• タグ別アーカイブ: サイト選び
  • 婚活サイトの40歳以上の成婚率は10%以下

    出会い系サイトというサイトを利用するようになって早いもので6年以上が経とうとしております。
    私の日記をご覧いただいている方には既知のことではありますが、出会い系サイトを利用する前は婚活サイトを利用しておりました。
    人生の伴侶を探すことが目的でありました。
    婚活をしようと思ったのが父が他界した歳なので長いです。
    長いのに結果が出せずにおります。

    婚活サイトは身元確認を行いますが、確認事項の申告は会員個人の裁量に任されるので完全ではありません。
    全く無いに等しいサイトもあります。
    せめてもの救いは、プロフに書かれている情報が提出された資料と矛盾しないことをサイトが保証し、プロフにその保証アイコンを表示してくれるところです。
    しかし、心の隙を突かれた私はそのアイコンを見落とし、出会い系サイトでアルバイトをする女性によって、ある出会い系サイトに誘導され、図らずも出会い系サイトを利用することになったのです。

    出会い系サイトには当然メリットとデメリットがあります。
    出会いの目的が結婚しかない婚活サイトに比べ、何でもありの出会い系サイトは気軽さがあっていいのですが、「何でもあり」というところが味噌であり、そこにそれなりのリスクがあるわけです。

    出会い系サイトを利用するようになって、そのリスクにどっぷりと浸かり、「人生」の伴侶どころか何の伴侶か分からないようなお付き合いをしたこともありました。
    結局、本来の目的に向かうべき所を大きく道草をしてしまった訳です。
    気がつけば、還暦が目前に迫ってきています。
    年齢のことを考えれば、もしかしたら人生の伴侶には巡り会うことがないのかもしれないと危惧する今日この頃です。

    婚活サイトの40歳以上の成婚率は10%以下 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    であるならば、婚活サイトに戻ってちゃんと活動すべきだろうとは思います。
    しかし、婚活サイトでの成婚率は年齢が高くなればなるほど低くなります。
    結婚相談所の話では40代以上での成婚率は10%もないのだそうです。
    婚活サイトや結婚相談所では相手に求める条件が厳しくなる傾向があるため、お互いに固く構える傾向があるのだそうです。
    確かにそうなのかもしれません。

    しかも、中高年は相手に対する求めるものの不一致が顕著となります。
    男は安らぎとか体の繋がりとかそんなものにこだわるのに対して、女性は経済力を全面に押し出します。
    通常、女性は男の死後の人生もあるのでそうならざるを得ないとは思います。
    男は結婚に幻想を抱きがちですが、女性は恐ろしく現実的です。
    場合によってははっきり言う人や手段を選ばない人も出てきます。

    そこに好条件の人物が現れると、そのプロフィールが偽物であっても簡単に騙されてしまうそうです。
    婚活サイトが発端の悲惨な事件が頻発しましたが、ニュースにならないようなケチなトラブルもしばしば発生しているようです。
    女は女の方法で男をだまし、男は男の方法で女を騙すのです。
    身元確認があるから婚活サイトが安全などということは全くありません。

    出会い系サイトは年齢確認のみなので、婚活サイトよりは高リスクであることは何人も知るところです。
    出会い系サイトはリスク込みでの出会いを求めている感もあります。
    つまり、婚活サイトでも出会い系サイトでも相手がどんな人かを見抜く力が必要だということだと思います。
    見抜き方にはそれぞれの目的に応じて違いはあります。
    そして、考えられるリスクが実際に発生したとき、甘んじてそれを受け入れるだけの余裕があるかを天秤に掛ける必要があると思います。

    お相手を信用しつつも何処かに冷静さを持ち続けることが肝要かと思うのです。
    そのように考えれば、ひょっとしたら出会い系サイトの中に人生の伴侶を見つけることもありうるのかもしれません。
    それ故に、今年もここで色々な方々のプロフや日記を徘徊したいと思います。
    しかし、徘徊しただけでは現実の出会いに繋がることは難しいと思えるので、実現に向けて努力も必要なのかなとも思っています。

    SNS出会い系サイト



  • 出会い系で結婚相手を探すのはちと難しいかも

    結婚相手を探すことに特化したサイトがありますよね。
    いわゆる、婚活サイトというやつです。
    以前にも書いたように記憶しているのですが。
    書いてなかったかな、…、過去に日記で何を書いたかってあまり覚えていないので、一応書きます。

    私は過去に幾つかの婚活サイトを利用したことがあります。
    婚活サイトと出会い系サイトの決定的な違いは人物の保証と費用にあります。
    出会い系サイトは年齢が18歳以上であるということのみですが、
    婚活サイトは独身であることと身元の保証をしてくれるというところです。
    そして、婚活サイトでは基本的に男女ともに会費が必要です。
    会費を取ることで婚活に本気でない会員をふるい落とすようにしています。

    サイトにもよりますし、会員資格にもよりますが、運営会社に戸籍抄本や独身証明書、収入証明書などを提出することで、運営会社が会員の身元を保証してくれます。
    書類を提出しないで会員に留まることを容認するサイトと拒否するサイトがあります。
    容認するサイトでは、プロフィールのなかで書類が提出された項目は確認済みであることをマーキングしてくれます。
    書類を一切提出しなければ何もマーキングされないので、プロフィールの信頼性が著しく低下するため、相手にされなくなります。

    出会い系で結婚相手を探すのはちと難しいかも -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    以上のように婚活サイトでは本当に婚活をしている人が集まります。
    一方、出会い系サイトではそこまでの本気度がありませんし、婚活以外の目的の人々も集まってきます。
    出会い系サイトというとセフレや不倫が目的という人の密度が高くなります。
    セフレや不倫は結婚とは方向性が全く異なるので相容れないものがあります。
    そのような環境下で婚活という活動が成立するか甚だ疑問を禁じ得ません。
    人物の保証もないため結婚相手の身元確認は自己責任となりますが、素人がちゃんと確認をするには限界があるように思います。

    出会い系サイトはサイトごとに特色がありますが、婚活サイトにもサイトごとに特色があります。
    しかし、全般的に婚活サイトを利用する人は人物選定がシビアです。
    このシビアなところがじわじわとストレスになり、いわゆる婚活疲れという状態になり、結局は相手を探すことができない人が相当数発生することになります。
    斯く言う私も疲れきった口ですが。

    一方、出会い系サイトは非常に緩いところがあります。
    極端な場合、出会ったその日にセックスする関係になったりします。
    セックスというのは結婚生活においても重要なファクタになると思うのですが、出会い系サイトで行われるようなセックスとは意味が違うので、出会い系サイトでセックスする間柄になったかといって結婚相手に出会えたとは全く言えない状態になります。
    なので、出会い系サイトで結婚相手を探すというのはなかなか難しいことになります。

    そうはいっても、結婚相手がサイトの利用目的である男女間においては、その目的に到達する可能性はゼロではないような気もします。
    婚活サイトでは結婚までの道のりをある程度プロデュースしてくれますが、出会い系サイトではそれがないので些細な行き違いで破綻したりするかもしれません。
    出会い系サイトでは全てが自己責任となるので目的意識がしっかりしていないと結婚という最終目標に到達するのは難しいような気もします。

    斯く言う私はどうなんだろう?
    ちょっと目的意識が希薄な感じもあるので、結婚相手が見つかるというのは難しいかも。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • メアド電話番号交換について

    SNSサイトはメアドや電話番号が自由に交換できるサイトとできないサイトがあります。

    GREEやモバゲーなどはメアド・電話番号交換が禁止されています。

    まあ、実際は黙認されており、形式的なチャックしか行われていないためできるのですが、表向きは禁止されていますし、運が悪いと強制退会させられることもあります。

    メアド電話番号交換について -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    一方、出会い系のSNSサイトはメアドや電話番号の交換が自由にできます。

    なので、出会いを求めるのであれば出会い系を使った方がいいです。

    出会い系サイトは男性有料のためGREEやモバゲーのように無料での出会いは難しいのですが、メアドや電話番号を直ぐに交換できれば限りなく無料で出会えますので、そちらの方が全然いいです。

    出会い系は通常数回程度メール交換すればメアドを教えてもらうことは可能です。
     

    当サイトでご紹介しているサイトは、全てメアド・電話番号交換が自由にできます。

    なので、一般的なSNSのようにつまらないことを気にしたくないなら是非ご利用してみてください。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • 中高年でも問題なく出会えます

    中高年の人は出会いにくいと言われますが、確率的に若い人に比べて不利というだけで、やり方によっては問題なく出会えますので安心してください。

    恋愛に年齢はあまり関係ありません。中高年の出会いは本当に難しいのか?でも書いた通りです。

    ですが、実際問題として、男女ともに若いほど出会いやすいと思ってもらって間違いありません。

    よく中高年でも何のハンディのなく出会えるとか言っているサイトがありますが、それは正しくありません。

    若い世代より苦戦することは確かです。(特に女性の場合)

    年齢が上がれば独身者が減っていきますので、同年代の異性は少なくなってきます。

    そのため、年齢が上がれば上がるだけ出会いにくくなることは仕方ないことです。

    ちなみに、ここでいう中高年とは40代50代をいいます。30代は特別問題ありません。

    中高年でも問題なく出会えます -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    しかし、いわゆる中高年が出会えないかというと決してそのようなことはありません。

    若い人よりは難しくなるというだけです。

    ですので、より積極的にアプローチすることで年齢的なハンディを克服することができます。

    また、SNS出会い系サイトはどちらかというと若い人が多いので、中高年同士は案外ライバルは多くはありません。

    管理人の知人でも、40代50代で普通に恋人を作っている例を数多く見ています。
     

    また、同世代で苦戦するようでしたら、もっと若い世代にアプローチすると上手くいくケースが多いですね。

    特に40代男性と20代女性は案外ベストな組み合わせです。

    男女を問わず、人は自分にないものを求めるため、年齢差がある人に牽かれることがよくあります。

    ですので、年だから無理とか考えないで、幅広くアプローチすることをオススメします。
     

    それと、サイトのシステムではポイント制よりも定額制婚活系のサイトの方が出会いやすいです。

    ラブサーチあたりがおすすめですね。

    もし現在ポイント制のSNS出会い系サイトで苦戦しているなら、そういったところに切り替えてみてください。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング



  • ネット婚活が少しだけ流行ってる模様

    最近、SNS出会い系サイトから婚活系サイトへ若干シフトが見られます。

    それほど、大きなシフトではありませんが、婚活系サイトに関心が高まっている気がします。

    なぜ、そう思うかというと、管理人が運営する複数のサイトやブログに貼っている婚活系サイトの広告への登録率が急上昇しているからです。

    出会い系の登録者が減ったわけではないので、同時に利用している人が増えてきたのだと思います。

    ネット婚活が少しだけ流行ってる模様 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
     

    今まで、婚活系サイトは、世間で思われているほど人気ではありませんでした。

    理由としては、匿名で利用できないこと・自宅に確認書類が送られたりが煩わしかったためと思われます。

    ですが、最近に至り、ネットに対する不安感が少なくなり、それならば出会い系よりレベルの高い異性と出会える婚活系サイトの方がいいと考える人が増えたものと思われます。

    婚活系サイトには、出会い系やSNSに付き物のメンヘルも少ないですしね。

    出会い系に物足りなさを感じる方は一度ご利用いただいてはいかがでしょうか?

    それでも、自宅に書類が郵送されることはいかにもネックではありますね。

    なんとなく気分的によくなく、それなら出会いサイトの方が気楽と言えるかも知れません。

    SNS出会い系サイト攻略ランキング