• タグ別アーカイブ: 過去
  • ある出会い系女性の切なる想い

    ある出会い系女性の切なる想い -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像

    わたしは要らないアレコレまでも思い出したりしてしまいそうで
    ここには来なくなった。

    このサイト(ハッピーメール)には、残念ながら思い入れが強すぎる。

    他に理由はない。
     

    少し変わったことと言えば、婚約者がわたしに依存しているひとで
    四六時中一緒にいるから1人になる時間が全くない。
    お風呂まで一緒に入る。
    まるで急に子供が生まれたみたいで、わたしは『覚悟』ってものを
    日々の生活に感じてる。

    あの子、わたしがつい自己投影している21歳の子。
    楽しそうに生きていればいいな。
    そんな風に期待して、ここに様子を見に来た。

    多分あの子が居なければ、わたしがここに来る理由というか
    言い訳が無くなってしまうから、マイペースに生きていてくれることに
    安堵しながらも、ほんの少し成長してここから彼女が居なくなってしまう
    彼女のしあわせな未来も想像してみたり。
     

    婚約と引き換えに貰った会社の運営をしている。
    それもまた1人になれない理由で、四六時中見張られている感覚の中生きている。
    挨拶と移動の繰り返し。
    わかりやすいお飾りなのだけれども。

    経営の大した才なく、ここに居られるのだから
    あとはひたすらビジネス書を読み漁って帳尻を合わせるか
    自分の奇妙な生き方を全うもせずに憂うか

    そのどちらかしかない。
     

    今のわたしは、このサイトに来たばかりの5年前に比べて
    しあわせのレールを踏み外さないよう
    慎重に生きていくことに専念しているし
    横道にそれる余地も与えられないこの少し窮屈な生き方を
    有り難く感じられるようになった。

    だから憂う文章を書くのは辞めて、ビジネス書を読み漁って
    吸収して作っていく身体で生きるという解が望ましいと思う。
     

    このサイトは笑顔に疲れたわたしが唯一悲劇に浸れる場所だった。
    ヒロインになれなくてもいいから、あの子を見守るためだけに
    席だけ取っておく。

    しあわせのスペクタクルを待っている。

    初瀬には腰掛けた美人がおりました。
    いつもの白い服を着て、拝む彼女は紛れるように
    普通の服を着ていて
    人混みの中、ずっと頭を垂れておりました。
    わたしは雪の日と、夏の日を思い出していました。

    SNS出会い系サイト人気攻略ランキング



  • 旦那さんと死別したシングルマザー

    多くのシングルマザーは離婚によるものだと推測する。
    実際に出会い系サイトで出会ったシングルマザーに死別という人はいなかったし、プロフ検索でも死別によってシングルマザーになった人を見つけることは難しかった。
    一方、婚活サイトでは時々見かけることがある。

    多分、死別したシングルマザーはエンだとかワリだとかいった不安定な関係よりもちゃんとした関係を望む人が多いのだと思う。
    その根底には、夫と死別したことは非常に悲しいことだけれども、人間嫌いにはなっていない ー すなわち、少なくとも人間関係には肯定的な考えを持っているということだと思う。

    死別するまで夫と絆があった訳であるから、男を信用しない理由も無いのである。
    ただ、死別後も夫に対して心が残っている場合は、再婚は敷居が高いように思う。
    男の側も「前の旦那さんには勝てないかも」と思ってしまう。

    旦那さんと死別したシングルマザー -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    この感情は、奥さんと死別した男に対して女性も抱くようで、婚活サイトでは、時々、日記でその悩みを綴っている人がいる。
    しかし、人間関係においては勝ち負けなんてナンセンスな考えなので、自分なりの方法でお相手のことを思いやれば良いのだと思う。
    その方法を受け入れてもらえなかったのならば縁がなかったと言うことだろう。

    出会い系サイトでは旦那さんと死別した女性に会ったことがないと述べたが、全くおられないということもないと思う。
    死別の場合、遺族年金が支給されるのだろうか。

    詳しくないので想像なのだが、年金が支給されるとすれば、経済的には幾分安定していると推測する。
    しからば、エンだとかワリだかといったハイリスクな収入源を選択しなくても良いのかもしれない。

    しかし、何らかの事情で貧困になってしまう人もいるかもしれない。
    旦那さんの仕事が非正規だったとか、多額の借金があったとか、…

    年金が貰えなかったり、チャラになっている人もいるかもしれない。
    そんな人は、場合によってはハイリスクな収入源を選択せざるを得ないかもしれない。

    以前の日記で「ボクの妻と結婚してください。」という映画のシチュエーションについて考えたが、妻がハイリスクな収入源を選択せざるを得ないような状況になりそうな場合は、新しい旦那さんにリレーするのはひょっとしたらありなのかもしれない。

    SNS出会い系サイト



  • 深夜に現れる女子高生一緒に踊る

    今日は放送時間が遅いと知らず録画を間違えてしまった。

    さすがにこの歳でガッキーのドラマを録画したと聞ける友人はいないので、隣近所のそう?最近現れない女子中学生を昨年卒業した学院の女の子にラインで聞いてみた。

    ライン? 先月スマホに替えて始めて利用してしまったが、速攻で返事が返ってきた。録画はしていないけど明日学校で友達に頼んであげると書いてあった。

    安堵!! 女子高生に頼みごとをする40過ぎの男。ドラマの平匡さんと似ている点が多いと自分では感じている。

    平匡さんと共通はそれだけではない。 彼ほどではないが僕の初体験も20歳を過ぎていた、それも高校3年の担任の先生に偶然市内で出会って飲みに出た帰りにホテルで襲われたのが初体験であった。

    深夜に現れる女子高生一緒に踊る -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    あれは激しかったなぁ~。授業での話は全然覚えていないけど先生の裸は今でも鮮明に覚えている。

    今日のドラマは明日の女子高生の肩にかかっている。頼むぞ! 夏は毎年宿題を手伝っているのだからたまには役に立て。

    そう思い先週までの録画を見ていると先程部屋の窓を叩く音が、久しぶりに屋根をつたって彼女が現れた。

    独りで見たいのに。隣でありえない? ありえない?とちゃち入れながら私の隣で一緒に見ていた。

    ゆとり世代にはこの男女間の純な空間が理解できないのだろう。

    ドラマを一緒に見ていても面白くないのでドラマのエンディングのダンスを教えて一緒に踊ってみた。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 昔mixiで出会った年上女性

    当時俺は進学を地元じゃなくて関東近郊の大学への進路をえらんだ、動機なんてものはだいたい不順で、都会に出たい!ひとり暮らしをしたい!ってのが正直なところ。希望の大学にも入学し。これからキャンパスライフをおうかするぞぉ!!といってる人に限ってできない、世の中そんなものです。もちろん私ももれなく。時代的には今みたいにFacebookやTwitterやInstagramってよりもまだmixiって時代なのですが。

    そんな状況の中で大学が落ち着いた頃には同じ学部に彼氏彼女ができ始めて。後はお察しの環境へと校内が変貌していった。それでもなんともならないある友達は合コンたるものを行い初めてお持ち帰りできた!とか友人のプチ自慢聞いて「へぇーーーー。」みたいなリアクションをしていたわけで。

    そんな折、その当時mixiをよく使っていたのだが。 偶然1通のメッセージが自分のところに送られてきたのです。「もし良かったら友だちになりませんか??」はい、もちろんこのままなら完全スルーですw でも、暇だし相手のプロフみて写真見ると全然悪くない。 やっぱ、こーいうのから詐欺が近づいてくるのだと思い無視しようかと思う反面69%の下心も有り連絡を恐る恐る取り始めることに。

    昔mixiで出会った年上女性 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    数日間他愛のない連絡を取り合っているとわかってきたこと。相手は自宅から電車で乗り継いで1時間半くらいのところに済んでるということ。子供はいるがシングルマザーで中学生なのでそろそろ自由になってもいいんじゃないかって思って、でも出会い系じゃなくてもうすこしソフトな場所であってみたい。

    その後連絡は頻繁になってきてお互いの趣味の話。子供の話。俺の大学の話。 そんな会話を経て 「そろそろ会わない?」っていう返事が。w

    正直こういうことになった経験がなかった20代前後。一気に今までのことを思い返して、緊張しながら返信。顔も交換してなかったから交換してみたんだけど自称32歳っていわれててイメージ通りの写真だったし。まぁー最悪外れたらその時はお話でもして帰ろうという魂胆であった。

    しかし伏線を張るのが浅かった俺。前日にどこ行く??って話しされて○○くん←俺のお部屋みたいなー!ごはんまともなもの作ってないでしょう! はい決定!と、半ば強制的だったがこうくるとは思ってなかったのでしぶしぶそうすることに。来ると決まってからは自分の汚部屋を必死で最低限掃除することで精一杯でまったくつぎのひどうなるってことが決まっていないような状態で当日の待ち合わせ時間になってしまっていた。笑笑

    最寄り駅に待ち合わせをするんだけど。単線の小さな小さな駅なので一町してる人すら朝の通勤や帰宅ラッシュ時にはいないくらいの駅。 ってことは、はい。秒速で特定され近づいてくる女性が1人。○○くんだよね?!そう声をかけてきた女性を下からスーッと見上げると首から下はカジュアルな服装をした普通の女性だった。 しかし上へと目線を送ると。「アキラカニトシウエ・」 この段階で確実に40代であることは確実なくらいの女性でした。とことん不細工じゃないし、そもそもやる気ももうなんか萎えてるし。テキトーにスーパーに行って買い物することに。

    彼女は手際よく買い物を済ませ自宅に到着。 掃除したけどやっぱりそ~言うのってバレちゃうみたいで「頑張ってくれたんだね?!」と相手もノリノリ。

    まずは彼女がごはんを作ってくれて。どんなものだったかは忘れてたけど普通に美味しかった記憶がある。そのあとひとしきり喋ってると前日掃除以外にもレポートだの山ほどやることあって貫徹しちゃった私は少しだけ。といって奥の部屋にひきっぱなし←Not計画犯!にしてる布団でスヤスヤ。 そのかん彼女に関しては洗い物とか部屋の気になったところを掃除してくれたりしていた。

    アラームもつけずにまずい!と思って飛び起きたとき。状況が一変してた。スヤスヤ寝てる間にあまりにも暇を持て余したのか俺のヨコにすっと入って寝てたみたいです。全く気づかなかったんだけど。俺が起きたことでみゆきも仲良く起床。しばらくどーしたらいいかわかんない空気が訪れて、何故かもう1度寝てみようと背を向けて寝始めました。

    SNS出会い系サイトランキング



  • 心の穴が塞がらない

    先月からずっとやり取りをしてた子から、今日最後にちゃんとお別れの連絡がきた。

    この前の金曜日の夜に食事をしたきりしばらく無視されてたけど、最後にこうしてお別れの連絡が来たのは良かったと思う。もうラインもカカオも繋がらないが、あの子のことは忘れない。

    ごめんなさい

    もう会えない

    人を初めて、好きになれると思ったんだけど、私、無理みたい

    優しくしてくれるし、好きになれると思った
    普通の子として振る舞えば、そうなれると思った

    でも、私、人は愛せない

    ごめん、こういうコンプレックス抱えてたの

    だから、この歳まで、恋人いなかったの

    ダイ、素敵だし、ちゃんとした普通の子と恋愛してほしい

    それに、そんなダイみてると、素敵な人でさえ、愛せない自分が許せなくて辛い

    もう私のことは忘れてほしい

    ごめんなさい

    ほんとうに、ありがとうございました
     

    それが最後のメールだった。
    内容は一部書き換えてるけど。。

    どんなに電話を鳴らし続けても、もう出ない。

    心の穴が塞がらない -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    この前、その子の最寄駅でご飯一緒に食べたから、あの駅でずっと待ってれば会えるのかもしれないけど、それは違うだろ。

    深い海に沈んでいくような気持ち。どうして、この子は人が愛せないのだろう。

    ネットで調べてみたら、親の愛を受けられなかったことが要因とか書いてあったが、そんなことは無かったと思う。彼女の家庭の話を聞く限り、仲良し家族といった感じだった。

    きっと他の要因があるのだろう。

    なんにせよ、、

    もう会えないことは間違いない。

    どうやってこの心の穴を埋めればいいんだ。

    仕事でお世話になってる人と軽く飲んだ。先日の大失敗のため、中ジョッキ一杯だけ。

    ここんとこ、あの子のことばかり考えて、ぼんやりし過ぎだ。

    上司からも、シャンとしろ!と激励を受けた。

    心の穴が開いて、そこがヒリヒリと痛い。心の穴から、冷たい空気が心臓まで冷やすようだ。

    あの子の幸せを願うことしかできない。今夜も悪夢を見そうだ。

    SNS出会い系サイトランキング