離婚協議中の女性と関わるのはリスク大

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

最終更新日:2016年3月23日

SNSサイトには様々な事情を抱えた男女がたくさんいます。その中に、現在は結婚してるんだけど離婚を協議している最中だという人が結構います。

婚活サイトだと独身証明書が必要なのでSNS出会いサイトに多いのです。
 

管理人は以前、そのような女性と何回か絡んだことがあります。いずれも面接はしていません。

プロフにその旨を明記している厚顔無恥な女性もいますし、メールでこっそり打ち明けてくる慎ましい女性もいます。
 

離婚協議中ということは不倫とはまた異なるわけで、恐らく離婚した後の伴侶を探しているものと思われます。離婚協議をしているくらいですから、今の旦那様にほとほと嫌気が差しており気分転換とか癒しを求めているのかもしれません。

ですが、離婚協議中女性ほど男性にとって邪魔くさい存在はなく間違っても関わり合いたくないというのが男性会員の本音でしょう。

まさにその通りで絶対に関わりあってはいけません。万一、見かけたら即刻おさらばして完全放置することを強くおすすめします。
 

まず第一に離婚協議中の女性と付き合えば厄介事に巻き込まれる可能性が高いです。旦那の方は裁判を少しでも有利に進めるため興信所などに調査を依頼しているケースが多いためです。

誰だって終わりが見えてきたら、絶対に損をしたくない、あるいは1円でも多くの慰謝料を剥ぎ取ってやりたいのいずれかを考えている人が大部分でしょう。

先方だけの問題ならば何が起きようが、所詮は赤の他人のことですから知ったことではありません。ですが最悪交際が発覚して、とばっちりを受けたり慰謝料ぼったくりのいい鴨にされる可能性があります。

もちろん、そんなお金は払わなければいけない筋合いなど全然ないのですが、女房に見切りをつけられ、まだ離婚協議中の身の上で出会い系に登録されるほど甲斐性なしのゴミ旦那であれば、平気で難癖をつけてくる可能性が高いです。

世の中には、あらぬ難癖言いがかりを吹っかけて人からお金を脅し取ってやろうとする輩は沢山います。ニュースを見ればやれ騒音が迷惑だの被害にあったのガキが自殺したのテメエの不幸は全て他人の責任にしてお金をむしり取ろうととする厚顔無恥な輩が後を絶たないことはご存知に通りです。
 

ですので、君子危うきに近寄らずで絶対に離婚協議中の女性と関わってはなりません。出会い系サイトの離婚協議中の女性ほどの疫病神は他にないといっていいでしょう。

案外居ますので充分気をつけてください。我々はボランティアをやってるわけではありませんので、離婚協議中に限らず、ワケアリの人は避けた方がよろしいのです。他にまともな会員はいくらでもいますし、日々新しい会員が入会してきているのです。

SNS出会い系サイトおすすめ


コメントは受け付けていません