• タグ別アーカイブ: 人間性
  • 絶望的にどうしようもなかった41歳女

    ある日、暇つぶしに、ハッピーメールのとある女性にメッセージを送りました。
    プロフィールには年齢より若く見られますとあり、自分ではかなり自信がある様子でした。
    その女性の年齢は41歳。
    メッセージを送り、数時間後に返信が来ました。
    2回やり取りしてから、その女性から「〇〇日、予定ありますか?」とメッセージが来ました。
    その日は何も予定がなかったので、「空いてます」と内心喜びながら返信しました。
    それから待ち合わせ場所や時間を決めました。
    待ち合わせ場所はその女性からの指定でした。
    わたしの家からかなり遠く、電車を乗り継いで1時間以上かかるところでした。
    行ったことない場所ですが、そこを指定され、しかも店も予約してくれということでした。
    完全に女性優位です。
    しかし、こういうサイトでは当たり前のことです。

    絶望的にどうしようもなかった41歳女 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    当日になりました。
    待ち合わせ場所までバスと電車に乗り継いで行き、予約した店の前で待ちました。
    現れた女性はどう見ても40代、プロフィールにあった若く見られるなんてよく言えるなと思いました。
    髪もちりぢりで洋服も野暮ったいし、肌も荒れていました。
    顔は阿部寛みたいでアゴが出て、目には少しクマがありました。
    プロフィールの内容には何ひとつ合致してません。
    正直、絶望しましたが、性格はいいかもしれないと思い、食事を楽しもうと気分を切り替えました。

    わたしが予約した店は人気店らしく、予約で一杯になってて、それでも断られる客が後を絶たない状況でした。
    料理も美味しく、わたしが選んだ店は間違いなかった、それだけが正解でした。

    さて、店に入ってから席に着き、注文することになったんですが、次々に勝手に注文しました。
    話をしても松野明美みたいな口調で不快で、なんとも不愉快でした。
    「この妖怪は何を考えてるのか」と内心、全くつまらなくなりました。

    とりあえず食事を済ませ、支払いという段になるとさっさと消えてしまい、おごってもらって当たり前という顔してました。
    わたしはおごることに抵抗はないですが、このオバケにご馳走するのは無駄遣い以外のなにものでもないと痛切に感じました。

    店を出てから、近くのチェーン店のカフェで軽くお茶することになりました。
    不愉快だったので、帰りたかったんですが、お茶くらいはご馳走してくれるのかと思って、行きました。
    カウンターで注文するセルフの店だから、支払いはその場でした。
    わたしはアイスコーヒーを注文、奴はケーキにクッキーにLサイズのジュースを注文。
    まだ食べるのかと呆れ果て、その女はわたしの目には醜悪な物体にしか見えなくなりました。
    そして支払いも当然わたしでした。
    さっさと居なくなり、テーブルまでわたしに運ばせる始末でした。
    自分を何様だと思ってるのか、わたしは初対面の女性に初めて怒りを覚えました。

    テキトーに話をすませ、帰る時間になりました。
    会ったときにLINE交換してたんで、女はわたしにLINEを送ると言いました。
    帰りの電車の中でLINEを削除し、ブロックしました。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 女性とデートでおごる?割り勘?

    デートでよく話題になることのひとつに「おごるか割り勘か」というのがあります。
    わたしは基本的には女性はもちろん、後輩や年下なら男でもおごりです。
    ケチケチするのがあまり好きではないし、支払い時にまごつくのもみっともないです。

    でも女性の場合、とくにサイトでの出会いで多くみられたのが出してもらって当然という人です。
    お礼すら言わない女性もいました。
    非常に悲しくなりますし、もう二度目はないなと思いますね。
    なぜかというとそんな女性と付き合ったら、カネの切れ目が縁の切れ目って感じでその男性の価値をお金でしかみてないからです。

    わたしは金持ちじゃない、むしろ一般人より持ってないですが、武士は食わねど高楊枝、見栄っ張りでいたいものです。
    それでもたまに女性が出してくれたりすると、一気に好きになったりするから、我ながら単純なものです。

    女性とデートでおごる?割り勘? -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    わたしの友人ですが、おそろしくケチなのがいます。
    デートであろうがなんであろうが、絶対に割り勘、自分の子どものオモチャですらフリーマーケットで100円で済ませる始末です。
    でもそいつは金持ちです。
    他人のことを全く考えない拝金主義の自己中心主義ですが、結局は一番トクをするんです。
    なんとも不公平です。

    でもゆくゆく考えると、お付き合いするのにある程度お金にシビアな女性の方がいいのではないかとも思います。
    気前よくおごるのは気をつかってる部分もあるので、気をつかわずに普通に付き合っていれば自然と支払いのことは気をならなくなります。
    その辺のバランスがうまく取れる付き合いが出来るのが理想ですね。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 価値観が合う女性と付き合いたいと切に願う

    人にはそれぞれ趣味嗜好があり、仕事も自分に合うものを探しますよね。
    洋服の好みもそれぞれだし、自分の仕事に誇りを持ってる人もたくさんいます。
    服装も職業も自由であり、法を犯してるわけではないのです。
    しかし、それを不愉快に思う人がいます。
    人にはそれぞれ価値観がありますから。
    仕方ないことですが、問題はそれを相手に言うことです。
    それは価値観の一方的な押し付けになります。

    わたしの場合、とある女性に言われました。
    もちろんこのサイトで出会った女性です。
    時々、わたしは相手の価値観と違う服装をすることがあります。
    自分では、今日はこれで行こうというチャレンジの気持ちです。
    もちろん、良かれと思ってのことです。
    嫌がらせや不快な思いをさせるなど毛頭ありません。
    服装にはこだわりがあり、その日の自己表現でもあります。

    しかし、それを敢然と否定されるのです。
    自分の価値観のすべてを否定されたように感じます。
    付き合ってしばらくした恋人に言われるならまだしも、サイトの初対面の女性に言われました。
    ちなみにわたしの服装は決して度を外してるものではないと思います。
    わたし自身、某ファッション誌にも掲載されたことがあるし、周囲の評価も低いものではありません。
    凝り固まった概念しか持ち得ないその女性の価値観に疑問を持ちます。
    自分の着てるものと釣り合いが取れないからといって批判する姿勢って女性によく見られる傾向かと思います。

    価値観が合う女性と付き合いたいと切に願う -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    こんな女性もいました。
    写真についてやたらと自信があるようで、わたしの旅の写真などをことごとく否定しました。全くダメだと。
    わたしの趣味はアート鑑賞で、アートの売買も14年間しています。
    つまり売れ筋の作品を熟知しています。
    あと美術検定も3級しかないですが、持ってますので少しは知識もあります。
    だからある程度はアートを理解してるつもりです。
    もちろん写真のプロではありませんが、いい写真くらいわかります。
    わたしの写真は記念に撮影したもので、アート性など全く意識してませんが、下手だ下手だとその女性はクソミソに評価しました。
    肝心のその女性の写真は、というと全く個性がなく、なにが表現したいかわからないし、我が子の写真を撮ってるだけでよくいるその辺の親バカと同じです。
    よくこれで意見できたものだと思うとコメディに思えてきました。

    なかにはわたしの仕事を否定した女性までいました。
    いったい何様のつもりなんでしょう。
    女性は自分の価値観が絶対と思っているのではないでしょうか。
    日本の女性は怖いです。
    冷徹であり、死刑囚も真っ青です。
    これはほんの一例ですが、わたし自身、女性に優しさを感じたことは一度もありません。

    よくプロフィールなどで自分の性格を優しいと書いてる女性がいますが、そんな女性に人生で出会ったことないです。
    そんな人は天然記念物、いや国宝かも知れません。
    絶滅危惧種です。
    しかし、自分を優しいとなんの臆面もなく思い違いしてる人の多いこと。

    さて話を戻して、服装の価値観さえも押し付けられたら息がつまります。
    ただでさえ、デートでは女性に気を遣ってて、気疲れします。
    自分に合わないと思うなら、ただ身を引くだけでいいのではないでしょうか。
    こちらがデート代から全てを負担して、批判、否定されると割に合わないです。
    価値観の押し付けは大きなお世話、ありがた迷惑です。

    このひとつの話をとってみても、今の世の中の不寛容さがわかります。
    それを取り繕うように偽善で溢れているこの社会です。
    何かと言えば復興、復興と善意の押し売りばかりで、普通に偽善がまかり通ってます。
    偽善と権利を主張する者の悪臭が今日も漂っています。

    わたしはシンプルに自由に生きていたい。
    そして価値観を共有出来る女性に会いたい。
    ただそれだけです。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 世にも程度の低い女

    その子は清い出会いを求めていると語っていた。

    やり取りを初めて2通目のメールで奇妙な展開になった。

    私、前の彼氏と色々あってお食事とかそういうことの前にまず体の相性を確かめたいんです。
    なのでここでラインしませんか?

    と。

    うわぁ。まず体の相性を確かめたいとな。

    前の彼氏と何がどう色々あったらまず体の相性を確かめたい、という思考になるのだろう。清い出会いって何?笑笑

    性行為の際に、何かひどく傷付けられたのだろうか。なんと哀れな。

    とりあえずその子の言う通り、ラインでのやり取りを初めてみた。

    ふむふむ。体の相性を確かめたいからまず二万出せと。その類か。

    世にも程度の低い女 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    それは置いといて、前の彼氏と何があったのか、それとなく探りを入れてみたが、よく分からなかった。

    まずはお食事とかは無いの?と質問したら、まずは体の相性を確かめたいので、二万円ください、との回答が返ってきた。

    まるで話が通じなかった。

    職業は受付嬢と書いてあった。受付嬢ってどんな仕事しているの?

    と、日常会話を試みた。

    まずは体の相性を確かめたいので二万出せという旨の回答が返ってきた。

    誰かいい人は見つかったんですか?と聞いてみたら、まずは体の相性を〝中略〟二万出せという旨の回答が返ってきた。

    今日寒いですね。と心配したら、まずは〝中略〟二万出せという旨の回答が返ってきた。

    会話のキャッチボールが成立しなかった。
    自動返信のように 二万出せ しか返って来なかった。

    毎日大変そうですね。とその子を案じた。

    そしたら、短いが人間臭い回答?が返ってきた。

    ただ平仮名二文字 しね と笑笑

    ようやく人間臭いなぁと思ったが、それ以降その子はラインを退室してしまった。

    今日も誰かに自動返信を繰り返しているのだろうか。

    SNS出会い系サイトランキング



  • 離婚検討中女性から聞かされた旦那に対する不満の数々

    YYCで知り合った30代の女性の話です。

    2ヶ月前に知り合い、暇な時間に世間話をしている関係でした。

    ちょこちょこは仕事の愚痴や旦那の愚痴や関係などはなしていましたが、昨日の話はいつもと違いました。

    まず言って来たのは、旦那と別れたいでした。

    自分はあまり詳しく話を聞いていなかったので、詳しく話を聞いてみると生活費もあまり入れないし、浮気もちらほら。

    そして話は先に進み、自分が欲求不満である事まで。

    旦那の浮気もあり、もう4年関係がないらしい。

    そんな事を泣きながら話してました。

    秋の夜長イメージ -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    で、俺は旦那さんは離婚したいと言って何て言ってくるの?と聞くと、お前とは別れないって言ってくるみたい。

    慰謝料とかいらないから別れてと言っても別れないらしい。

    自分勝手な旦那さんだね。

    しかもその方の事を女性として全く見ていないんだって。

    やはり、女性はいくつになっても女性として見られたいよね?

    誰かに好きでいてもらえたら、どんどん綺麗になれるし。

    だから、自分は限界がきたら思い切って家を出て見たら?といいました。

    それで居場所は伝えないようにして。

    何年か別居したら離婚できるかもしれないし。

    昨日はそこまでの話でしたが、また後日話を聞いてみようと思います。

    人にはいろんな悩みがあったり、苦しみがあったりしますね。

    そんなうまくはいかないのはわかっているけど、悩みや苦しみがなくなり、みんなが幸せになれればいいのに。

    SNS出会い系攻略ランキング