望まなくても不倫する可能性がある時代

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

以前の日記で不倫のことを書きました。
その日記で、不倫する人はズルいところがあると書きましたが、読み返してみるとちょっと短絡的だったかもしれないとも思いました。
不倫するにしても色々な事情があるので一概に結論を下すことは難しいと思いました。
しかし、そうは言っても肯定的に考えるには難しいものもあります。
夫婦がお互いに相手の浮気を容認していたりすれば別ですが、不倫には決まって波乱が付きまとい傷つく人が出てきます。
夫婦だけならまだしも、子供がいれば最大の犠牲者となるかもしれません。

出会い系サイトの利用が長いと独身者である私でさえ図らずも不倫の片棒を担いでしまうことがありました。
既婚者であることを隠して出会いを求めてくる人や、旦那さんとは破綻していて離婚前提になっていることを前面に押し出してくる人など、様々です。

当然、旦那さんに隠れて浮気を楽しんでいるという人もおりますが、リスクが高いので避けます。
破綻していると言っても夫婦のことは良くわかりませんから、鵜呑みにはできません。
旦那さんはやり直せると思っているかもしれませんし、あるいは離婚に際して有利となる状況を虎視眈々と狙っているのかもしれません。
この場合もハイリスクだと思ってしまいます。

望まなくても不倫する可能性がある時代 -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
 

厄介なのは既婚者であることを隠している人です。
男には既婚を隠す人がいそうな気がしますが、女性にもたまにいらっしゃいます。
私が会った人は相手に迷惑を掛けたくないという理由から結婚していることを隠していたようですが、表沙汰になったときは一人で背負いきれるものではないと思います。
さらに、責任を一身に背負うため見つかった後の立場は惨めなものになるような気もします。
知ってから程なくして別れましたが、旦那さんに疎まれ相手にされない寂しさを紛らわしたいと言うことでしたので、何だか悪いことをしてしまったような気になりました。

何れにしても、何時かはお相手の旦那さんが何らかのアクセスをしてくることは否めないわけです。
離婚に至ってその結果慰謝料の請求ということもありうるわけですが、お金で解決できるのであればまだましなのかもしれません。
お相手の将来のことも考えねばならないとすれば、お相手と結婚することも考えねばならないかもしれません。

あるいは相手の旦那さんが慰謝料以外のことも要求してくるかもしれません。
例えば、子供の養育費など。
お相手に要求するとしても連帯責任で支払いから逃れられないかもしれません。
様々なことが考えられますが、それらのことを被ったとしても不倫相手のことを大切に思えるならば、不倫もやむを得ないと思うときがあります。
それはその人との定めなのかもしれません。
人生にはそういうこともないわけではありません。

私の性分としては不倫相手になるには覚悟が要ると思うのですが、…。
現実は理想と掛離れており、図らずも不倫相手になってしまったものの覚悟が全然できていなかった。

SNS出会い系サイト攻略ランキング


コメントは受け付けていません