれる人がこの先現れるだろうかと心が揺れた。

    年上の彼女とのお別れを思い出した -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    本当に最後のお別れ。
    彼女の家を出る時に彼女が取り出したキーケースを見て、俺の部屋の合鍵を渡したままなのを思い出した。
    でも言えなかった、なぜか言うのが怖くてそのまま駅に歩いた。

    駅までの道中は1年間の思い出話をした、1年なんて短い時間だったけど思い返すと凄く長く感じた。
    「こうして歩くのも今日が最後だね」と不意に口にした彼女の言葉に心が締め付けられる。

    いつもみたいに改札まで送ってくれた彼女、元気でねと俺にかけた声が震えていた。
    改札を抜けて振り返ると笑顔で手を振る彼女。
    いつもと同じ姿に胸が痛くなった。

    駅から家に戻る道中、彼女はどんな気持ちだったのだろう。

    今でも考えてしまう。

    SNS出会い系攻略ランキング