旦那さんと死別したシングルマザー

★こちらで絶対に詐欺がない安心安全で出会えるSNSを紹介してます。
管理人も利用中でここ数か月で登録数が多い順に3サイト紹介中です。
⇒ 最新SNS出会い系サイト人気ランキング

多くのシングルマザーは離婚によるものだと推測する。
実際に出会い系サイトで出会ったシングルマザーに死別という人はいなかったし、プロフ検索でも死別によってシングルマザーになった人を見つけることは難しかった。
一方、婚活サイトでは時々見かけることがある。

多分、死別したシングルマザーはエンだとかワリだとかいった不安定な関係よりもちゃんとした関係を望む人が多いのだと思う。
その根底には、夫と死別したことは非常に悲しいことだけれども、人間嫌いにはなっていない ー すなわち、少なくとも人間関係には肯定的な考えを持っているということだと思う。

死別するまで夫と絆があった訳であるから、男を信用しない理由も無いのである。
ただ、死別後も夫に対して心が残っている場合は、再婚は敷居が高いように思う。
男の側も「前の旦那さんには勝てないかも」と思ってしまう。

旦那さんと死別したシングルマザー -SNS出会い系サイト攻略ランキング画像
 

この感情は、奥さんと死別した男に対して女性も抱くようで、婚活サイトでは、時々、日記でその悩みを綴っている人がいる。
しかし、人間関係においては勝ち負けなんてナンセンスな考えなので、自分なりの方法でお相手のことを思いやれば良いのだと思う。
その方法を受け入れてもらえなかったのならば縁がなかったと言うことだろう。

出会い系サイトでは旦那さんと死別した女性に会ったことがないと述べたが、全くおられないということもないと思う。
死別の場合、遺族年金が支給されるのだろうか。

詳しくないので想像なのだが、年金が支給されるとすれば、経済的には幾分安定していると推測する。
しからば、エンだとかワリだかといったハイリスクな収入源を選択しなくても良いのかもしれない。

しかし、何らかの事情で貧困になってしまう人もいるかもしれない。
旦那さんの仕事が非正規だったとか、多額の借金があったとか、…

年金が貰えなかったり、チャラになっている人もいるかもしれない。
そんな人は、場合によってはハイリスクな収入源を選択せざるを得ないかもしれない。

以前の日記で「ボクの妻と結婚してください。」という映画のシチュエーションについて考えたが、妻がハイリスクな収入源を選択せざるを得ないような状況になりそうな場合は、新しい旦那さんにリレーするのはひょっとしたらありなのかもしれない。

SNS出会い系サイト


コメントは受け付けていません