• タグ別アーカイブ: メンヘル
  • この前会った女がすこぶる自己中だった件

    もう、お断りにしちゃったから話しちゃうけど、とにかく自分勝手で自己中。

    会話は続かないし、会う時間と場所をあっちが決めておいて遅れるし。
    遅れるなら先に連絡をすれば良いのに、しないどころか全く謝りもしないで、じゃあ行こうかって・・・。

    その後も、全然人の話を聞かないし(しかもケータイを触りながら)別に聞いてもいないのに自分の自慢話や苦労話を永遠聞かされ。
    仕事の帰りに地元の駅で出待ちの男の子がいたとか、学生時代に3人同時にコクられたことがあるとかって話は別に聞いてないです。
    カシオレがマズくなるからヤ~メ~テ~w

    秋の夜長イメージ -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    薄々、ちょっと構ってちゃんなのかなって気付いてはいたのですが、あそこまでとは。。
    見た目は凄く可愛かったから、男にスーパーちやほやされて生きて来たのかな(笑)

    私は人の話を聞くのが大好きで、人と話をする仕事がしたいと思ってアパレルの仕事をしてる位、人と話をするのも聞くのも大好きな私が無理だった事に、今回はちょっとショックでした。

    これからは、メッセージを送る時は、その人がちゃんと日記のコメントを返信してるかを確認してからにしようっと。
    あと、美人過ぎる人はちょっと考えよう・・・。
    男性にはちやほやされて、女性にはひがまれてたら、まぁろくな人にはならないよね。
    しかも、彼氏いない(しかも美人で)の人は何かしらヤバイ所があります。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 出会い系日記のコメントについて一言あり

    今日は、日記やそのコメントの仕方に少しだけ考えさせられました。

    日記は自由に書いていい。
    …と、思って書いてましたが、結局気づいたら自由に書いてないんですよね。
    やっぱり日記を通じてお友達になれた方とか、そういった方の事も多少考慮しないと日記は書けない。
    なんで、コメ欄閉じて書いてたわけですが。

    じゃ、そもそも自分の日記なんだからコメントなんか求めなくてもいいんじゃないの?
    そうも思うけど、それじゃここに居る意味が無いですしね。
    少しでも反応が欲しいわけです。

    出会い系日記のコメントについて一言あり -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    先日、ある方の日記にコメントしまして、ちょっとボカシたというか隠した感じにしたんです。
    その方のその後の日記が、どうも私のその隠した感に気分を害した感じがして、すかさず謝罪のメールを入れました。

    結局、それは私の単なる勘違いだったようで、私もホッとしたんですが(逆にちょっと恥ずかしかったりもしましたが…)、ただそれがほんとに相手の気分を害してしまうことだってあり得るわけで、やはりコメントも慎重にしなきゃな…
    なんて、改めて考えました。

    日記やコメントはメールとかと違って、1対1の会話のようでそうではないので、第三者の目も気にしなきゃいけなくて、何かとボカシたり曖昧にしたりとかを考えて書かなきゃいけなくて、それでも自由に書いてるって言えるのかな…

    でもまたこうして、日記に書いてしまいました。
    日記やコメント書く時って、きっと誰かに構って欲しかったりした時じゃないですか?

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • SNSの勘違いな人達

    SNSは誰でも参加できる優れたサービスですが、誰でも簡単という点がネックになり勘違いな人達たちが多くいます。

    まず、目的違いな人達ですね。

    出会い目的でないSNSで出会いを求めたり、逆に出会い系サイトなのに出会いを求めないなどです。

    特に、ご年配の方に勘違いが目につきます。

    SNSの勘違いな人達 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    また、全然マナーとかなってなく人に不快感を与える人も少なくありません。

    また、完全に嫌がらせを目的とした悪意登録をしている人達もいます。

    世の中には、実に意味不明な人達が多いことに感心してしまうくらい勘違い人間が多いですね。
     

    SNSで目的を果たしたいなら、そのような勘違い人間は絶対に相手にしてはいけません。

    その前段階として、何が目的なのかを明確にし、目的に叶うSNSを選び、目的に合わない人間を徹底排除することが大切です。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • わがままな女とラブホに行って唖然経験

    ハッピーメールで知り合った女性とホテルへ行った。

    彼女は、僕の好みのタイプではなかったが、今の心境を聞いてくれて、色々話をしてくれた。

    メールや電話も頻繁にしていた。

    僕のことを気に入ってくれていて、恋する乙女のようなメールを送ってきていた。

    もしかしたら好きになるかもしれないと思った。

    ホテルに行った日は、朝から忙しかったので、ホテルに入ったのもかなり遅い時間。

    お風呂に入ってスッキリしてからゆっくりしようと思った。

    お風呂に入ると言ったとたん、

    「なんでお風呂に入るの?すぐしないの?」

    と言われた。

    汗もかいていたので、取り敢えず一人でお風呂に入った。

    湯船に浸かっていると、怒っている声が聞こえ、物に当たる音が聞こえた。

    誰かが部屋に入って来たのかと思うくらい。

    湯船に浸かりながら恐怖を覚えた。
    そして、彼女に対する気持ちが一瞬にして消えた。

    お風呂から上がると、機嫌の悪い彼女が、

    「他の男は部屋に入ったら直ぐに押し倒してくれる」

    「ボディーソープの匂いがするなんてイヤだ」

    と言い出した。

    その場はなだめて、風呂に入らせ、ことは済ませたが、なんとも後味が悪い。

    午前2時も回っていて、1日の疲れが出たので寝ようと言うと、

    「一人で飲んでるから勝手に寝て」

    と言いながら、誰かとメールをしていた。

    この人とはこの先ないなと思った。

    それから、メールや電話を控え、距離を置くようにしたが、

    「メールが少ない」とか
    「私のことどう思うの」
    というメールが届くようになった。

    ホテルに行った自分もいけないが、こんなことになるとは思いもしなかった。

    SNS出会い系サイト攻略TOPランキング



  • メンヘルおばさんのご機嫌取りはご免蒙る

    出会い系でも普通のSNSでもメンヘルがたくさんいます。

    中年のばばあに特に多いです。

    何食わぬ顔して実はメンヘルというのもいますし、メンヘルを公言している困った人も多く見受けられます。

    流石に、出会い系サイトでメンヘルは少ないのですが、普通のSNSサイトにはたくさんメンヘルが(プロフに明記している)います。

    流石に、男女の出会いにメンヘルは致命傷になることはわかっているみたいなため、出会い系SNSにはメンヘルばあさんは少ないです、少なくとも表向きはですね。。

    メンヘルは相手にうしなければそれでいいことなのですが、不思議なことにメンヘルばばあの日記にコメントしておdさててる馬鹿男が多いことは本当に理解に苦しみます。

    こういう対応がメンヘルを助長させ付けあがらせていることを知るべきです。

    メンヘルおばさんのご機嫌取りはご免蒙る -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    出会いを探すためには、全部が完璧を求めることはナンセンスです。

    細かいことを気にしたら人と付き合うことは不可能なため、かなり妥協しなければなりませ。

    男女に限らず、人と付き合う絶対条件が妥協や寛容さであることは間違いありません。

    何を受け入れ、何を拒否するかは人それぞれですが、絶対に譲れないのが頭が正常だということです。

    こればっかりは妥協するべきではありません。

    なので、メンヘルを相手にしないことを強くお勧めします。

    SNS出会い系サイト人気ランキング