不倫は悪かあるいは善か?

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

最終更新日:2016年7月6日

不倫が流行ってることはこのサイトでも何度か書いた通りです。

不倫専門サイトも盛況なようです。

不倫が違法だった韓国ですら不倫が解禁され遮断されていた不倫サイトへアクセスできるようになりました。

ということで公然と不倫が行われる古今ですが、果たして不倫は悪なのか善なのかを考えてみました。
 

基本的に、不倫は失恋が運命づけられていると言っても過言ではないでしょう。

自分の家庭があるわけですから、当然好きだから、直ぐに離婚して、新しい恋人と結婚というように簡単には行きません。

子供がいる場合は特に難しいでしょう。

ですので、安易な火遊びはお勧めできません。
 

最初にうちは軽い遊びだったりセックスだけが目的だったりするのでえすが、次第に深みにハマり恋愛関係に近いものに発展してしまうことが多いようです。

ですが、たいていの場合、破局を迎えることになります。

ですので、今の配偶者がどうしても気に入らないならともかく、とりあえずより良い人をなどとは考えない方がいいです。

ましてや、ネットで不倫相手を探すことは控えた方がいいです。
身体だけの関係を求めるならいいかもしれませんが、本気で探すべきものではありません。

ちなみに、今回の記事は自分が既婚者ということでの考え方です。
 

一方で、夫婦間でセックスレスだったり不仲だったりしても子供がいるため離婚できないことも多いです。

そんな時は不倫することは仕方ないことなのかもしれません。不倫することによって気分転換・欲求不満解消となり離婚を防止できることがあるためです。

またあるいは、不倫が離婚前提の場合もあります。この場合、不倫というより新しい伴侶を求めてということになり外見は不倫ですが、あながち悪とは言えません。
 

不倫は非常に奥が深く見方によって悪だったり善だったり必要悪だったりします。

不倫だけに限らず、物事全てに善悪があり、それは状況や程度によるもので単独の事象で善悪というものは存在しません。

これは善、これは悪と決めつけるのはキリスト教的な思想であり普遍的な考え方ではありません。

最終的には不倫の善悪は当事者が自己責任で判断することであり、第三者があれこれ差し出口を挟む問題ではないというのが当サイトの見解です。

不倫したければご自身の判断でご自由にどうぞということです。

SNS出会い系人気サイトを厳選紹介


コメントは受け付けていません