不倫の割り切りのライン

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

不倫の割り切りのラインってどこだろう?

僕は不倫相手とは純愛をしていた。

一人の女性として真剣に愛していた。

本当に大好きで、なくてはならない存在だった。

でも、今の家庭を捨ててまで、一緒になろうとは思わなかった。

それは、今の家庭に不満はなく、それなりに幸せだったからだ。

ただ、家庭生活にはない、恋するということに燃えていたのかもしれない。

不倫の割り切りのライン -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
 

だから、自分の中での割り切りは、彼女のことを愛するが、一緒になろうとは思わないことだった。

しかし、純愛となると難しいもので、彼女は家庭を捨ててでも、一緒になりたいと思っていたこと。

それゆえに、僕の家庭のことまで気にして、嫉妬をしてた。

僕が幸せな生活を送るほど、それがイヤになり、最後は気にすることに疲れきってしまい、自ら別れの道を選んだ。

僕としては、別れは今でも悲しいが、彼女から身を引いてくれたことは、ある意味良かったのかもしれない。

彼女と別れてから出会った女性は、本当にしっかり割り切っていた。

二人で一緒にいる時間は楽しく過ごしているが、そのあとは恋してるといった感じがない。カップルのような関係にはならない。

なので、家庭のことには全く干渉しない。

それはそれでやり易いのかもしれないが、純愛をしたい僕には物足りなかった。

複数の女性と関係を持つよりも、一人の女性と愛し合いたいからだ。

割り切りのタイプは人によって違うということを実感した。

SNS出会い系サイト攻略TOPランキング


コメントは受け付けていません